スピルリナ Spirulina[スーパーフード]【健康美容EXPO】

健康美容EXPO
健康美容EXPO:TOP > スーパーフード > スピルリナ(Spirulina)
スピルリナ Spirulina の原料、素材

スーパーフードとして知られているスピルリナ

の期待できる効果、素材、栄養成分、テイスト、食べ方、製品などを、健康美容EXPOが独自で詳しくまとめたものです。今後、

スピルリナ

で商品設計をお考えの方、ぜひ情報収集等にお役立てください。

スピルリナ Spirulina

スピルリナ Spirulina の原料、素材

スピルリナについて素材について

Spirulinaについて

スピルリナは、長さ約300-500μmのらせん形の微細藻類です。スピルリナの語源は、ラテン語の“ねじれた”“らせん形の”を意味し、英語では「Spiral(スパイラル)」という由来です。一般的な藻は、淡水で生息しますが、スピルリナは、強靭な生命力が特徴で、高温・高アルカリ・高塩分の過酷な環境で繁殖し、アフリカや中南米の熱帯地域で古来から貴重な食糧とされてきました。たんぱく質の含有量は、肉類や大豆といった良質のたんぱく質食品よりもはるかに高いので、スーパーフードとされています。体内で合成することができないようなあらゆる必須アミノ酸を含んでいることから、理想的なたんぱく質を摂取できると言えます。スピルリナは、栄養化の高さからNASAが「未来の食糧」として認め、研究していることでも有名です。フラミンゴがピンク色になるのは、スピルリナを摂取した際のβ-カロテンやカンタキサンチンによるものと言われています。

スピルリナの栄養成分栄養成分

Spirulinaの栄養成分

タンパク質、フェニルアラニン、核酸、フィコシアニン、葉緑素、β-カロテン、ビタミンB12、鉄分、食物繊維、ミネラルなど

スピルリナの期待出来る効果期待できる効果

Spirulinaの期待出来る効果

便秘の改善、免疫力アップ、アレルギー抑制、アンチエイジング効果、血糖値抑制など

スピルリナのテイストテイスト

Spirulinaのテイスト

海苔のような独特な香りと味があります。パウダーやサプリメントで摂取するのがオススメです。

スピルリナの食べ方食べ方

Spirulinaの食べ方

スピルリナは、藻そのものを手に入れるのは難しい為、加工された錠剤・粉で摂取できます。海外では粉タイプをスムージーなどで飲むのが一般的です。
日本ではスーパーフードとして錠剤タイプが普及してます。
パウダー状のスピルリナは、味噌汁やジュースに加えて飲んだり、パンケーキに混ぜたり、好みのアレンジができます。

スピルリナを使った製品スピルリナを使った製品

Spirulinaを使った製品

サプリ、スムージー、パウダー、着色料、マニキュア

 

PAGE TOP ▲

 
 
健康美容EXPO:TOP > スーパーフード > スピルリナ(Spirulina)

 

■注目カテゴリ

健康食品  健康食品 原料  美容・化粧品 スキンケア  サプリメント  機能性成分  容器・パッケージ  健康食品 製造  健康食品 機器・設備  試験・分析  基礎化粧品  プラセンタ  業務用エステ機器  薬事法  特定保健用食品(トクホ)   化粧品 OEM  炭酸泉  介護衛生用品・消耗品  ネイル  スキンケア  医薬部外品  食品添加物  エステ化粧品  展示会

■オリジナルコンテンツ

特集一覧  冷え症改善素材  オリゴ乳酸(ラック)  Maca  医薬部外品 製造  Tie2 素材  小ロット  抗肥満素材  システマティックレビュー  アフリカマンゴノキ  機能性乳原料  機能性関与成分一覧表  便通改善 素材    機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]  睡眠改善素材  スーパーフード(superfoods)  マカ  ローヤルゼリー  ビーポーレン  知的財産権×商品開発