健康美容EXPOは健康、美容の企業間取引サイトです。
TOPページ > 容器パッケージ戦略 > 容器・パッケージ辞典 > 合成樹脂製品:土木・建築・住宅分野
売り上げアップのための容器・パッケージ特集

プラスチックの種類、プラスチックの素材、成形・加工法、プラスチックに関する用語を調べてみよう

容器・パッケージ辞典索引



■ 合成樹脂製品

土木・建築・住宅分野

日本の住宅の建築材料は、長い間木材、竹、土、わら、紙で、土壁、板張り、障子、畳という時代が続きましたが、これを大きく変化させたのが住宅に対するニーズの変化と、各種プラスチック製品の大量供給体制の確立でした。
1950年代のパイプ、平板・波版などのシート類、塩化ビニル(PVC)床タイルへの使用に始まり、建材、外装・外壁・外構関連、内装、開口部、配管・配線関連、浴槽、浄化槽などの住宅設備機器が登場、住宅で最もトラブルが多かった水回り部分では、ほとんどがプラスチック製品に代替されて今日に至っています。
さらに、土木・道路資材関係では、軟弱地盤の改良、路床陥没の防止などにも使用されています。

このカテゴリーでの他の項目


容器パッケージ情報室
わがまま聞いちゃいます
容器パッケージ研究所
容器パッケージ辞典
お問い合わせはこちら
TOPページ > 容器パッケージ戦略 > 容器・パッケージ辞典 > 合成樹脂製品:土木・建築・住宅分野