機能性表示食品制度[機能性表示対応素材] 機能性関与成分一覧表

健康美容EXPO
健康美容EXPO:TOP > 機能性表示食品制度[機能性表示対応素材] > 機能性関与成分一覧表


機能性関与成分一覧表(データベース)

健康美容EXPOでは、届出受理された「

機能性関与成分

」、「表示しようとする機能性」、「体の部位」を一覧表にすることで、分かりやすく見やすく情報をまとめました。情報は随時更新いたします。 ※一つの成分が複数の機能性に該当する場合があります。

 

(下記の情報は、2018年2月16日時点の消費者庁発表の情報を基に健康美容EXPOが独自にまとめたものです)

機能性
関与成分名

各成分の届出製品数

表示しようとする機能性

体の部位

内臓脂肪

中性脂肪

整腸作用

血糖値

B
M
I

血圧

保湿

皮下脂肪

体脂肪






|

睡眠

疲労

関節

ストレス

記憶力

血流

体温維持

筋肉維持

ハウスダスト対策

A
S
T
/
G
O
T

A
S
T
/
G
P
T

γ

G
T
P

抗酸化

基礎代謝




合計件数(1つの成分が複数の機能性に該当する場合があります)

86 246 158 168 51 116 105 43 28 28 57 130 47 89 106 32 22 19 11 1 1 1 3 1 164 118 105 37 42 14 19 1 2 2
1

難消化性デキストリン

177 127 55 127 73
2

EPA、DHA
2/16 機能性表示食品制度 届出件数更新 データベース

106 96 21
3

GABA
2/16 機能性表示食品制度 届出件数更新 データベース

105   67 5 13 38
4

ヒアルロン酸Na

64 64 64
5

イチョウ葉フラボノイド配糖体、イチョウ葉テルペンラクトン

62 62 11
6

葛の花由来イソフラボン

50 50 40 42 3 50
7

L-テアニン

39 37 37 17
8

大豆イソフラボン

32 32
9

ルテイン

31 31
10

ビフィズス菌BB536

31 31
11

ビフィズス菌BifiX

29 29 17
12

ルテイン、ゼアキサンチン

25 4 25
13

非変性II型コラーゲン

24 24 18
14

γ-アミノ酪酸
2/16 機能性表示食品制度 届出件数更新 データベース

24 11   1 15
15

還元型コエンザイムQ10

22 22 10
16

モノグルコシルヘスペリジン

21 4 18 17 5
17

酢酸

21 20 1 1
18

ビルベリー由来アントシアニン

18 16 18
19

サラシア由来サラシノール

17 1 17 1
20

米由来グルコシルセラミド

17 17 17 1
21

アスタキサンチン

17 3 8 2   13 3 1  
22

グルコサミン塩酸塩

14 1 11 1 7
23

大麦β-グルカン

12 7 5 9 4
24

メチル化カテキン
2/16 機能性表示食品制度 届出件数更新 データベース

11 11 11 11
25

3-ヒドロキシ-3-メチルブチレート(HMB)
2/16 機能性表示食品制度 届出件数更新 データベース

10 1 10 3
26

DHA

10 10
27

ラクトトリペプチド(VPP、IPP)

10 10
28

β‐クリプトキサンチン

10 10
29

パイナップル由来グルコシルセラミド

9     9         9  
30

ガセリ菌SP株

8 8  
31

ビルベリー由来アントシアニン、ルテイン

7 7   7  
32

リコピン

7   3 4
33

ローズヒップ由来ティリロサイド

7 1   7
34

松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)
2/16 機能性表示食品制度 届出件数更新 データベース

7 7
35

低分子化ライチポリフェノール

6 6
36

グアーガム分解物

6 2 5 1
37

3%グラブリジン含有甘草抽出物

6 4 1 5 6 4
38

サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン

6   1 5   1 5
39

リコピン、GABA

6 6 6

機能性
関与成分名

各成分の届出製品数

表示しようとする機能性

体の部位

内臓脂肪

中性脂肪

整腸作用

血糖値

B
M
I

血圧

保湿

皮下脂肪

体脂肪






|

睡眠

疲労

関節

ストレス

記憶力

血流

体温維持

筋肉維持

ハウスダスト対策

A
S
T
/
G
O
T

A
S
T
/
G
P
T

γ

G
T
P

抗酸化

基礎代謝




40

ターミナリアベリリカ由来リフェノール(没食子酸として)

5 5
41

ビフィズス菌BB-12(B. lactis)

5 5   2
42

乳酸菌ブレビスT001株(Lactobacillus brevis NTT001)

5 5        
43

ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリン

5 5
44

クエン酸
2/16 機能性表示食品制度 届出件数更新 データベース

5   5  
45

有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans)lilac-01

4 4            
46

N-アセチルグルコサミン

4 4 4
47

α‐リノレン酸

4 3 1
48

ビフィズス菌 HN019株

4 4 1
49

甘草由来グラブリジン

4 4
50

サーデンペプチド(バリルチロシンとして)

4 4
51

鶏由来プラズマローゲン

3   3
52

HMB(別呼称として、β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)およびグルコサミン塩酸塩

3 3 3 3 3
53

宮古ビデンス・ピローサ由来カフェー酸

3 3 3    
54

ロイシン40%配合必須アミノ酸

3 3 3
55

ショウガ由来ポリフェノール

3 3
56

イヌリン

3 1 2 1     2
57

ヒハツ由来ピペリン

3 3
58

グロビン由来バリン-バリン-チロシン-プロリン

3 3  
59

DHA、EPA、ARA(アラキドン酸)

2     2
60

乳酸菌CP1563株

2 2
61

グルコサミン塩酸塩、コンドロイチン硫酸、ケルセチン配糖体

2 2 2
62

ギムネマ酸 、桑の葉由来イミノシュガー(ファゴミンとして)、エピガロカテキンガレート、キトサン 、インゲン豆由来ファセオラミン、ペンタメトキシフラボン

2 2   2      
63

クロセチン

2 2
64

ビルベリー由来アントシアニン、 イチョウ葉フラボノイド配糖体、イチョウ葉テルペンラクトン

2       1     2   2    

65

ルテインエステル

2 2
66

ラクトフェリン

2 1 1 1 1
67

サイリウム種皮由来の食物繊維

2 2 2
68

BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシンの総称)

2 2  
69

ブラックジンジャー由来5,7-ジメトキシフラボン

2 2 2
70

こんにゃく由来グルコシルセラミド

2 2 2
71

難消化性デキストリン(食物繊維)、GABA

2 2 2 2
72

ロイテリ菌(L.reuteri DSM 17938株)

2               2
73

オーランチオキトリウム由来DHA

2     2
74

大豆由来ホスファチジルセリン

2     2
75

プレミアガセリ菌CP2305(L.gasseri CP2305)

2 2
76

りんご由来プロシアニジンB2、オレアノール酸

1     1          
77

ルテイン、アスタキサンチン、シアニジン-3-グルコシド、DHA

1 1
78

ビフィズス菌(ロンガム種)

1 1
79

0.19小麦アルブミン

1 1
80

わかめペプチド

1 1
81

GSAC(γ-グルタミル-S-アリルシステイン)

1 1
82

イワシペプチド(バリルチロシンとして)

1 1
83

赤ブドウ葉由来ポリフェノール

1       1
84

テアニン

1 1 1
85

寒天由来ガラクタン(食物繊維)

1 1   1
86

パイナップル由来グルコシルセラミド、ビフィズス菌BB536

1 1             1  
87

GABA、サラシア由来サラシノール

1 1 1

機能性
関与成分名

各成分の届出製品数

表示しようとする機能性

体の部位

内臓脂肪

中性脂肪

整腸作用

血糖値

B
M
I

血圧

保湿

皮下脂肪

体脂肪






|

睡眠

疲労

関節

ストレス

記憶力

血流

体温維持

筋肉維持

ハウスダスト対策

A
S
T
/
G
O
T

A
S
T
/
G
P
T

γ

G
T
P

抗酸化

基礎代謝




88

カカオフラバノール

1 1
89

キトグルカン(エノキタケ抽出物)

1 1 1
90

グリシン

1 1 1
91

クルクミン

1 1 1 1 1
92

コラーゲンペプチド

1 1 1 1
93

クエン酸、GABA

1 1 1
94

ポリデキストロース(食物繊維として)

1 1
95

清酒酵母GSP6

1 1
96

りんごポリフェノール

1 1 1
97

テアニン、ピぺリン、クレアチン、プロテオグリカン

1 1  
98

セサミン

1 1 1 1
99

ヘマトコッカス藻由来アスタキサンチン

1 1
100

テアニン(L-テアニン)、クエン酸

1 1 1
101

テアニン、GABA

1 1 1 1
102

沈香葉エキス(ゲンクワニン配糖体として)

1 1
103

ガレート型カテキン

1 1 1
104

クチナシ由来クロセチン、アスタキサンチン

1 1 1
105

ヒスチジン

1 1 1 1
106

アスパラガス由来含プロリン-3-アルキルジケトピペラジン

1     1      
107

アスタキサンチン、ルテイン

1 1
108

バナバ葉由来コロソリン酸

1   1      
109

エピガロカテキンガレート(EGCg)

1 1
110

ルテイン、ゼアキサンチン、クロセチン

1     1     1
111

ビフィズス菌BB536(B.longum)、ビフィズス菌B-3(B.breve)、N-アセチルグルコサミン

1 1 1 1 1
112

5-アミノレブリン酸リン酸塩

1 1
113

大豆ペプチド

1     1  
114

N-アセチルグルコサミン、テアニン

1   1 1 1 1
115

カプシノイド

1     1  
116

クエン酸、モノグルコシルヘスペリジン

1       1 1 1  
117

オルニチン、モノグルコシルヘスペリジン

1   1 1 1
118

鶏冠由来ヒアルロン酸Na

1         1       1
119

ギムネマ酸、桑の葉由来イミノシュガー(ファゴミンとして)、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆由来ファセオラミン

1 1 1
120

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸

1   1     1 1       1
121

大豆由来セリルチロシン

1 1
122

難消化性デキストリン(食物繊維)、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)

1 1 1   1     1
123

ネオコタラノール

1 1  
124

乳由来スフィンゴミエリン

1             1   1  
125

Q-1乳酸菌(L. plantarum TK61406)

1 1     1
126

L-セリン

1 1 1
127

ビフィズス菌 BE80

1 1 1
128

アカシア樹皮由来プロアントシアニジン

1       1        
129

イミダゾールジペプチド

1 1
130

クレモリス菌FC株(L. lactis subsp. cremoris FC)

1   1    
131

還元難消化性デキストリン(食物繊維)

1   1 1  
132

モノグルコシルヘスペリジン、魚由来低分子コラーゲンペプチド

1   1 1 1
133

熟成ホップ由来苦味酸

1       1



機能性
関与成分名

各成分の届出製品数

86 246 158 168 51 116 105 43 28 28 57 130 47 89 106 32 22 19 11 1 1 1 3 1 164 118 105 37 42 14 19 1 2 2

合計件数(1つの成分が複数の機能性に該当する場合があります)

内臓脂肪

中性脂肪

整腸作用

血糖値

B
M
I

血圧

保湿

皮下脂肪

体脂肪






|

睡眠

疲労

関節

ストレス

記憶力

血流

体温維持

筋肉維持

ハウスダスト対策

A
S
T
/
G
O
T

A
S
T
/
G
P
T

γ

G
T
P

抗酸化

基礎代謝




表示しようとする機能性

体の部位

(上記の情報は、2018年2月16日時点の消費者庁発表の情報を基に健康美容EXPOが独自にまとめたものです)

機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]  INDEX

 
5分でわかる機能性表示食品制度 TOP

機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]  TOP

「機能性表示食品制度」に関する情報を分かりやすく見やすくまとめております。今後、機能性表示食品で商品設計をお考えの方、ぜひ情報収集等にお役立てください。

訴求点別まとめ 「体の部位」

訴求点別まとめ 「体の部位」

機能性表示食品制度では、今まで限定的な表記しか許されていなかった「体の具体的な部位」を企業の責任において科学的根拠を示せば表記できるようになりました。

 
機能性関与成分一覧表(データベース)

訴求点別まとめ
「機能性関与成分一覧表」

届出受理された「機能性関与成分」を一覧表にすることで、分かりやすく見やすく情報をまとめました。

訴求点別まとめ「表示しようとする機能性」

訴求点別まとめ「表示しようとする機能性」

これまでは表示することができなかった機能性についても、科学的根拠を示せば企業の責任において表記できるようになりました。

 
PAGE TOP ▲
健康美容EXPO:TOP > 機能性表示食品制度[機能性表示対応素材] > 機能性関与成分一覧表

■注目カテゴリ

健康食品  健康食品 原料  美容・化粧品 スキンケア  サプリメント  機能性成分  容器・パッケージ  健康食品 製造  健康食品 機器・設備  試験・分析  基礎化粧品  プラセンタ  業務用エステ機器  薬事法  特定保健用食品(トクホ)   化粧品 OEM  炭酸泉  介護衛生用品・消耗品  ネイル  スキンケア  医薬部外品  食品添加物  エステ化粧品  展示会

■オリジナルコンテンツ

特集一覧  冷え症改善素材  オリゴ乳酸(ラック)  Maca  医薬部外品 製造  Tie2 素材  小ロット  抗肥満素材  システマティックレビュー  アフリカマンゴノキ  機能性乳原料  機能性関与成分一覧表  便通改善 素材    機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]  睡眠改善素材  スーパーフード(superfoods)  マカ  ローヤルゼリー  ビーポーレン  知的財産権×商品開発