ヒトデなら「ヒトデエキス」:株式会社龍榮総研【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > ヒトデ > ヒトデエキス

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

株式会社龍榮総研
原材料名 : ヒトデエキス
形状 : エキスパウダー

検討中フォルダに入れる

精力減退や足腰の冷え、痛み、しびれにアタック!驚異の生命力!和漢素材「ヒトデエキス」

ヒトデエキス

ヒトデはちぎれた手1本から新しい個体として再生するという驚異の再生力を持っています。つまり、ヒトデはクローンを造り出してしまうのです。和漢でもこの生命力に注目して、経験的に精力減退や足腰の痛みやシビレなどの対策に利用してきました・・・

■記述のお取り扱い■
あくまでも業者様向けのページです。知識の向上にお役立てください。尚、ここに記載した文章を使用して販売活動をすると景品表示法や薬事法に抵触しますので、くれぐれもご注意ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

多くの男性は死ぬまで現役でいたいと願っているそうです。それでも、老いには敵いません。やがて精力は衰えます。より長く性生活を維持したいと願うのは人情でしょう。
性の衰えの最大の原因は男性ホルモンの分泌低下と血流障害です。

また、加齢に伴い足腰に痛みやしびれを訴えるようになります。原因としては腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、すべり・分離症、骨粗鬆症などがあげられますが、椎間軟骨の減少や骨粗鬆症などの加齢による変化が悪化に拍車をかけています。

その結果、坐骨神経痛を併発する場合があります。坐骨神経痛は、坐骨神経が圧迫されることで足腰に痛みやシビレを発生させる疾患です。特にシビレは難治で、病院をはしごするという方も数多くいます。

その改善には、神経伝達を高め、血流を改善する必要があります。酸素や栄養を行き渡らせ、弱った神経を健康な神経に蘇らせるからです。

そこで、その対策として経験的に用いられてきたのが、ヒトデなのです。
(出典:中薬大辞典など)

●ヒトデの経験的な使われ方
ヒトデは海星、または海燕と呼ばれ、中国やベトナムでは古くから姿煮などにして食されてきました。日本の天草地方ではヒトデの卵巣を季節料理として提供しています。また、和漢では精力増強や冷えを伴う神経痛などの対策に用いられてきました。最近の研究で、ガングリオシドやステロイドサポニンなどが含まれていることが判明しています。
(出典:中薬大辞典など)

<ガングリオシドについての考察>
ガングリオシドは糖脂質の一種で、一般的に神経再生・神経修復・神経栄養作用があると言われています。実際、脊髄損傷患者にガングリオシドを投与したところ、全く手足の麻痺は起こらなかったという報告がアメリカの研究機関からされています。また、アセチルコリンの分泌を促す作用があると言われています。アセチルコリンは血管内皮細胞のムスカリン受容体に作用し、活性化されたeNOS由来の一酸化窒素よって、血管を拡張させると言われています。
(出典:ガングリオシド研究法など)

<ステロイドサポニンについての考察>
一般的にステロイドサポニンは血液の流れを改善したり、消炎鎮痛作用を有すると言われています。また、ステロイドサポニンは体内に入ると性ホルモンの合成を助ける可能性がると言われています。
(出典:天然物化学など)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ヒトデエキスの特徴■
本エキスはマヒトデの抽出エキスです。
ヒトデは自己分解酵素に作用が強く、放置しておくと直ぐに腐敗してしまいます。また、海の生物ですので、ヒ素や重金属などの有害物が蓄積していることも多いのです。本品は速やかな煮沸・乾燥により鮮度を保ち、特殊な抽出法で有害物の残留を食品基準に沿うように抑えています。その上で、重金属やヒ素、フグ毒、遊離塩基性窒素などの分析、動物実験による安全性テスト等の調査を行い、安全と確認できたヒトデ抽出物をご提供しています。

■裏付としての調査■
取り扱う抽出エキスの作用や効果を確かめるために、成分の分析や動物実験、簡易臨床調査を行っています。

●本品の調査
◇ヒトデ サポニン量の分析
◇ヒトデ抽出物のガングリオシドの定性分析
◇ヒトデエキスの坐骨神経痛症状に対する影響について
◇ヒトデ抽出物の抗炎活性の検討
◇ヒトデ抽出物の抗真菌活性(抗真菌効果によるステロイドサポニンの検出)
◇急性経口毒性試験
◇ヒトデエキスのマウスを用いた1週間混餌投与による抗疲労試験
◇ヒトデエキス摂取ラットの体重増加、肝機能並びに血液凝固機能に及ぼす影響
◇水産無脊椎動物に豊富な複合脂質に着目した抗腫瘍性の検討

■お勧めの配合素材■
マカ、アルギニン、スッポン、グルコサミン、コンドロイチン

論より結果、主材、あるいは陰の主材としてご利用ください!

製品に関するご質問・ご相談などお気軽にご連絡ください。
お問い合わせ:0422-40-0077

 
生産国(地)または原産国 日本
関連リンク http://www.ryueisoken.co.jp/
「和漢原料」を加えることで、機能性表示食品の差別化も図れます。

▲「和漢原料」を加えることで、機能性表示食品の差別化も図れます。

国内製造にこだわっています。

▲国内製造にこだわっています。

「安心・安全」を最優先に。長期的に安心して利用する事ができます

▲「安心・安全」を最優先に。長期的に安心して利用する事ができます

 
■ 株式会社龍榮総研  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
株式会社龍榮総研
住所
〒181-0012
東京都三鷹市上連雀2丁目3番12号 高橋ビル3階
代表者名
高橋 龍榮 (本名 龍男)
設立年月
1991年4月
資本金
1,000万円
従業員数
8名
事業内容
栄養補助食品の委託製造、卸、小売
事業所
ホームページ
http://www.ryueisoken.co.jp/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > ヒトデ > ヒトデエキス
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.