健康食品の製造、受託製造、OEMなら株式会社ビーティージン・ジャパン (BTGin Japan Co.,Ltd.)【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 製造(受託、OEM、ODM) > ソフトカプセル,顆粒,丸剤,ゼリー,ドリンク

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

株式会社ビーティージン・ジャパン (BTGin Japan Co.,Ltd.)
製造内容 : 丸剤,顆粒,ゼリー,ドリンク,ソフトカプセル

検討中フォルダに入れる

高麗人参の主成分「ジンセノサイド」を含有成分とする健康食品のOEM製造を承ります。

ソフトカプセル,顆粒,丸剤,ゼリー,ドリンク

株式会社ビーティージン・ジャパンでは、高麗人参の主成分である「ジンセノサイド」の原材料およびそれを含有成分とする健康食品や飲料などのOEM製造を承ります。

ビーティージンは10年以上に渡ってジンセノサイドの研究に専念し、さまざまな健康機能食品および製薬会社に原料やODM完成品を供給してきました。
※株式会社ビーティージン(韓国本社)

これまでビーティージンという会社名はあまり前面には出ていませんでした。韓国を中心に多くの大手企業様にODM、OEMとして健康食品を供給をしてきました。

ビーティージンのECSによって生産された製品は、全て酵素作用を通じて紅参成分が体によく吸収されるように作られた製品で、多くの企業からもビーティージン酵素分解紅参の吸収力と品質安全性を認められています。

■ ECS酵素処理システムについて
ビーティージンのすべての原材料と完成品はECSシステムによって製造されます。ECS工法によって酵素処理されたジンセノサイドは体内吸収率を上げて腸内微生物 の有無、多少に関係なく一定の吸収率が保てるようになります。( 吸収率の個人差解消 )

紅参のサポニン(Rb1、Rb2、Rc、Rd、Rg1)が酵素処理ECS工法によって F1、Rh1、PPT、Rg3、F3及びCompound-Kに転換されることで腸内微生物状態に関係なく効率的な吸収が可能となります。これにより吸収される際の個人能力差の問題を解決した製品の供給ができるのです。

Rb1, Rb2, Rc, Rd, Rg1(紅参のサポニン : 体内吸収率が低い)
  ↓  ↓  ↓  ↓
 ECS酵素処理システムで処理(※)
  ↓  ↓  ↓  ↓
Com-K, PPD, PPT, Rh1, Rh2, Rg3(体内吸収率が高い)
・韓国人の約 37.5%はサポニンを吸収することが出来ません。

(※)ECS酵素処理システムとは?
ECSとは腸内微生物によって作られる特殊酵素を人工的に培養して、その酵素で紅参を分解させ、ジンセノサイド成分の人体吸収を最大限にし、人体吸収差を克服した、いわば吸収の標準化(standardization)可能な製品原料の安定的量産生産システムです。


 ■ 「子供用紅参ウォーターゼリー」等の健康食品OEMを承ります。
-----------------------------------------------------------------
子供用紅参ウォーターゼリー「酵素紅参友達と(子供用)」について
◎健康機能食品
◎製品構成:40ml×30包/箱
◎主要成分:酵素紅参エキス、天然果汁、植物混合抽出物、ビタミン他
◎特長
・酵素紅参を使用しているため、紅参特有の味と香りが苦手なお子様にも飲みやすい
・天然果汁(りんご果汁濃縮液、梨濃縮液、オレンジ果汁濃縮液)を使用
・飲みやすいプルプルのウォータージェルタイプ
・スパウトパウチ包装なので携帯にも便利で、お子様ひとりでも飲用可能
・免疫増加、記憶力改善、血行、疲労回復への効果が期待される

 ■ 特許
(特許登録番号)特許名 / 国名(登録(出願)日)
(443411)β-グリコシダーゼを用いたジンセノサイドF1の製造方法 / 韓国(2004/7/27)
(472558)TFAを用いたバリダマイシンよりバリエナミンを製造する方法 / 韓国(2005/2/7)
(489694)固体触媒を用いてバリエナミンを製造する方法 / 韓国(2005/5/4)
(500679)TFAを用いてアカルボースおよび/またはアカルボース誘導体よりバリエナミンを製造する方法 / 韓国(2005/7/1)
(10-0654172)酵素反応によるジンセノサイドMcおよびMcIの製造方法 / 韓国(2006/11/29)
(10-0671291)β-ガラクトシダーゼを用いたジンセノサイドF1の製造方法 / 韓国(2007/1/12)
(10-0678490)パナキサジオールとパナキサトリオールの分離方法 / 韓国(2007/1/29)
(10-0689745 )α-ガラクトシダーゼを用いたジンセノサイドの製造方法 / 韓国(2007/2/26)
(10-0731620)ED治療のためのジンセノサイド組成物 / 韓国(2007/06/18)
(10-0735573)ジンセノサイドを有効成分とする血糖降下薬組成物 / 韓国(2007/06/28)
(10-0892764)肺がん治療用のジンセノサイド組成物 / 韓国(2009/04/02)
(中国国際特許ZL02829209.X)TFAを用いてアカルボースおよび/またはアカルボース誘導体よりバリエナミンを製造する方法 / 中国(2006/11/4)
(中国国際特許ZL02829209.X)固体触媒を用いてバリエナミンを製造する方法 / 中国(2007/11/7)
(10-1336646)ジンセノサイドRg2、Rg3およびRh1含有量を増加した新規太極参およびその製造方法 / 韓国(2011/11/28)
(出願1:10-2011-0066538)高麗人参エキス丸剤およびその製造方法 / 韓国(2011/7/5)



■お電話でのお問合せ

TEL 03−6457−9824

 
弊社では10年以上に渡りジンセノサイドの研究に専念しています。

▲弊社では10年以上に渡りジンセノサイドの研究に専念しています。

子供用紅参ウォーターゼリー(弊社市販品)

▲子供用紅参ウォーターゼリー(弊社市販品)

GMPクリーンルームシステムが管理された包装室

▲GMPクリーンルームシステムが管理された包装室

 
■ 株式会社ビーティージン・ジャパン (BTGin Japan Co.,Ltd.)  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
株式会社ビーティージン・ジャパン (BTGin Japan Co.,Ltd.)
住所
〒105-0004
東京都港区新橋6-14-3 御成門 PREX8F
代表者名
ホ・ユル(許 栗)
設立年月
2013年4月
資本金
8,500,000円
電話
03-3432-2081
事業内容
1. 高麗人参の研究及び開発
2. 高麗人参の原料(エキス・粉末)取扱い
3. 高麗人参の健康食品製造
4. 高麗人参含有食品のODM&OEM
事業所
【韓国本社】
株式会社ビーティージン(BTGin Co.,Ltd.)
〒305-500 大田市儒城区テクノ2街125-6 (竜山洞519)番地
ホームページ
http://www.btgin.com/j/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 製造(受託、OEM、ODM) > ソフトカプセル,顆粒,丸剤,ゼリー,ドリンク
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.