ハナビラタケなら「ハナビラタケ」:株式会社ダイセル【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > ハナビラタケ > ハナビラタケ

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

株式会社ダイセル
原材料名 : ハナビラタケ
形状 : 粉末

検討中フォルダに入れる

話題の成分β-グルカンを豊富に含むキノコ。人が本来持つ「元気力」をサポート。

ハナビラタケ

ハナビラタケは、標高1千メートル以上の高地に自生するきのこで、健康維持に関わりが深いと言われています。β-グルカンを乾燥重量の35%以上含んでおり、その構造はβ-(1→3)であり、免疫賦活作用やコラーゲン産生促進作用に優れています。ダイセルハナビラタケでは、さらに抗腫瘍作用や血管新生抑制作用を示すことを研究により証明しています。

■ハナビラタケとは?
ハナビラタケは夏季にカラマツやアカマツ等の針葉樹に発生する白色〜淡黄色の大型のきのこで、柄はいくつも枝分かれし、花びら状に薄く波打つことから命名されました。欧米では「カリフラワーマッシュルーム」、中国では「鋳球菌」と呼ばれます。日本、中国、韓国、ヨーロッパ、ロシア、北米に分布しますが、稀少性が高く、美味で独特な歯ごたえがあり、食用きのことして珍重されています。

・β-グルカンを豊富に含むキノコです。
ハナビラタケは、キノコ類のなかでも突出したβ-グルカン含有量を誇り、乾燥重量あたり35%以上とアガリクスの3〜4倍にものぼります。ハナビラタケのβ-グルカンの構造はβ-(1→6)結合の分岐鎖を有するβ-(1→3)-グルカンであり、アガリクスに含まれるβ-(1→6)-グルカンとは異なります。ハナビラタケのβ-(1→3)-グルカンには免疫賦活作用やコラーゲン産生促進作用など、様々な生理作用が報告されており、健康増進や美容力のアッフにも有効な素材として期待されます。

■ハナビラタケ(粉末)のβ-グルカンの特徴
・ハナビラタケ粉末の成分の半分近くはβグルカン(アガリクスの3-4倍)。しかも、その70%以上が免疫調整作用が高いといわれるβ-(1→3)-グルカン構造。
・アガリクスに含まれる変異原物質「アガリチン」は検出限界以下。

・β-グルカンとは?
グルコースがβ-グリコシド結合で連なった多糖の総称で、植物・菌類・細菌類などに含まれる成分として広く分布しています。由来によりその分子構造は様々ですが、キノコに含まれるβ-(1→3)-グルカンには免疫賦活作用をはじめとした種々の生理作用が報告されており、抗腫瘍医薬品として実用化されているものもあります。

■微細粉末
タイセル独自の技術により粒径を微細化(10μm)し、β-グルカンの抽出率を向上。

■ハナビラタケの機能性
・抗腫瘍作用
・血管新生抑制作用(→転移抑制、抗しわ、加齢黄斑変性予防)

■ハナビラタケのビタミンD含有量
ハナビラタケはβ-グルカンの他に、年齢とともに皮膚での合成量が低下するビタミンDを100g当たり 201μgも含んでいます。ビタミンDは骨の健康に大切なだけでなく、最近では免疫系の病気や生活習慣病と関連があることが分かり始めています。アメリ力、カナ夕、オーストラリアなどでは、研究結果を受け、すでに目安量が以前の2〜3倍に引き上げられています。

■使用例
サプリメント、ドリンク 等

 
生産国(地)または原産国 日本
関連リンク http://www.daicel-shop.jp/hanabiratake/
β-グルカンの含有量比較、ハナビラタケβ-グルカンの構造模式図

▲β-グルカンの含有量比較、ハナビラタケβ-グルカンの構造模式図

市販アガリクス製品よりも強い抗腫瘍作用(径口投与)

▲市販アガリクス製品よりも強い抗腫瘍作用(径口投与)

人工消化液中のβ-グルカン抽出率(%)

▲人工消化液中のβ-グルカン抽出率(%)

 
■ 株式会社ダイセル  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
株式会社ダイセル
住所
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB
代表者名
札場 操
設立年月
1919年9月
資本金
362億7,544万89円(2015年3月31日現在)
従業員数
連結 10,173名 単体 2,007名(2015年3月31日現在)
年商
443,775百万円 (2015年3月期)
事業内容
セルロース、有機合成、合成樹脂、火工品の開発、製造、販売
事業所
■東京本社
東京都港区港南2-18-1(JR品川イーストビル)

■姫路技術本社
兵庫県姫路市網干区新在家1239

■名古屋支社
名古屋市中村区名駅4-26-25(メイフィス名駅ビル)

【研修センター】
■西播磨研修センター
兵庫県赤穂郡上郡町光都3-14-1

【研究所】
■総合研究所
兵庫県姫路市網干区新在家1239

■端材料研究センター
兵庫県尼崎市神崎町12-1

【工場】
■姫路製造所 網干工場
兵庫県姫路市網干区新在家1239

■姫路製造所 広畑工場
兵庫県姫路市広畑区富士町12

■播磨工場
兵庫県たつの市揖保川町馬場805

■新井工場
新潟県妙高市新工町1-1

■大竹工場
広島県大竹市東栄2-1-4

■神崎工場
兵庫県尼崎市神崎町12-1
ホームページ
http://www.daicel.com/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > ハナビラタケ > ハナビラタケ
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.