植物成分なら「パセノール - CA」:森永製菓株式会社(MORINAGA&CO.,LTD.)【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 美容・化粧品 > 原料 > 配合成分 > 植物成分 > パセノール - CA

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

森永製菓株式会社(MORINAGA&CO.,LTD.)
原材料名 : パセノール - CA
形状 : 液体

検討中フォルダに入れる

抗酸化力、コラーゲン生産アップ!
有効成分「ピセアタンノール」は肌に様々な働きかけをします。

パセノール - CA

パセノール™とは、森永製菓が独自に開発に成功したパッションフルーツ種子エキスです。ポリフェノールである 『 ピセアタンノール 』を多く含んでいます。森永製菓は世界で初めてパッションフルーツ種子の中にピセアタンノールが豊富に含まれていることを発見。ピセアタンノールを高い濃度で抽出することに成功しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 パセノール™の主成分 ピセアタンノールは
 レスベラトロールと非常によく似た構造
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パセノール™の主成分であるピセアタンノールは、アンチエイジング成分として注目されているレスベラトロールと非常によく似た構造をしています。

レスベラトロールは赤ワインやブドウ中に多く含まれており、長寿に関わる因子として注目されている脱アセチル化酵素の一種である長寿(サーチュイン)遺伝子の活性化やフレンチパラドックス (フランス人は喫煙率が高く、飽和脂肪酸の多い食事を摂取しているにもかかわらず、冠状動脈性心臓病に罹患することが比較的低いこと) の一因と言われています。

特に長寿(サーチュイン)遺伝子は、カロリー制限により活性化されて様々な疾患を改善してアンチエイジング作用を示すことが知られています。カロリー制限をすると寿命延長効果があることは哺乳類を含め様々な種で検証されているので、長寿(サーチュイン)遺伝子を活性化することでカロリー制限をしなくてもアンチエイジング作用が期待できると考えられます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ パセノール™の期待される効果
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
・線維芽細胞に働きかけ、コラーゲンの生成を促すことで、肌のたるみの予防や改善。
・メラニン合成を抑制し、シミを防止するとともに、血管を拡張し、血行を促進する機能があるため、クスミを改善する効果。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ パセノール™と長寿(サーチュイン)遺伝子
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
パセノール™には、アンチエイジング効果やエネルギー生産をつかさどる長寿(サーチュイン)遺伝子を活性化する機能が確認されています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 化粧品原料としての パルセノール™
 有効成分「ピセアタンノール」は肌に様々な働きかけをします!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◎コラーゲン生産をアップ【下:右グラフ】
ピセアタンノールは、繊維芽細胞のコラーゲンを増大させました。

◎抗酸化力生産をアップ
ピセアタンノールは角化細胞の抗酸化力を増大させした。

※試験結果の詳細はお問合せください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ ピセアタンノールの特徴
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
パセノール™の活性成分であるピセアタンノールは、5,000種類以上存在するポリフェノールの一種であり、アンチエイジング成分として注目されているレスベラトールと似た構造をしています。ポリフェノールの中で特に吸収されやすい点が大きな特徴です。さらに、若々しさと健康を保つうえで有用な長寿(サーチュイン)遺伝子を活性化する機能や血管内皮機能の改善でもレスベラトロールよりも効果が高いという報告も有ります。

‥∴‥∵‥∴‥∴ 原料のパッションフルーツとは? ∴‥∵‥∴‥∵‥

パッションフルーツは南米原産のフルーツで、代表的な品種としてクダモノトケイソウがあります。果実は直径5〜8cmのやや楕円形をしており、厚い果皮の内部に黒色の種子を包む橙黄色の透明ゼリー状の果肉小房が詰まっています。パッションフルーツは、果実を半割にしてそのまま果肉を種子ごと食べることができます。種子は噛むと簡単にパリパリと割れ、種の歯触りが楽しいフルーツです。

生果として食べられるだけでなく、果汁や濃縮したピューレは世界中で広くジュース、キャンディー、ジャムなどで使われています。種子から得られるオイルは化粧品などに利用されています。また、パッションフルーツには、ナイアシン、葉酸、ビタミンC、クエン酸、カリウム、β-カロテンなどが含まれており、高血圧予防・血管拡張・貧血防止・疲労回復など様々な作用があると言われています。

※ 食品原料 パセノール-PA、パセノール-LAも取り揃えています。内外美容の訴求にぜひご検討ください。

 
ピセアタンノールは角化細胞の抗酸化力を増大させました。

▲ピセアタンノールは角化細胞の抗酸化力を増大させました。

ピセアタンノールはサーチュィン(SIRT1)を活性化します。

▲ピセアタンノールはサーチュィン(SIRT1)を活性化します。

ピセアタンノールは繊維芽細胞のコラーゲンを増大。

▲ピセアタンノールは繊維芽細胞のコラーゲンを増大。

 
■ 森永製菓株式会社(MORINAGA&CO.,LTD.)  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
森永製菓株式会社(MORINAGA&CO.,LTD.)
住所
〒108-8403
東京都港区芝5-33-1
代表者名
新井 徹
設立年月
1910年2月
資本金
186億1千万円
従業員数
1,349名
事業内容
菓子(キャラメル・ビスケット・チョコレート等)、食品(ココア・ケーキミックス等)、冷菓(アイスクリーム等)、健康(ゼリー飲料等)の製造、仕入れ及び販売を主要な事業としております。
事業所
MAP研究所(神奈川県横浜市)/鶴見工場(神奈川県横浜市)/MAP小山工場(栃木県小山市)/三島工場(静岡県三島市)/中京工場(愛知県安城市)/北海道統括支店(北海道札幌市)/東北統括支店(宮城県仙台市)/首都圏統括支店(東京都港区)/中部統括支店(愛知県名古屋市)/関西統括支店(兵庫県尼崎市)/MAP中四国統括支店(広島県広島市)/九州統括支店(福岡県福岡市)/タイ駐在事務所(タイランド バンコク)
ホームページ
http://www.morinaga.co.jp/company/
健康美容EXPO:TOP > 美容・化粧品 > 原料 > 配合成分 > 植物成分 > パセノール - CA
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.