健康美容EXPOは健康、美容の企業間取引サイトです。
TOPページ > 容器パッケージ戦略 > 容器・パッケージ辞典 > 合成樹脂製品:食品包装・物流分野
売り上げアップのための容器・パッケージ特集

プラスチックの種類、プラスチックの素材、成形・加工法、プラスチックに関する用語を調べてみよう

容器・パッケージ辞典索引



■ 合成樹脂製品

食品包装・物流分野

【関連】 中空成形真空成形
この市場は石油化学製品の巨大市場のひとつでもあり、その優れた機能を生かして包装・物流の合理化・近代化を支え、流通革命に大きく貢献しています。
戦後、日本人の食生活は洋風化し、極めて豊かなものになりましたが、もう一つの大きな変化は、食品の包装形態、流通形態で個包装化が進んだことです。
合成繊維や合成樹脂が登場する前の食品包装・流通資材は、俵、かます、袋、木箱、樽、桶、缶、びんなどで、これらの素材はわら、麻、綿などが中心でした。夏には高温多湿で食品が腐敗しやすいため、例えば味噌は木の樽で出荷され、計量して売られていました。こうした伝統的な素材の欠点である耐久性、強度、重さ、かさ、保存性、美観などを解決し、個包装化と流通の合理性を実現したのがプラスチック製の各種包装資材でした。

その種類も、フィルム・袋・容器・トレー・シート・紐・キャップ・ラベル・パレット・コンテナ…など多岐に渡ります。

包装目的で分類すると、下記3つに分けられます。
A) 商品を直接包装する個包装(消費者包装)
B) これら個包装を一定の単位でまとめて包装する物流包装
C) 輸送時に使用されるパレットやコンテナのような物流資材

1958年に即席ラーメンが発売されますが、この包装には密封性をよくするために、低密度ポリエチレンをセロファンに張り合わせた袋が使われました。 これに前後してハム・ソーセージ包装用の塩化ビニルデンフィルムや、塩化ビニル樹脂(PVC)のブローボトルが食用油・しょう油・ソース用に使用されはじめ、続いて硬質塩化ビニルシートを使った冷菓用透明カップ、味噌・漬物容器、さらには塩化ビニルシートの真空成形による卵や果物のパックが相次いで国産化され、流通段階で大量に壊れていた卵を保護したり、果物の傷や腐敗を防ぐのに効果を上げました。

1960年代に入ると、食品の包装・流通資材の転換が求められることとなり、石油化学製品の本格的な利用が急激に進みだします。
ポリスチレン(PS)の乳酸菌飲料容器、トレー、即席めんのカップ、ポリエチレン(PE)製のマヨネーズ容器、果物を入れるネット、シャンプー容器、ポリエチレンやポリプロピレン(PP)製の密封容器、発砲ポリスチレン製の生鮮食品容器、さらにはポリエチレンやポリプロピレン製のコンテナ、ポリスチレン製のアイスクリームカップなどです。

1970年代には、牛乳の容器がガラス瓶から低密度ポリエチレンをコートした紙容器に代わり、牛乳屋さんが配達する時代からスーパーなどで購入する時代へと変化し始めました。高密度ポリエチレン(HDPE)の極薄肉化フィルムの袋が「レジ袋」として登場し、紙の買い物袋に代わって使用されるようになったのもこの時代です。その背景には、1960年代半ばからのセルフサービスを基本とするスーパーマーケットのチェーン展開による流通革命の本格化があります。
プラスチック製品を使った包装・物流資材は、急激な勢いで普及し、スーパーマーケットの拡大にあわせて需要は急増しますが、その理由は次の3点に要約することが出来ます。
A) 従来の商品販売は対面販売による計り売りであったのに対し、スーパーマーケットではレジでの一括精算方式であることから、商品は一定単位であらかじめ包装し、陳列しておくことが必要になったことです。例えば、生鮮食品はプラスチックトレー、シュリンクフィルム、ストレッチフィルム、プラスチック袋などを利用することで、効率的な包装が可能になりました。
B) 大量販売に伴う、物流を合理化するためにAの個包装に加えて、集合包装、物流資材の活用が大きく進展したことです。ガラス瓶がプラスチックボトルに転換したのは、輸送効率が大幅に向上することが可能になったからです。
C) スーパーマーケットが登場する前の包装は中身の保護が中心であったのに対し、新たに物流・梱包・開梱の合理化や陳列性、表示性、さらには消費者の利便性まどを満たす機能が包装に求められるようになったことです。
リサイクル体制が整った1997年よりウーロン茶、スポーツドリンク等清涼飲料水向けにペットボトルが普及し始めました。

食品の包装・流通資材分野における各種プラスチック製品の普及は、食品の鮮度や品質保持に大きく貢献しただけでなく、個包装の実現を通してスーパーマーケットや自動販売機といった流通システムを支え、私たちの豊かで安定した食生活を支えているといえるでしょう。

このカテゴリーでの他の項目


容器パッケージ情報室
わがまま聞いちゃいます
容器パッケージ研究所
容器パッケージ辞典
お問い合わせはこちら
TOPページ > 容器パッケージ戦略 > 容器・パッケージ辞典 > 合成樹脂製品:食品包装・物流分野