注目の麹素材 機能性食品【ヤヱガキ醗酵技研株式会社】

健康美容EXPO
健康美容EXPO:TOP > 注目の麹素材

日本の食生活に

密接に関わる麹

。発酵を誘発し、味噌や醤油、アルコールを生成するそのパワーは無限大だ。350年の歴史を誇るヤヱガキ酒造から1979年に独立したヤヱガキ醗酵技研(株)は、これまでに健康食品素材も数多く手がけ、酒造りで蓄積された麹のノウハウを活用した機能性食品素材も展開する。2016年後半から本格展開する機能性素材2製品は、まさに麹パワーを最大限に活用したもので、昨今の発酵食品ブームの中でも際立った高品位品として注目されている。

ヤヱガキ醗酵技研は、創業350年の老舗酒造から派生した食品関連企業
創業350年のヤヱガキ酒造の遺伝子を受け継ぐヤエガキ醗酵技研

創業寛文六年。1666年に長谷川栄雅が播磨国林田で酒屋を始めたのがその起源となるヤヱガキ酒造。以来、350年の歴史を誇る同酒造は、兵庫・姫路の老舗酒造として全国にその名を知られる。酒造メーカーとして確固たる地位を築くヤヱガキ酒造は、これまでに焼酎、リキュール類、醸造機械の製造販売など、事業領域を広げながらその規模を拡大。1970年には、日本で初めて紅麹色素の開発に着手し、そのプロジェクトを引き継ぐ形で、ヤヱガキ醗酵技研は設立された。

 

ヤヱガキ酒造の遺伝子を受け継ぐ同社は、酒造りで培った伝統の発酵技術を駆使し、多様に事業展開。ヤヱガキ独自の発酵技術や抽出技術は紅麹色素やクチナシ色素やトウガラシ色素などの[天然系食品用色素事業]や魚醤などの[天然系調味料事業]、麹関連素材や酒粕関連素材やキノコ関連素材などの[機能性食品素材事業]などで幅広く応用されている。

 
ヤヱガキ醗酵技研は、数々画期的開発を実現
ヤヱガキ醗酵技研の設立のきっかけとなった紅麹色素

同社設立のきっかけとなった紅麹色素は、天然系の食品用色素のパイオニアであり、それまで合成着色料が主流だった流れを変えるインパクトを残している。カニ風味のかまぼこの多くに使用されているので、知っている人も少なくないだろう。長い歴史で培われたノウハウや技術は、この他にもさまざまなカタチで活用され、いまではサプリメントの代表的な成分となっているグルコサミンやキトサンなども、同社がいち早く研究・製造に取り掛かったことはあまり知られていない。

 
麹菌

こうした高い研究クオリティを一手に担うのが、「ヤヱガキ技術開発研究所」だ。同所では動物実験までをフォローする充実の設備が揃っており、同社の誇る技術が絶え間なく磨き上げられている。エビデンスを重視する傾向が一層強まる中で、健康食品事業へ本格参入する同社にとっての最大の強みといっていいだろう。昨今は、機能性表示食品制度の解禁もあり、市場が盛り上がっている。同社でも機能性食品素材事業における研究がこれまで以上に活発になっている。なかでも、力を入れているのが、麹を活用した機能性素材の開発だ。

 
麹(こうじ)を活用した機能性素材で盛り上がる市場に切り込む勝算
ヤヱガキ醗酵技研は、麹(こうじ)をはじめ機能性素材を開発。

その理由について同社では次のように説明する。「これまでに弊社はいろいろな機能性素材を開発してきた。いいものはつくれても商業的には中途半端なものもあった。そうした中で、より付加価値のある製品開発を考えたとき、我々の原点でもある麹のチカラに改めて着目し、まず酵素に目をつけて、我々なら本当の意味で機能する酵素をつくりだせるんじゃないか、と考えた」。多様な製品が揃う、機能性素材市場に切り込むべく、350年の歴史に改めて目を向けたのだ。

 
酒造りのノウハウを応用した機能性素材
ショウガ麹、多穀麹®(たこくこうじ)

酒造りの過程で発生する酒粕を再発酵して出来た酒粕難消化成分を精製・乾燥・粉砕したものはプロファイバー®。酒粕を再発酵して出来た酒粕発酵酒を減圧濃縮した後に粉末化したものがプロファイン。前者は、内臓脂肪低下や腸内環境正常化など、後者は美容美肌効果、持久力向上、冷え症改善などの機能性が期待される。まさに酒造メーカーならではの製品を世に送り出している。

麹関連では、7種類の穀物(大麦・あわ・ひえ・きび・タカキビ・紫黒米・米)に麹菌を植え、発酵。粉末化したものを多穀麹®(麹菌殺菌タイプもあり)として開発。ショウガに麹菌を植えて発酵させたものをショウガ麹として製品化。前者は便通改善、脂肪蓄積抑制。後者は、冷え症改善、脂肪蓄積抑制効果が期待される。原点に立ち返れば、350年の歴史に培われた技術力で、こうした他社にない独自製品を開発できるのは、同社のなによりの強みといえるだろう。

 
ヤヱガキ醗酵技研は機能性食品市場へ本格展開

麹を活用した機能性素材は原料自体の機能性に、発酵による相乗効果で付加価値を付けられる。さらにその製法は温度や湿度管理などの発酵条件が難しく繊細で、簡単にまねのできない奥深さがある。同社では、他の2事業と併せ、機能性食品素材事業においては、3.5世紀の歴史に裏打ちされたノウハウを最大限に活かし、満を持して、健康食品業界の本丸に切り込んでいく。

 
ヤエガキ醗酵技研「麹素材」
 
ヤヱガキ醗酵技研の多穀麹®(多穀麹®)

穀物+麹の
“スーパーフード”
「多穀麹®」

7種類の穀物に麹菌を植え、発酵させたものが多穀麹®。元来、優れた栄養素を含有する穀物が、麹菌の力により分解・発酵し、麹菌由来の酵素活性など更なる機能が付加され、機能性素材として生まれ変わるのは神秘的ですらある。便通改善、脂肪蓄積抑制作用などが期待される抗肥満素材として、機能性…【記事詳細】

 
穀物+麹(こうじ)のスーパーフード「多穀麹®」詳細はコチラ
ヤヱガキ醗酵技研のショウガ麹(こうじ)

冷え対策の定番素材
を麹パワーがさらに
増強「ショウガ麹」

冷え症改善で知られるショウガ。それだけでも健康効果にすぐれる素材が麹パワーでさらに増強。相乗効果で機能性をアップさせ、その名も「ショウガ麹」として生まれ変わる。ショウガと麹。2つが合体し、悪いものができるはずもないが、驚きの機能性を誇る素材となっている。豊富なエビデンスを交…【記事詳細】

 
冷え性対策の定番素材「ショウガ麹」
 
ヤヱガキ醗酵技研株式会社
〒679-4298 兵庫県姫路市林田町六九谷681
http://www.yaegaki.co.jp/bio/
お問合せはコチラ
 
健康美容EXPO:TOP > 注目の麹素材

■注目カテゴリ

健康食品  健康食品 原料  美容・化粧品 スキンケア  サプリメント  機能性成分  容器・パッケージ  健康食品 製造  健康食品 機器・設備  試験・分析  基礎化粧品  プラセンタ  業務用エステ機器  薬事法  特定保健用食品(トクホ)   化粧品 OEM  炭酸泉  介護衛生用品・消耗品  ネイル  スキンケア  医薬部外品  食品添加物  エステ化粧品

■オリジナルコンテンツ

特集一覧  冷え症改善素材  オリゴ乳酸(ラック)  Maca  医薬部外品 製造  Tie2 素材  小ロット  抗肥満素材  システマティックレビュー  アフリカマンゴノキ  機能性乳原料  機能性関与成分一覧表  便通改善 素材    5分でわかる機能性表示食品制度  睡眠改善素材  スーパーフード(superfoods)  マカ  ローヤルゼリー  ビーポーレン