酒粕(さけかす)なら「プロファイン」:ヤヱガキ醗酵技研株式会社【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > さ行 > 酒粕(さけかす) > プロファイン

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

ヤヱガキ醗酵技研株式会社
原材料名 : プロファイン
形状 : 粉末

検討中フォルダに入れる

二段発酵酒をパウダー化。伝統の酒造りの技術から生まれたアミノ酸高含有素材。

プロファイン

プロファインとは、酒造りの過程で得られる酒粕を再度清酒酵母で発酵することによってできるお酒を濃縮・粉末化したものです。お米から酵母による二段階の発酵工程を経る事によって余分な糖質をアルコールへと変換して除去し、遊離のアミノ酸や低分子のペプチドを高含有させました。

酒は「百薬の長」といわれ、適度な摂取が健康増進にとてもよいとされています。その効果の一部には、特に清酒に多く含まれるアミノ酸が関与しているといわれています。
お米は、日本人には欠かせない食素材であり、重要な糖質の供給源となっています。それと同時に、お米にはたんぱく質も含まれており、たんぱく質源としても有用な素材であることから、我々の健康維持に大変重要な役割を担ってきたと考えられます。

『 お米 』を発酵
⇒『 お酒 』 + 『 酒粕 』

『 酒粕 』 を発酵(清酒酵母)
⇒『プロファイバー(難消化成分高含有素材)』 + 『 二段発酵酒 』

『 二段発酵酒 』 を濃縮・粉末化
⇒『プロファイン(アミノ酸・ペプチドリッチ素材)』

発酵アミノ酸高含有
(約30%は遊離アミノ酸)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ 二段発酵酒と醸造産物との比較
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
二段発酵酒、清酒、調理酒のアミノ酸含量を比較した場合。
二段階の発酵工程を経て得られた二段発酵酒では、
清酒の20倍
調理酒の10倍
もろみ酢の2-3倍アミノ酸
を含有しています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ プロファインと黒酢末、もろみ酢末との比較
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
黒酢、もろみ酢を粉末化したものとのアミノ酸含量の比較した場合。
二段発酵酒を粉末化したプロファインでは、パウダー中の約30%程度が遊離アミノ酸となっており、粉末化した黒酢またはもろみ酢とは比較にならないほどの遊離アミノ酸を含量しています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ プロファインの機能性
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
プロファインは、二段階の発酵工程を取ることによって、遊離アミノ酸や低分子ペプチドを豊富に含有させる事に成功しており、アミノ酸・ペプチドによる様々な機能性が期待できます。

<in vitro>
【1】 ACE阻害活性
元の酒粕と比較して、阻害活性は格段に向上しました。(IC50=7.98μg/ml)

【2】抗酸化活性
元の酒粕の5倍以上に抗酸化活性(DPPHラジカル捕捉能)が向上しました。

<in vivo>
【1】肝臓への脂肪蓄積抑制効果
糖質を過剰摂取させた(飲水としてフルクトース溶液を与えた)ラットにプロファインを5%混ぜた飼料を与えると、肝臓への脂肪の蓄積が有意に抑制された。

【2】持久力向上効果
マウスにプロファインを2週間連続して経口投与(1g/kg体重)して与えると、マウスの遊泳時間が有意に延長された。

【3】胃炎軽減作用
ラットにアルコール(99.5%エタノール)を経口投与(5g/kg)して誘導した胃炎に対してアルコール投与30分前にプロファインを経口投与する事によって胃炎が軽減された。

【4】抗ストレス作用
拘束ストレス(2.5時間の拘束ストレスを7日間)を与えたラットに対して、拘束30分前にプロファインを経口投与(1g/kg)すると、ストレスによって上昇する血中コルチコステロン濃度が有意に抑制された

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ 溶解性と安定性について
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
<溶解性>
水に対して極めてよく溶ける

<安定性>
【条件】
プロファイン5%溶液をpH2-11に調整した後、熱処理なし、100℃-10分処理、100℃-30分処理の条件で処理し、着色(OD430)と濁り(OD660)の程度を評価した。
【結果】
酸性〜中性付近にかけては色調の変化、濁りの発生は見られず、100℃-30分の処理においても、大きな変化は見られなかった。一方で、アルカリ性領域(pH9 以上)では、熱処理を施す事によって着色が見られ、沈殿の発生も見られた。

 
プロファインと黒酢末、もろみ酢末との比較

▲プロファインと黒酢末、もろみ酢末との比較

国産の原料を使用しています。

▲国産の原料を使用しています。

ヤヱガキ発酵技研株式会社(本社・工場)

▲ヤヱガキ発酵技研株式会社(本社・工場)

 
■ ヤヱガキ醗酵技研株式会社  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

注目の原料特集

注目の麹素材  ヤヱガキ醗酵技研株式会社

「注目の麹素材」
ホンモノの機能性食品
ヤヱガキ醗酵技研株式会社

350年の歴史を誇るヤヱガキ酒造から1979年に独立したヤヱガキ醗酵技研(株)は、これまでに健康食品素材も数多く手がけ…【記事詳細】

会社概要
会社名
ヤヱガキ醗酵技研株式会社
住所
〒679-4298
兵庫県姫路市林田町六九谷681
代表者名
長谷川 雄三
設立年月
1971年−月
資本金
8,750万円
事業内容
食品用天然系色素、醗酵調味料、バイオ関連原料、機能性食品等の製造販売
事業所
本社・工場
〒679-4298
兵庫県姫路市林田町六九谷681

安富工場
〒671-2422
兵庫県姫路市安富町塩野216-1
ホームページ
http://www.yaegaki.co.jp/bio/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > さ行 > 酒粕(さけかす) > プロファイン
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.