パロアッスルなら「パロアッスル(エキス末/茶材)」:株式会社IHM【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > パロアッスル > パロアッスル(エキス末/茶材)

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

株式会社IHM
原材料名 : パロアッスル(エキス末/茶材)
形状 : エキス末、刻み(茶材)

検討中フォルダに入れる

アディポネクチンUPから抗糖化まで、南米パラグアイ産ハーブ・パロアッスル

パロアッスル(エキス末/茶材)

南米パラグアイで、古くから重宝され、飲まれているハーブティーがあります。それが現地語で「青い小枝」と言われる「パロアッスル」で、パラグアイの奥地チャコ地方が原産です。はるか昔には海底だったといわれる南米の中でも、チャコ地方は特に低い土地で、ここに雨水や海底の成分などが溜まり蒸発した結果、土中のミネラルが豊富になったと考えられています。

また塩分も強いため、そこに自生する植物は限られています。乾期になると一気に成長する生命力あふれる「青い小枝:パロアッスル」は、そうした厳しい環境に適応した希少な植物です。

☆UCP1発現と活性化・・・脂肪細胞の褐色化(消費向上)
 2015年8月 「発明特許」として申請中 
(千葉大学大学院薬学研究院との共同研究)
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

◎ 太古の大自然が息づくチャコ地方のワイルドレベルのハーブ
パロアッスルは、ハーブランクの中でも最も貴重なハーブと位置づけされているワイルドレベルのハーブです。農薬とは全く無縁の太古の大自然が息づく南米パラグアイ・チャコ地方に自生し、人がめったに踏み入る地域ではないために、ピューマやジャガーも棲息しています。 ハーブは、一般的に厳しい自然環境下で育った野生のものほど、大自然の恵みを余すことなく吸い上げ、栄養成分もたっぷり含まれています。チャコ地方は寒暖の差が激しい自然環境下で、ミネラル分も濃い土壌であるため、自生する植物も限られていますが、パロアッスルは唯一白い花を咲かせる極めて貴重なハーブなのです。

--------------------------
■ 原料供給のご案内
--------------------------
【1】パロアッスル粉末 パロティエラ(SG:含水アルコール抽出エキス末)
   ”パロティエラ”は、(株)IHMの登録商標です。
【2】パロアッスルお茶用刻み(焙煎・滅菌済み)

◎ 錠剤
◎ カプセル
◎ 顆粒
◎ 飲料
◎ 菓子
◎ 一般食品
などの応用が可能です。

--------------------------
■ 安全性と試験データ
--------------------------
【安全性】
パロアッスルでは、基本的な成分分析のほかに、以下の試験を実施して安全性確保につとめております。
・急性毒性試験
・変異原性試験
・90日間反復投与毒性試験
・残留農薬(350種類)
・重金属
・細菌
・酵母 等

【試験データ】
血糖調整効果、HbA1c調整効果
抗肥満効果(体重・体脂肪率)、腹囲改善効果、内臓脂肪低減効果
アディポネクチン増加効果、HDLコレステロール調整効果、中性脂肪調整効果
糖化生成物阻害試験、動脈硬化指数試験 等

■問合せ先 03−5435−8657(ダイヤルイン)


※これまでのニュースリリース※
・南米ハーブ・パロアッスルに新たに抗糖化データ
 http://news.e-expo.net/news/2012/11/post-102.html
・パロアッスルのアディポカイン分泌調節作用を学会で発表
 http://news.e-expo.net/news/2013/04/post-103.html
・パロアッスル最新研究、米国栄養学会誌Nutrition Researchに掲載
 http://news.e-expo.net/news/2013/10/post-100.html
・「パロアッスル」抗肥満作用の新知見を発表
 http://news.e-expo.net/news/2015/09/post-102.html
・日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表
 http://news.e-expo.net/news/2015/10/post-101.html

 
生産国(地)または原産国 パラグアイ共和国
関連リンク http://www.ihmg.jp/materials/paloazul/
大人の背丈ほどの自生灌木

▲大人の背丈ほどの自生灌木

抽出エキス末「パロティエラ」

▲抽出エキス末「パロティエラ」

刻み茶葉(焙煎・滅菌済み)

▲刻み茶葉(焙煎・滅菌済み)

 
■ 株式会社IHM  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

注目の原料特集

燃焼系 機能性ハーブ
パロアッスル/株式会社IHM

南米パラグアイのごく一部でしか採れないキク科のハーブ「パロアッスル」。様々な要因から、ほとんど知られていない大自然が生んだ野生の機能性ハーブにいま、日本で注目が集まりつつある。

会社概要
会社名
株式会社IHM
住所
〒141-0031
東京都品川区西五反田7丁目22-17 TOCビル5F
代表者名
代表取締役 新保 邦治
設立年月
1980年2月
資本金
9800万円
従業員数
30人
事業内容
医薬品、医薬部外品、健康補助食品、化粧品、医療用具等、健康生活支援商品の卸販売、健康提案のプランニング、機能性食品原料の開発・卸販売
事業所
ホームページ
http://www.ihmg.jp/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > パロアッスル > パロアッスル(エキス末/茶材)
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.