ピタヤ Pitaya[スーパーフード]【健康美容EXPO】

健康美容EXPO
健康美容EXPO:TOP > スーパーフード > ピタヤ(Pitaya)
ピタヤ Pitaya の原料、素材

スーパーフードとして知られているピタヤ

の期待できる効果、素材、栄養成分、テイスト、食べ方、製品などを、健康美容EXPOが独自で詳しくまとめたものです。今後、

ピタヤ

で商品設計をお考えの方、ぜひ情報収集等にお役立てください。

ピタヤ Pitaya

ピタヤ Pitaya の原料、素材

ピタヤについて素材について

Pitayaについて

見た目の派手さが印象的な南国の果物ピタヤ、別名ドラゴンフルーツは、サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテン等の果実です。本来の名は“ピタヤ”ですが、果皮が龍のウロコに似ているので“ドラゴン”と言われ、今では“ドラゴンフルーツ”と呼ばれるのが一般的になりました。ピタヤ(ドラゴンフルーツ)は、熱帯雨林原産でメキシコまたは中南米に生えてます。その中身は、白、赤、黄色をしており、それぞれホワイトピタヤ、レッドピタヤ、イエローピタヤと呼ばれています。果汁を豊富に含んでおり、胡麻のような黒い種子を含みます。ピタヤ(ドラゴンフルーツ)は、家庭菜園用の植物としても人気が出ており、夜に大きな花が咲くので「ムーンフラワー」、「夜の女王」などとも呼ばれています。栽培には、農薬をほとんど使わないので、自然食として健康志向の方にも注目が集まっているスーパーフードです。

ピタヤの栄養成分栄養成分

Pitayaの栄養成分

ビタミンB1、B2、B6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、マグネシウム、鉄分など

ピタヤの期待出来る効果期待できる効果

Pitayaの期待出来る効果

老化予防、美肌、シミ予防、便秘解消、高血圧予防、血糖値上昇抑制、デトックス効果など

ピタヤのテイストテイスト

Pitayaのテイスト

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)は、さっぱりとしていてキウイのような爽やかな食感です。

ピタヤの食べ方食べ方

Pitayaの食べ方

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)は、甘みが強い果物ではないので、冷やしすぎないことが肝心です。食べる1時間ほど前に冷蔵庫に入れて冷やしましょう。ピタヤボウル以外にもスムージーやジュースとして取り入れやすいです。また、サクサクした食感とあっさりした味のピタヤ(ドラゴンフルーツ)は、サラダにも向いています。

ピタヤを使った製品ピタヤを使った製品

Pitayaを使った製品

サプリ、パウダー、ピューレ、ドリンク、スムージー、のど飴、シャーベット、グミ、ハンドクリーム、ボディクリーム、ボディソープ

 

PAGE TOP ▲

 
 
健康美容EXPO:TOP > スーパーフード > ピタヤ(Pitaya)

 

■注目カテゴリ

健康食品  健康食品 原料  美容・化粧品 スキンケア  サプリメント  機能性成分  容器・パッケージ  健康食品 製造  健康食品 機器・設備  試験・分析  基礎化粧品  プラセンタ  業務用エステ機器  薬事法  特定保健用食品(トクホ)   化粧品 OEM  炭酸泉  介護衛生用品・消耗品  ネイル  スキンケア  医薬部外品  食品添加物  エステ化粧品  展示会

■オリジナルコンテンツ

特集一覧  冷え症改善素材  オリゴ乳酸(ラック)  Maca  医薬部外品 製造  Tie2 素材  小ロット  抗肥満素材  システマティックレビュー  アフリカマンゴノキ  機能性乳原料  機能性関与成分一覧表  便通改善 素材    機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]  睡眠改善素材  スーパーフード(superfoods)  マカ  ローヤルゼリー  ビーポーレン  知的財産権×商品開発