ザイラリア(烏霊参)なら「烏霊参末(ザイラリア)」:株式会社中原【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > さ行 > ザイラリア(烏霊参) > 烏霊参末(ザイラリア)

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

株式会社中原
原材料名 : 烏霊参末(ザイラリア)
形状 : 茶色粉末、特有の匂いがある

検討中フォルダに入れる

烏霊参末(ザイラリア)

烏霊参末(ザイラリア)

◆「烏霊参」―― 貴重な民間薬
烏霊参【ザイラリア〔Xylaria nigripes(KI.)Sacc〕 別名:烏霊参、烏霊菌、烏霊茸】は、Ascomycotina 亜門、Xylariaceae 科、Xylaria 属に属します。森の中に生える珍しいキノコで、とても貴重なものです。中国の四川省では200年前から民間薬として用いられていました。清朝の光緒時代(1874〜1908)に出版された「灌県誌」に記載されており、現代の「四川中薬誌」と「四川省中薬材標準」にも滋養類漢方として分類されています。主に中国の四川省、雲南省、広東省などに野生しています。

◆ 「烏霊参」―― その特性
烏霊参の子実体は通常、単生です。稀に柄の基部から分枝し、分散して生育或いは群生しています。
子実体の高さは3.5〜18cm、柄は1〜7cm、成熟時の色は黒褐色です。
菌糸体の直径は8〜10μm、成長後期には、一部の菌糸体が子実体に成長し、一部の菌糸体が菌核に成長します。菌核は球形になり、その直径は2〜10cm、重さは3〜50g、外観は黒褐色ですが中は白色で柔らかく、キノコの香りがします。

◆ 「烏霊参」―― 成分
烏霊参は主として多糖類、19種のアミノ酸、16種の微量元素、ビタミンB1、B2、B6、D2、K1、E、β‐カロチン、その他亜鉛、カルシウム、鉄など最も欠乏しやすい栄養素を多く含んでいます。


原料由来:Xylariaceae 科 烏霊参


■お電話でのお問合せ先

048−710−8877(担当:千葉)

 
■ 株式会社中原  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
株式会社中原
住所
〒336-0022
埼玉県さいたま市南区白幡3-12-16 中原ビル4F
代表者名
劉 連城
設立年月
2001年3月
資本金
1000万円
従業員数
21名
事業内容
1.健康食品原料の輸入・卸販売
ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、グルコサミン、サメ軟骨抽出物、大豆イソフラボン、石蓮花、
銀杏葉、老陳酢など様々な健康食品原料の輸入卸販売
※ 全国ローヤルゼリー公正取引協議会 会員
2.健康食品新素材・原料の研究開発
関連大学や専門技術者と共同開発、研究、新素材の研究、開発
3.健康食品、健康関連グッズの企画、開発
ダイエット関連、美容健康関連、お悩み対策など
4.健康関連事業の企画
漢方主題の健康旅行の企画など
5.一般食品及び健康グッズの輸入・卸販売
事業所
ホームページ
http://www.nakahara2001.co.jp/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > さ行 > ザイラリア(烏霊参) > 烏霊参末(ザイラリア)
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.