植物成分なら「和ism ®<京抹茶>」:丸善製薬株式会社(薬粧部)【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 美容・化粧品 > 原料 > 配合成分 > 植物成分 > 和ism ®<京抹茶>

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

丸善製薬株式会社(薬粧部)
原材料名 : 和ism ®<京抹茶>
形状 : 抹茶(粉末)から抽出しエキス化

検討中フォルダに入れる

和ism®<京抹茶>には、一般的な茶エキスに認められる抗酸化作用だけでなく、肌に安らぎを与える作用が確認されています。

和ism ®<京抹茶>

丸善製薬は、日本茶発祥の地といわれる京都宇治田原にて製茶された抹茶を化粧品原料「和ism®<京抹茶>」として開発しました。和ism®<京抹茶>には、一般的な茶エキスに認められる抗酸化作用だけでなく、肌に安らぎを与える作用が確認されています。

【 和ism®<京抹茶>の特徴 】
・抹茶(粉末)から抽出しエキス化
・製剤中に分散ではなく溶解が可能
・幅広い処方に使いやすい

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ こだわりの抹茶
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【 “日傘”で育った茶葉 】
収穫の数週間前によしずや寒冷紗などの“日傘”を用いて直射日光を遮ります。光合成を控えることで、旨味(テアニン)が増した茶葉の収穫が可能となります。収穫された茶葉は、蒸し・乾燥・刻み・粉砕の工程をへて抹茶となります。

【 安心安全を目指して 】
家族が安心して飲むことができるお茶づくりを目指し、自然の力を生かした環境にもやさしいお茶栽培に長く取り組まれている茶園の抹茶を使用しています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 日本の抹茶から世界のMATCHAへ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
鎌倉時代初期、栄西が中国から茶の種子を持ち帰ったことで日本に「お茶」が伝わったとされています。その際、茶の粉末を湯に入れかき混ぜる飲み方を伝えました。栄西は「喫茶養生記」にて「茶は養生の仙薬、延命の妙術なり」と述べ、茶の栽培法、効能を紹介することで武家社会にお茶を広めました。そして、安土桃山時代に千利休らにより「茶道」が完成されました。海外でも、日本食ブームや高い健康効果に注目が集まり「MATCHA」として世界中で広く知られるようになっています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 日傘の有無で異なる茶葉の成分「テアニン」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
茶葉に含まれる「テアニン」は、光合成により渋み成分「カテキン」へ変化します。収穫の数週間前に茶畑に被せ(覆い)をし、光合成の量を減らすことで、茶葉にテアニンが残ります。

テアニンとは?
アミノ酸の1種で、旨味・甘味成分。摂取により神経をリラックスさせる(α波の発生)、ストレス低減、睡眠改善などが報告されている。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 商品情報
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
商品名 : 和ism®<京抹茶>
学名 : Thea sinensis Linne(=Camellia sinensis)
科名 : ツバキ科
和名 : 抹茶
使用部位 : 葉
INCI名 : CAMELLIA SINENSIS LEAF EXTRACT
IECIC (2015.12) : 茶(CAMELLIA SINENSIS)叶提取物

【 化粧品表示名称(医薬部外品表示名称)】
チャ葉エキス0.20%(チャエキス(1))
BG49.90%(1,3-ブチレングリコール)
水49.90%(精製水)

安全性試験:皮膚一次刺激性(LabCyte法)、ヒト皮膚感作性試験(RIPT)、Ames試験

 
生産国(地)または原産国 日本(京都府)
関連リンク https://www.maruzenpcy.co.jp/document/cosmetics/
お茶には肌に安らぎを与える作用が確認されています。

▲お茶には肌に安らぎを与える作用が確認されています。

京都宇治田原にて製茶された抹茶を化粧品原料として開発

▲京都宇治田原にて製茶された抹茶を化粧品原料として開発

収穫された茶葉は、蒸し・乾燥・刻み・粉砕の工程をへて抹茶

▲収穫された茶葉は、蒸し・乾燥・刻み・粉砕の工程をへて抹茶

 
■ 丸善製薬株式会社(薬粧部)  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
丸善製薬株式会社(薬粧部)
住所
〒722-0062
広島県尾道市向東町14703-10
代表者名
日暮 泰広
設立年月
1949年7月
資本金
9,800万円
従業員数
417名
事業内容
医薬品、医薬品用素材抽出物、医薬部外品用素材抽出物、化粧品用素材抽出物、食品添加物、食品、食品用素材抽出物、健康食品、健康食品用素材抽出物の製造販売
事業所
【本社・本社工場】
〒722‐0062
広島県尾道市向東町14703-10
【新尾道工場】
〒722‐0212
広島県尾道市美ノ郷町本郷字新本郷1-140
【三次工場】
〒728-0017
広島県三次市南畑敷町870-32
【総合研究所】
〒729-3102
広島県福山市新市町相方1089-8
【食品営業部】
〒150‐0021
東京都渋谷区恵比寿西2-6-7
〒541‐0045
大阪市中央区道修町2-6-6 塩野日生ビル6階
【薬粧営業部】
〒150‐0021
東京都渋谷区恵比寿西2-6-7
〒541‐0045
大阪市中央区道修町2-6-6 塩野日生ビル6階
【海外営業部】
〒541-0045
大阪市中央区道修町2-6-6 塩野日生ビル6階
ホームページ
http://www.maruzenpcy.co.jp/
健康美容EXPO:TOP > 美容・化粧品 > 原料 > 配合成分 > 植物成分 > 和ism ®<京抹茶>
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2020 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.