バナナなら「バナチン」:株式会社ヒロインターナショナル【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > バナナ > バナチン

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

株式会社ヒロインターナショナル
原材料名 : バナチン
形状 : 淡黄色〜淡灰色の粉末

前立腺肥大症対策素材 バナチン

バナチン

◆有機バナナのパイオニア
株式会社ヒロインターナショナルは、1992年から安心バナナの生産と供給を開始、2001年12月にはフィリピン産のバナナでは初めての有機JAS認定を取得しました。現在は南米のペルー、エクアドルの自社農園が栽培の中心となっています。バナナ事業スタート時の有機化構想から約18年、ヒロインターナショナルは有機栽培バナナのリーディングカンパニーとしての地位と販売実績を誇っています。

◆東京海洋大学との共同研究
長年の有機バナナ事業により幅広いバナナの知識を持つヒロインターナショナルは、東京海洋大学大学院ヘルスフード科学講座と、バナナの機能性について共同研究を行なっております。既に、前立腺肥大抑制作用とそのメカニズムについての研究発表をしました。大学での共同研究結果を元に、今までの食品加工で培ったノウハウを生かし、バナチンを開発しました。

◆バナチンの安全性
以下の各試験において安全性を確認しております。
1. 急性経口毒性試験(マウス)
2. 遺伝毒性試験(Ames試験)
3. 原料の残留農薬試験

◆商品概要
バナチン WP-14
バナナエキスを抽出し、パウダー化したもの。

荷姿: 1kg×10袋 (内装:アルミ袋、外装:段ボール)
保存方法: 高温多湿、直射日光を避け、冷暗所保管
使用例: 打錠品、ハードカプセル、ドリンク等

 
生産国(地)または原産国 南米、東南アジア
関連リンク http://www.naturalhero.co.jp/about03.html
バナチンの機能性 メカニズムと作用機序

▲バナチンの機能性 メカニズムと作用機序

ヒトでの機能性 ※ヒロインターナショナル調べ

▲ヒトでの機能性 ※ヒロインターナショナル調べ

ノコギリヤシとの比較

▲ノコギリヤシとの比較

 
会社概要
会社名
株式会社ヒロインターナショナル
住所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-16-5 マニュライフプレイス渋谷3F
代表者名
代表取締役会長 神藤 宏昭   代表取締役社長 古関 真純
設立年月
1984年8月
資本金
1,600万円
事業内容
1.食品原材料輸入・卸売販売
2.青果輸入・卸売販売
3.健康食品および化粧品の企画・加工・卸売販売
事業所
【本社】
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-16-5マニュライフプレイス渋谷3F
【大黒青果センター】
〒230-0054
神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭6-7
ホームページ
http://www.naturalhero.co.jp/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > バナナ > バナチン
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.