クレアチンなら「クレアチン(Creatine)」:株式会社中原【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > か行 > クレアチン > クレアチン(Creatine)

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

株式会社中原
原材料名 : クレアチン(Creatine)
形状 : 白色粉末

検討中フォルダに入れる

筋肉量の増加、運動パフォーマンスの向上、また、筋肉疲労、脳疲労の軽減などの効果が期待されています。

クレアチン(Creatine)

クレアチン(Creatine)は体内で合成されるアミノ酸の一種で、筋肉が収縮される際にエネルギーとなるATP(アデノシン3リン酸)の再生に使用されます。大部分がクレアチンリン酸として筋肉内に存在し、体内に蓄えておくことで、筋肉に負荷がかかるスポーツの持久力や瞬発力を高めてくれます。

体内のクレアチンの約95%は骨格筋に存在しています。残りの5%は心臓や脳などに存在しています。クレアチンは日常に食する肉や魚にも含まれている成分です。成人の1日の平均必要量は2~3g前後。体内合成分と、食事でまかなう必要があります。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ クレアチンの働き(右図参照)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
筋肉は、アデノシン3リン酸ATPが、アデノシン2リン酸ADPに分解されるときに発生するエネルギーによって動きます。しかし、筋繊維の中に存在するATP量はわずかなので、激しい運動ではすぐに尽きてしまいます。

⇒このとき

筋肉に貯蔵されていたクレアチンリン酸がクレアチンに分解され、ADPにリン酸基を引き渡すことで、急速なATPの再合成が行われます。

クレアチンを外から補給し蓄えておくことで、運動時に消費されるATPをより効果的に産出することができます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ クレアチンに期待できる効果
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
クレアチンを8週間摂取しながらトレーニングを続けたアスリートの除脂肪体重および運動能力測定

★除脂肪体重の増加
★ベンチプレス記録UP
★垂直飛び記録UP
★100ヤードダッシュ記録UP

クレアチンは短距離競走や重量挙げなど瞬発力が必要な運動に効果を発揮します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ クレアチンの摂取方法
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
〔クレアチンローディングについて〕
摂り始めの数日間で、一気に筋肉中のクレアチンレベルを高めローディング期、飽和状態以降、クレアチンレベルを維持メンテナンス期する方法。「すぐにでも運動パフォーマンスを引き上げたい」という場合に実施してください。

⇒ローディング期 : 20日を4回に分けて、57日程度継続摂取
⇒メンテナンス期 : 35g日を摂取

〔飲み合わせについて〕
インシュリンはクレアチンを筋肉に運び入れる手助けをしてくれます。よって、クレアチンの蓄積レベルを高めるため、糖質をセットにして摂取することをおすすめします。

⇒例:食後インシュリンが分泌されるため、トレーニング中に飲むドリンクや、トレーニング後に飲むプロテインに追加(糖質が配合されている商品の場合)

〔注意〕
クレアチンの過剰摂取で弊害が認められたという報告もあります。クレアチンを多量に摂取すると、分解産物であるクレアチニン老廃物)の血漿中濃度が増大し、尿量が増加して腎臓や心臓に負担と
なるとみられています。一度に大量に摂取しないようにしましょう。
(グリコHPより抜粋)

 
生産国(地)または原産国
関連リンク http://www.nakahara2001.co.jp/
クレアチンは重量挙げなど瞬発力が必要な運動に効果を発揮します。

▲クレアチンは重量挙げなど瞬発力が必要な運動に効果を発揮します。

クレアチンは体内で合成されるアミノ酸の一種です。

▲クレアチンは体内で合成されるアミノ酸の一種です。

プロアスリートはもちろん、趣味で運動を楽しんでいる人々にも!

▲プロアスリートはもちろん、趣味で運動を楽しんでいる人々にも!

 
■ 株式会社中原  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
株式会社中原
住所
〒336-0022
埼玉県さいたま市南区白幡3-12-16 中原ビル3F
代表者名
劉 連城
設立年月
2001年3月
資本金
1000万円
従業員数
21名
事業内容
1.健康食品原料の輸入・卸販売
ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、グルコサミン、サメ軟骨抽出物、大豆イソフラボン、石蓮花、
銀杏葉、老陳酢など様々な健康食品原料の輸入卸販売
※ 全国ローヤルゼリー公正取引協議会 会員
2.健康食品新素材・原料の研究開発
関連大学や専門技術者と共同開発、研究、新素材の研究、開発
3.健康食品、健康関連グッズの企画、開発
ダイエット関連、美容健康関連、お悩み対策など
4.健康関連事業の企画
漢方主題の健康旅行の企画など
5.一般食品及び健康グッズの輸入・卸販売
事業所
ホームページ
http://www.nakahara2001.co.jp/
その他の出展商材
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > か行 > クレアチン > クレアチン(Creatine)
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2021 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.