健康美容EXPOは健康、美容の企業間取引サイトです。
TOPページ > 容器パッケージ戦略 > 容器・パッケージ辞典 > プラスチックの種類:熱硬化性樹脂(ビスケット) FRP:繊維強化プラスチック
売り上げアップのための容器・パッケージ特集

プラスチックの種類、プラスチックの素材、成形・加工法、プラスチックに関する用語を調べてみよう

容器・パッケージ辞典索引



■ プラスチックの種類:熱硬化性樹脂(ビスケット)

FRP繊維強化プラスチック

【材料】熱硬化性樹脂(ビスケット)

【成形法】射出・低圧・注入

【用途】浄化槽、浴槽等の住宅機材、船艇、自動車、タンク類

【関連】熱可塑性樹脂(チョコレート)

ガラス繊維・炭素繊維などの補強材を組合せて強度を増す強化プラスチックの総称。(発色悪くなる)最も一般的なものとして不飽和ポリエステル樹脂にガラス繊維を配合したものがある。強度に優れ、軽量

このカテゴリーでの他の項目


容器パッケージ情報室
わがまま聞いちゃいます
容器パッケージ研究所
容器パッケージ辞典
お問い合わせはこちら
TOPページ > 容器パッケージ戦略 > 容器・パッケージ辞典 > プラスチックの種類:熱硬化性樹脂(ビスケット) FRP:繊維強化プラスチック