非変性II型(2型)コラーゲンなら「プロテオグリカン・II型コラーゲンのSCPコンプレックス(鮭鼻軟骨抽出物)」:株式会社 ユナイテッド エフ・ビー・エス 【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > 非変性II型(2型)コラーゲン > プロテオグリカン・II型コラーゲンのSCPコンプレックス(鮭鼻軟骨抽出物)

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

株式会社 ユナイテッド エフ・ビー・エス 
原材料名 : プロテオグリカン・II型コラーゲンのSCPコンプレックス(鮭鼻軟骨抽出物)
形状 : 粉末

検討中フォルダに入れる

魚(鮭鼻軟骨)から抽出した純度の高い軟骨成分。
熱に強く、様々な形状に加工が可能[ 用途 関節対応・美容 ]

プロテオグリカン・II型コラーゲンのSCPコンプレックス(鮭鼻軟骨抽出物)

〜 非変性だから体感が違う!! 〜

SCPコンプレックスは関節軟骨の基本成分。II型コラーゲンとプロテオグリカンを同時に補給します。関節軟骨は、80%の水分と12%のII型コラーゲン、2%のプロテオグリカンから成り立っています。II型コラーゲンは軟骨の外壁と網目状の組織を作り、プロテオグリカンは内部の保水力のあるゲル状組織を作っています。

加齢、運動、リウマチなどの自己免疫疾患により、軟骨の構造が壊れ、保水力が減少することにより、関節の不調が生じます。現在、関節の不調、疾患の対策として、コンドロイチン、グルコサミン、ヒアルロン酸を配合した医薬品、健康食品が販売されています。

しかし、いずれもプロテオグリカンを構成する成分の一つであり、また、これらの成分補給の効果を十分に発揮させるためには、II型コラーゲンとプロテオグリカンを同時に補給し、まず関節軟骨の基本構造を作ることが最も重要と言えます。

◎ II型コラーゲン
市場には様々な種類、名称のコラーゲンが氾濫していますが、コラーゲンの種類を説明している商品はほとんどありません。コラーゲンの種類は30種類以上あることが分かっており、その構造の違いからI型、II型、III型・・・と分類されています。II型コラーゲンとは、関節軟骨の主成分であり、その不足が関節軟骨の不調、疾患、皮膚の衰えに関係することが知られています。

◎ プロテオグリカン
「プロテオグリカンとは、タンパク質と糖(コンドロイチン硫酸、ケラタン硫酸など) の複合体で、軟骨・皮膚に多く含まれ、水分の保持・調整、細胞の分化・結合などの重要な作用を行うことが知られています。」関節軟骨成分のわずか2%のプロテオグリカンが80%の水分をつなぎとめ、伸び縮みしながら関節を働かせています。プロテオグリカンはこれまでその抽出が極めて困難でかつ高価なため研究・応用が滞っていました。このたび鮭鼻軟骨から変性させずに抽出する技術が確立され、健康食品として配合できることになりました。プロテオグリカンは現在、医薬品の原料、再生医療素材として大学の医学研究機関等で基礎ならびに応用研究が進められている最新の注目成分です。

◎ 「非変性」はそのまま体内に吸収される
SCPコンプレックスのII型コラーゲン、プロテオグリカンは、ともに「非変性」型です。成分を抽出する過程で、熱処理、酸アルカリによる化学処理、加水分解処理をせずに製造されたもので、タンパク変性していないのが特徴です。それに対し、「変性」型のものは、経口摂取した場合、胃酸や腸内酵素により分解され、体内に取り込まれる時点では、ほとんどアミノ酸、タンパク質になってしまいます。「非変性」型は、吸収される時点までほぼその構造を維持するため、非常に効率的に体内に取り込むことができます。

◎ 安全性
SCPコンプレックスのII型コラーゲンとプロテオグリカンは、国産鮭の鼻軟骨から独自の製法により抽出されています。この鮭鼻軟骨は、北海道や東北地方では「氷頭(ひず)」と呼ばれており、「氷頭なます」は古くから食経験のある素材です。ヒトでの想定1日摂取量は通常食に供されるより少ない量(15〜30mg)で効果が期待できるので、安全性が高い素材です。特定保健用食品でいう「食経験」の定義に十分に満足するものです。また、コラーゲンは、牛、豚、鶏など動物由来の製品がほとんどですが、狂牛病、口蹄疫、鳥インフルエンザ等の懸念があり、使用するには安全性に疑問が伴います。非変性II型コラーゲンとプロテオグリカンは魚由来であり、安全性は高いと言えます。

◎ 低臭性
動物性のコラーゲンの場合、3%の濃度で特有のにおいがあり、また魚由来の場合でも独特のにおいがありますが、SCPコンプレックスは脱脂脱臭を効率的に行っているため、気になりません。

----------------------------------
 OEM(受託製造)承ります
----------------------------------
 お客様のご要望に沿った商品をお作りいたします。


■お問合せ
Tel. 03-5225-0107(高橋)

 
■ 株式会社 ユナイテッド エフ・ビー・エス   様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
株式会社 ユナイテッド エフ・ビー・エス 
住所
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂2-16 -1 軽子坂田中ビル5F
代表者名
増田 修司
設立年月
2006年8月
資本金
300万円
従業員数
10名
事業内容
化粧品、食品、健康食品、飲料、医薬部外品に関する企画開発及び研究、製造業、卸売業、販売業。
老人介護、運動、食育、美容プログラムの開発及び販売。
上記に附帯または関連する一切の業務。
事業所
ホームページ
http://united-fbs.com/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > 非変性II型(2型)コラーゲン > プロテオグリカン・II型コラーゲンのSCPコンプレックス(鮭鼻軟骨抽出物)
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.