クロレラなら「細胞壁破砕クロレラ原末」:サンライフ株式会社【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > か行 > クロレラ > 細胞壁破砕クロレラ原末

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

サンライフ株式会社
原材料名 : 細胞壁破砕クロレラ原末
形状 : 濃緑色 / クロレラ特有の風味を有する

検討中フォルダに入れる

特に高い初期消化率の向上が図られている点が特徴である細胞壁破砕処理を施したクロレラです。

細胞壁破砕クロレラ原末

細胞壁破砕クロレラ原末の特長
・ 日本市場に於いて30年以上の供給実績を有する
・ 豊かな太陽光と清浄な水に恵まれた台湾でオープン培養生産
・ 生産環境に適したピレノイドサ種のクロレラ種株を使用
・ 初期消化性の向上を目的に、ダイノミルによる細胞壁破砕処理を実施
・ 優れた流動性と打錠性
・ 研究により確認される高い機能性
・ 安全・安心を確保するために、様々な安全性試験を実施済み

■クロレラとは?
 クロレラは緑藻綱・クロロコックム目・オオシスティス科・クロレラ属に属する淡水産の単細胞藻類です。湖沼・池・水たまりなどに生息し、世界中に広く分布しています。形は球形または楕円形で、直径3〜10μm、葉緑体に緑色色素のクロロフィルa,クロロフィルbを多量に含み緑色ないし淡緑色をしています。誕生は、約20億年前の先カンブリア紀とみられ、最初の真核細胞を有する植物とされています。ただし、その大きさのために、発見されたのは意外に遅く、1890年にオランダの学者バイリング(Bayring)によって発見・命名されました。 クロレラの生長は極めて早く、有性生殖ではなく、通常はひとつの母細胞が20〜24時間で細胞分裂を二回繰り返して、4個の娘細胞に分裂して増殖していきます。また光合成能力も高く、たんぱく質合成能力が高いという特徴を持っています。

■グリーンフーズとしてのクロレラ
・ 高たんぱく質食品として知られている。
・ 天然のマルチビタミン&ミネラルと呼べるほど、数多くのビタミン・ミネラル類を含んでいる。
・ β-カロテンやルテインなどのカロテノイド成分を含んでいる。
・ 緑黄色野菜よりも多くの葉緑素を含んでいる。
・ 葉緑素中のクロロフィルaとbの存在比が緑黄色野菜と類似していて、分子構造中にMgを含むことから緑黄色野菜の代替食品とも呼ばれている。(緑黄色野菜の10倍の力価があるとされる)
・ 腸内環境の改善に有用な食物繊維を多く含んでいる。(当社製品で8〜16g/100g)
・ 漢方(食養論)的な見地からは、クロレラはひとつの細胞でひとつの生命体をなしていることから、食養論でいうところの「一物全体食」にあたり、野菜に例えると「葉、茎、根、花、実」など全てを一緒に食べ合わせるのと同じバランスの良さがあると言われている。

■野菜との栄養価比較
クロレラと野菜を比較する場合、含有水分量の違い(クロレラ5%程度:野菜60〜80%)があることを考慮する必要がありますが、それを考慮してもクロレラには緑黄色野菜を大きく上回る栄養成分が含まれていることがわかります。サプリメントとしてクロレラを摂取する栄養学的な価値が高いことは明らかです。「緑黄色野菜の代替食品/緑黄色野菜の10倍の力価」とされる所以は、含有水分量の違いから概ねの比率を割り出しているところにありますが、比較表から概算してみますと、クロレラには「ほうれん草の約17倍」、「ブロッコリーの約18倍」、「キャベツの約75倍」、「ニンジンの約65倍」、「レタスの約69倍」の力価があるという換算になります。(各成分の含有量の比較から倍率を求め、それを平均化した数値)

■クロレラの有用性〜保健効果
クロレラにはC.G.F(. クロレラエキス)と呼ばれる核酸関連成分が含まれています。この成分の働きにより、クロレラが優れた保健効果を発揮することも確認されています。この保健効果の作用機序は、クロレラあるいはC.G.F.の摂取が、結果的に人体の防御機能であるリンパ器官の諸細胞(NK細胞、マクロファージ、T細胞など)に働きかけを行い、それらの能力を励起して防御体制を強固にするものと考えられています。つまり「人間の身体に元々備わっている、自分の身体を健康に保とうとする力」の維持向上であり、免疫機能やホメオスタシスの維持向上と密接に関連しています。

■生体機能へのアプローチ
アンジオテンシン転換酵素に対する阻害作用
(本態性高血圧に対する作用)
日本:愛媛大学への委託研究
クロレラに含まれるインスリン様物質
日本:愛媛大学への委託研究
インフルエンザウィルスに対する抑制効果
台湾:台湾長庚大学への委託研究
クロレラ抽出物による抗炎症作用
台湾:台湾長庚大学への委託研究

【製品用途】 
サプリメント(錠剤、顆粒、カプセル)
【梱包形態】 正味重量 10kg   外装 段ボールケース   内装 ポリエチレン袋

 
■ サンライフ株式会社  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
サンライフ株式会社
住所
〒465-0015
愛知県名古屋市名東区若葉台101 サンライフビル
代表者名
大倉 康冶
設立年月
1966年9月
資本金
6,400万円
従業員数
80人
事業内容
●各種食品素材の輸入および販売
●健康補助食品の加工および販売

【主要マテリアル製品】 サンライフクロレラ原末、細胞壁破砕クロレラ原末、CGFパウダー、雲南スピルリナ原末、スピルリナ原末TW、コラーゲン、香酢(米酢)、香酢粉末、エラスチンPROLASTIN、ヒアルロン酸
事業所
ホームページ
http://www.sunlife-rm.com/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > か行 > クロレラ > 細胞壁破砕クロレラ原末
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.