健康食品・化粧品・自然食品・健康器具・ハーブ・アロマなど仕入、商材、原料、受託製造、OEMが探せるサイトです
健康美容EXPOは健康、美容の受託製造等、健康業界の企業間取引のための情報サイトです。

TOPページ > 健康・美容イベント情報 : 2014年10月

新着情報
カテゴリで探す
月別【INDEX】 [53]
機能性表示制度 [20]
健康食品 [278]
美容・化粧品 [133]
健康器具・用品 [29]
自然食品 [29]
ハーブ・アロマ [42]
医療・福祉 [159]
薬事法 [31]
容器・パッケージ [22]
健康全般 [219]
ビジネス [256]
機器 [45]
流通 [14]
理美容 [61]
通販 [3]
オーガニック [9]
その他 [82]
キーワードで探す


複数のキーワードで検索する場合は必ず半角スペースで区切って下さい

開催日で探す
2017年05月 [10]
2017年04月 [9]
2017年03月 [11]
2017年02月 [12]
2017年01月 [9]
2016年12月 [8]
2016年11月 [15]
2016年10月 [15]
2016年09月 [8]
2016年08月 [9]
2016年07月 [11]
2016年06月 [12]
2016年05月 [9]
2016年04月 [10]
2016年03月 [11]
2016年02月 [12]
2016年01月 [9]
2015年12月 [7]
2015年11月 [13]
2015年10月 [16]
2015年09月 [15]
2015年08月 [10]
2015年07月 [22]
2015年06月 [13]
2015年05月 [11]
2015年04月 [14]
2015年03月 [18]
2015年02月 [17]
2015年01月 [14]
2014年12月 [9]
2014年11月 [17]
2014年10月 [21]
2014年09月 [11]
2014年08月 [10]
2014年07月 [10]
2014年06月 [14]
2014年05月 [12]
2014年04月 [10]
2014年03月 [9]
2014年02月 [15]
2014年01月 [15]
2013年12月 [9]
2013年11月 [13]
2013年10月 [23]
2013年09月 [15]
2013年08月 [9]
2013年07月 [12]
2013年06月 [19]
2013年05月 [9]
2013年04月 [13]
2013年03月 [12]
2013年02月 [21]
2013年01月 [9]
2012年12月 [7]
2012年11月 [19]
2012年10月 [11]
2012年09月 [23]
2012年08月 [8]
2012年07月 [16]
2012年06月 [25]
2012年05月 [13]
2012年04月 [25]
2012年03月 [22]
2012年02月 [12]
2012年01月 [2]
2011年12月 [5]
2011年11月 [9]
2011年10月 [6]
2011年09月 [6]
2011年08月 [2]
2011年07月 [5]
2011年06月 [14]
2011年05月 [12]
2011年04月 [5]
2011年03月 [4]
2011年02月 [10]
2011年01月 [3]
2010年12月 [5]
2010年11月 [5]
2010年10月 [22]
2010年09月 [8]
2010年08月 [1]
2010年07月 [6]
2010年06月 [6]
2010年05月 [3]
2010年04月 [3]
2010年03月 [15]
2010年02月 [13]
2010年01月 [8]
2009年12月 [5]
2009年11月 [24]
2009年10月 [30]
2009年09月 [24]
2009年08月 [5]
2009年07月 [7]
2009年06月 [11]
2009年05月 [17]
2009年04月 [19]
2009年03月 [17]
2009年02月 [20]
2009年01月 [13]
2008年12月 [12]
2008年11月 [25]
2008年10月 [25]
2008年09月 [20]
2008年08月 [8]
2008年07月 [19]
2008年06月 [9]
2008年05月 [14]
2008年04月 [8]
2008年03月 [7]
2008年02月 [18]
2008年01月 [18]

健康・美容イベント情報 : 2014年10月

※既に開催期間が終了となっている場合がありますので、開催日をよくご確認下さい。
※掲載情報は予告無く変更となることがあります。 詳細は、各イベント主催者、連絡先までお問合せください。

【INDEX】

2014年10月 健康・美容イベント一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 2014年10月 セミナー情報     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
健康食品の安全性確保に関するセミナー
10月6日(月) (東京都新宿区)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 2014年10月 展示会・イベント情報   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第41回 国際福祉機器展
10月1日(水)~3日(金) (東京ビッグサイト)

第28回 東京ビジネス・サミット2014
10月2日(木)~3日(金) (東京ビッグサイト)

TOKYO PACK 2014 (東京国際包装展)
10月7日(火)~10日(金) (東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東ホール全6館)

食品開発展 2014 (Hi/S-tec)
10月8日(水)~10日(金) (東京ビッグサイト 東4・5・6ホール)

中小企業テクノフェア in 九州 2014
10月8日(水)~10日(金) (西日本総合展示場)

BioJapan 2014 World Business Forum
10月15日(水)~17日(金) (パシフィコ横浜)

第50回 インターナショナルプレミアム・インセンティブショー秋2014
10月15日(水)~17日(金) (サンシャインシティ・コンベンションセンターTOKYO)

第5回 化粧品開発展 -COSME Tech 2014-
10月20日(月)~22日(水) (東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム)

ビューティワールド ジャパン ウエスト
10月20日(月)~22日(水) (インテックス大阪 4・5号館)

健康食品・化粧品ビジネスマッチング in 札幌2014
10月22日(水) (京王プラザホテル札幌)

リラクゼーションの日 記念イベント/一般社団法人日本リラクゼーション業協会
10月30日(木) (品川インターシティホール)

2014年10月1日~3日

第41回国際福祉機器展H.C.R.2014開催概要

【日 時】
2014年10月1日(水)~10月3日(金) 【3日間】
午前10時~午後5時

【会 場】
東京ビッグサイト 東展示ホール

【特別企画(予定)】
(1)利用者・家族向け講座「福祉機器 選び方・使い方セミナー」の開催
福祉機器の適切な選び方・使い方についての知識や情報提供のため当セミナーを開催するなど、利用者・家族向けに多彩なテーマでセミナーを開催します。
(2)福祉施設役職員・福祉機器企業関係者等向けのセミナーの開催
福祉施設職員、福祉機器企業関係等への情報提供やスキルアップのためのセミナーを開催します。
(3)海外の社会保障、福祉制度・施策に関するシンポジウムの開催
海外の社会保障、福祉制度・施策に関する知識や情報提供のため、国際シンポジウムを開催します。
(4)時代の変化に応じた特別企画を開催
最先端技術を使用した「福祉機器開発最前線」コーナー、ロボット開発など、多彩な企画・催事を開催していきます。

【入場料】
無料(入場者登録制:事前もしくは当日)

【出展製品】
1.福祉機器
2.介護等食品・調理器具
3.福祉施設・住宅環境設備用品
4.感染症等予防用品
5.在宅・施設サービス経営情報システム
6.出版・福祉機器情報

【入場者数】
12万人(予定)

【主な来場者】
ケアマネジャー、ホームヘルパー、福祉施設職員、福祉団体・ボランティア関係者、医師、看護師、 PT 、 OT 、保育士、建築・設計関係者、製造業、販売業、行政、エンドユーザー、福祉・介護・医療・工学系学生、一般

【主 催】
全国社会福祉協議会 保健福祉広報協会

【後援(予定)】
厚生労働省 経済産業省 総務省 国土交通省 東京都 海外参加国大使館(予定、順不同)

【協 賛(予定)(順不同) 】
NHK厚生文化事業団、読売光と愛の事業団、毎日新聞東京社会事業団、産経新聞厚生文化事業団、日本経済新聞社、東京新聞、東京新聞社会事業団、朝日新聞 厚生文化事業団、福祉新聞社、日本赤十字社、福祉医療機構、鉄道弘済会、東京都社会福祉協議会、全国心身障害児福祉財団、長寿社会開発センター、シルバー サービス振興会、テクノエイド協会、日本理学療法士協会、日本作業療法士協会、日本アビリティーズ協会、日本障害者リハビリテーション協会、日本リハビリ テーション医学会、新エネルギー・産業技術総合開発機構、みずほ教育福祉財団、キリン福祉財団、清水基金、みずほ福祉助成財団、松翁会、丸紅基金、三菱財 団、損保ジャパン記念財団、中小企業基盤整備機構

【お問い合わせ】
H.C.R. 2014事務局 (財)保健福祉広報協会
〒100-8980 東京都千代田区霞が関 3-3-2 新霞が関ビル5F
http://www.hcr.or.jp/aboutus/inquiry.html

【公式サイト】
http://www.hcr.or.jp

2014年10月2日・3日

第28回東京ビジネス・サミット2014

【日 時】
2014年10月2日(木)・3日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00)

【会 場】
東京ビッグサイト 西4ホール

【入場料】
公式ウェブサイトからの事前登録
主催者もしくは日本国内の連絡先への問い合わせ
当日会場でチケット入手

【概要(公式サイトより)】
東京ビジネス・サミットは、全国各地からさまざまな業種業態の企業が自慢の商品・サービスを携えて集結する「異業種交流型」の展示商談会です。この業種横断的な展示商談会の特徴が、業種特化型の展示会にはない魅力を生み出し、業界の垣根を越えた商取引のためのマーケット・プレイスとなっています。このため、東京ビジネス・サミットでは、新しい商材を求めるバイヤーとの活発な商談が繰り広げられ、多種多様なビジネスマッチングのドラマが誕生しています。
今年は、展示会場を3つのゾーン(地域団体、新価値創造、グローバルビジネス)に分け、6つのカテゴリー(食、環境、FC・代理店、シニア・健康、IT・経営支援、アイデア)で構成する新機軸を打ち出し、成長意欲あふれる中小企業が商戦に火花を散らすビジネスのプラットホームを提供しています。
また、多くのメディアが注目するビジネスコンテスト『東京ビジネス・サミット大賞』を開催し、受賞企業、ノミネート企業は、コンテストをきっかけに注目を浴び、自社商品・サービスの販売拡大を実現しています。
販路拡大と新しい顧客づくりに役立つ東京ビジネス・サミットに参加し、自社商品・サービスの全国展開や海外販路開拓にご活用ください。

◆展示会
今後、日本の中小企業が成長発展するために注目すべき分野や、今直面している課題、もしくは将来直面する課題にフォーカスし、「食」「環境」「シルバー・健康」「IT・経営支援」「FC・代理店」「アイデア」という6つの出展カテゴリーを設定いたしました。

◆講演会
著名人や有名経営者などによるセミナーを開催、実践的で有益な情報をご提供いたします。

◆東京ビジネス・サミット大賞
東京ビジネス・サミットに出展する企業の中で、来場者や、バイヤーが最も注目した商品・サービスを選ぶビジネスコンテストです。今年は、【ビジネス部門】と【食部門】のほかに新たに 【キャラクター部門】 を創設します。

【主 催】
「第28回東京ビジネス・サミット2014」実行委員会

【共 催】
全国の提携金融機関系ビジネスクラブ
株式会社JTBコーポレートセールス

【後援(申請中・予定) 】
金融庁・総務省・経済産業省・国土交通省観光庁/北海道・秋田県・福島県・東京都・富山県・長野県・静岡県・高知県・佐賀県/独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)/独立行政法人中小企業基盤整備機構/日本商工会議所・日本百貨店協会

【企画・運営】
インクグロウ株式会社

【規 模(予定)】
出展社数:450小間
来場者数:20,000名

【お問合せ先】
東京ビジネス・サミット 運営事務局
〒111-8608東京都台東区寿1-5-10 1510ビル3階
TEL.03-5827-7343 FAX.03-5827-7360
e-mail:
tbs@incgrow.co.jp

【公式サイト】
https://www.business-summit.jp/tbs/

2014年10月2~3日

第4回おおた研究・開発フェア~産学連携・新技術展~

【日 時】
2014年10月2日(木)~3日(金)

【会 場】
大田区産業プラザ(PiO)

【入場料】
無料

【概要(公式サイトより)】
モノづくりのまち「大田区」において、学術分野と産業界の技術シーズとニーズの交流の場となる展示会を開催します。
出展者(大田区企業・全国の企業・大学・高専・研究機関・台湾政府研究機関・台湾企業・米国州政府)は最新の研究開発成果や新製品、新技術をPRいたします。
分野も加工技術、機械・装置、材料技術、計測・検査、バイオ・植物工場、新エネルギー、ロボット技術、環境技術、医療・ヘルスケア、IT、MEMS・ナノテク、航空・宇宙と多岐にわたります。
これまでになかった特徴的な技術をご覧いただき、共同研究・開発などの可能性 を確認し、将来の貴社の発展の一助としてみませんか。
当日は出展企業・大学・高専・団体によるプレゼンテーションも開催し、皆様のニーズにお応えするメニューを取り揃えております。

【同時開催】
おおた拡大ビジネスマッチングフェア

【主 催】
大田区、(公財)大田区産業振興協会

【後 援】
(地独)東京都立産業技術研究センター
アメリカ州政府協会(ASOA)
傾斜機能材料研究会

【連絡先】
(公財)大田区産業振興協会 
取引促進グループ 国内取引担当
東京都大田区南蒲田1-20-20
TEL.03-3733-6126

【公式サイト】
http://www.ota-research2014.jp/

2014年10月6日

健康食品の安全性確保に関するセミナー

健康食品の安全性確保に関するセミナーを開催します。 今回は、健康食品の安全性を確保するための取り組みについて、行政、健康食品認証制度協議会、当協会から解説します。

20140819_event01.gif

【主催】
公益財団法人 日本健康・栄養食品協会

【公益財団法人 日本健康・栄養食品協会 公式サイト】
http://www.jhnfa.org/

健康食品の安全性確保に関するセミナー 詳細
http://www.jhnfa.org/news-083.html

2014年10月7日~10日

TOKYO PACK 2014 (東京国際包装展)

【日 時】
2014年10月7日(火)~10日(金) 4日間
10:00~17:00 (来場登録受付開始 9:30)

【会 場】
東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東ホール全6館

【入場料】
無料

【テーマ】
ここで見つかる、包装のチカラ

【目 的】
包装資材、包装機械から包材加工機械、食品機械、関連機器類、環境対応機材、物流機器類に至る生産・包装・流通の技術振興をはかるとともに、商談や交流および包装の最新情報発信の場として、国際的な視野に立った社会の発展に資することをもって目的とする。

【主 催】
公益社団法人日本包装技術協会(Japan Packaging Institute)

【後 援】
経済産業省/外務省/日本商工会議所/日本貿易振興機構/日本生産性本部/アジア生産性機構/世界包装機構/アジア包装連盟/日本包装機械工業会/日本マテリアル・ハンドリング(MH)協会/東京ビッグサイト(いずれも申請予定)

【協 賛】
包装関連約100団体

【連絡先】
2014年東京国際包装展事務局
〒104-0045東京都中央区築地4-1-1東劇ビル10階
(公社)日本包装技術協会 内
TEL.03-3543-1189 / FAX.03-3543-8970
t-pack@jpi.or.jp

【公式サイト】
http://www.tokyo-pack.jp/

2014年10月7~8日

地方自治情報化推進フェア2014

【日 時】
2014年10月7日(火)~8日(水)
9:30~17:00

【会 場】
東京ビッグサイト 西展示棟 西3、4ホール

【入場料】
無料

【概要(公式サイトより)】
◎テーマ
ICTで創る、いい未来
◎サブテーマ
電子自治体推進セミナー~電子行政総合展~
◎開催にあたって
地方公共団体情報システム機構では、費用対効果に優れ、 利用者の視点に立った利便性の高い先進的な情報システムや地域を元気にする便利な行政サービス、効率的で災害に強い電子自治体の実現に資する最新システムの展示とデモンストレーションを行うとともに、行政サービスの高度化、地域の課題解決における積極的なICTの活用方法等について、有識者及び実務者を講師に招いたセミナーを行うことにより、地方公共団体の電子行政推進に資することを目的に「地方自治情報化推進フェア2014」を開催します。

【主 催】
地方公共団体情報システム機構

【後援(予定)】
総務省、全国知事会、全国都道府県議会議長会、全国市長会、全国市議会議長会、全国町村会、全国町村議会議長会

【連絡先】
地方公共団体情報システム機構 情報化支援戦略部
Tel:03-5214-8004
E-mail:
prd@j-lis.go.jp

【公式サイト】
https://www.j-lis.go.jp/kouhou/cms_10052/evnt/fair2014/index.html

2014年10月8日~10日

食品開発展2014(Hi/S-tec)

【日 時】
2014年10月08日(水)~10日(金)
10:00-17:00

【会 場】
東京ビッグサイト
西1・2ホール&アトリウム

【入場料】
¥3000 (事前登録者無料)

【来場対象】
食品メーカーの研究開発、企画開発担当者、製薬・化粧品メーカーの企画開発担当者

【概要(公式サイトより)】
アジア最大の機能性素材・健康素材と安全・品質関連技術の専門展示会
「食品開発展2014」

食品開発展は、食品分野の研究・開発、品質保証、製造技術担当者向けの専門展示会として1990年にスタートし、2014年で第25回を迎えます。食品開発展は、機能性素材・健康素材を集めたHi(Health Ingredients Japan)と分析・計測・衛生資材、製造技術を集めたS-tec(Safety and Technology Japan)とからなり、近年の食品分野の2大潮流となっている「健康と安全」に関するアジア最大の技術展です。国内市場だけでなく、アジア市場への入口として内外の関心を集めています。

【主 催】
UBMメディア株式会社

【後援(予定)】
農林水産省/厚生労働省/東京都/(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)/
(独)農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所

【協 賛(予定)】
(一財)食品産業センター、(公財)日本健康・栄養食品協会、(一財)日本食品分析センター、(一社)全国清涼飲料工業会、(一社)日本植物油協会、(一社)菓子・食品新素材技術センター、全日本スパイス協会、日本香料工業会、(一財)東京顕微鏡院、フード・フォラム・つくば、(一財)食品分析開発センターSUNATEC 、(一社)日本農林規格協会、(公社)日本包装技術協会、(一社)日本分析機器工業会、(NPO)国際生命科学研究機構(ILSI JAPAN)、食品膜・分離技術研究会、精糖工業会、全国製麺協同組合連合会、AOACインターナショナル日本セクション、(公社) 日本技術士会、(公財)日本適合性認定協会、(一社)JAB試験所協議会

【お問い合わせ先】
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1-8-3 神田91ビル2F
UBMメディア(株)
TEL: 03-5296-1017 / FAX: 03-5296-1018

【オンラインからのお問い合わせ】
https://www.ubm-media.jp/hi_stec/inquiry/contact.php

【公式サイト】
http://www.hijapan.info/index.php

2014年10月8日~10日

中小企業テクノフェアin 九州2014

【日 時】
2014年10月8日(水)~10日(金)3日間
10:00~17:00

【会 場】
西日本総合展示場・新館
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号
(JR小倉駅新幹線口より、徒歩5分)
電話番号:093-511-6800

【入場料】
無料(登録制)

【入場予定】
35,000人(同時開催事業含む)

【概要(公式サイトより)】
“ものづくり”に積極的に取り組む中小企業が、自ら培った技術力による高品質製品や新製品および優秀な技術を一堂に展示・プレゼンテーションを行うことで、広域的な受注機会の増大と新規販路開拓を促進することを目的とします。
"ものづくり街"北九州の特色を活かし、『展示会活用型ビジネスマッチング』の場を提供して、「成果につながる出会い」と「マッチングの創出」を応援します。

【出展対象】
機械・金属加工・メカトロ関連/情報通信・電子機器・ソフト関連
自動車・ロボット・半導体関連/ベンチャー関連
医療・福祉・生活関連/環境・バイオ関連/化学・樹脂・繊維加工
物流機器関連/その他

【同時開催】
エコテクノ2014【地球環境・新エネルギー技術展&セミナー】
再生可能エネルギー先端技術展2014

【主 催】
(公財)西日本産業貿易コンベンション協会

【協力(予定) 】
(公財)佐賀県地域産業支援センター /(公財)長崎県産業振興財団
(公財)くまもと産業支援財団 /(公財)大分県産業創造機構
(公財)宮崎県産業振興機構 /(公財)かごしま産業支援センター
(公財)沖縄県産業振興公社 /(公財)やまぐち産業振興財団
NPO法人北九州テクノサポート

【後援(予定) 】
九州経済産業局・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県・山口県・北九州市・(独)中小企業基盤整備機構九州本部・(公財)全国中小企業取引振興協会・(公財)北九州産業学術推進機構

【お問い合わせ】
(公財)西日本産業貿易コンベンション協会
〒802-0001福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1
TEL:093-511-6800 FAX:093-521-8845

下記のフォームにご記入のうえ、送信ボタンを押してください。
主催者にメールが届きます。
http://www.kyushu-tf.com/contact.html

【公式サイト】
http://www.kyushu-tf.com/index.html

2014年10月8 ~10日

ファベックス関西2014

【日 時】
2014年10月8日(水) ~10日(金) 
10:00 ~17:00(3日間共通)

【会 場】
インテックス大阪1・2号館

【入場料】
4,000 円(税込)
招待券持参者は無料
(業界関係者のみ入場可、招待券持参、事前来場登録は無料)

【概要(公式サイトより)】
日本の“食”を革新する、味と技術の連携!
業務用の食材・資材を供給するメーカー、並びに容器包装・衛生・厨房・販促物などを扱う業者が一堂に集まり、需用者である惣菜業者・外食業者・デパート・スーパー・CVS・ホテル関係者などに向けて、新しい技術とメニューなどを提案する。
業界全体の拡大発展や省エネ・効率性、健全発展のための考えを広く中食・外食業界に紹介する

【同時開催】
併設展:メディカル給食&在宅配食産業展in関西
関西デザート・スイーツ・ベーカリー&ドリンク展2014
大阪外食産業協会(ORA)ゾーン
アジア・フードショー2014

【主 催】
日本食糧新聞社

【予定展示規模】
400社(前回実績 270社 ※2展合同)

【予定来場者数】
30,000名(前回実績 24,510名)

【後援】
農林水産省近畿農政局/厚生労働省/大阪府/大阪市/独立行政法人日本貿易振興機構/大阪商工会議所/公益財団法人関西・大阪21世紀協会/一般社団法人全日本・食学会/一般財団法人食品産業センター/公益社団法人日本給食サービス協会/公益社団法人/日本炊飯協会/一般社団法人日本惣菜協会/一般社団法人日本弁当サービス協会/公益社団法人日本べんとう振興協会/公益社団法人日本メディカル給食協会

【連絡先】
〒103-0028
東京都中央区八重洲1-9-9東京建物ビル5F
日本食糧新聞社 展示会事業部
TEL03-3271-4816
FAX03-3271-4818

【公式サイト】
http://www.fabex.jp/kansai/

2014年10月10日

BtoBマーケティング実践講座

【日 時】
2014年10月10日(金)
16:30 ~ 17:30 / 受付開始 16:00

【会 場】
富士ソフト アキバプラザ
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル

【入場料】
24名/無料
※応募者多数の場合は抽選となる可能性がございますので、ご了承ください。

【プログラム(公式サイトより)】
展示会の見込み客を真の顧客へ!リードの集め方、育て方。
プロが教える会期前、会期中、会期後の対応
16:00~受付開始
16:30~17:30展示会の見込み客を真の顧客へ!
リードの集め方、育て方。プロが教える会期前、会期中、会期後の対応

◎講師プロフィール
垣内 良太
ワンマーケティング株式会社 コンサルティングプランナー
印刷会社にて新規開拓営業を行い、様々な業界のマーケティング支援を経験後、2002年ワンマーケティング株式会社に入社。ブランディング、営業ツール、展示会、WEBなどの企画、制作、実施の実務経験を活かし、現在は、BtoB企業向けにマーケティングのコンサルティングと実践型の顧客創造を支援している。

【公式サイト(連絡先)】
http://www.onemarketing.jp/seminar/141010.php

2014年10月15~17日

VACUUM2014-真空展

【日 時】
2014年10月15日(水)~17日(金)
10:00~17:00

【会 場】
東京ビッグサイト 東ホール

【入場料】
一般:1,000円  
学生・団体(15名以上):無料 
※事前登録者及び招待券持参者は無料

【概要(公式サイトより)】
◎テーマ
真空技術が生み出す未来

◎出展製品
真空ポンプ/真空計測器/真空部品・材料/真空冶金装置/真空化学装置/
真空薄膜形成加工装置/ガス分析装置/表面分析装置/試験装置/
表面観察装置/その他の真空利用装置/サービス業務/要素機器

【同時開催】
2014洗浄総合展
Japan Robot Week 2014
モノづくりマッチング Japan 2014

【主 催】
日本真空工業会、一般社団法人日本真空学会

【共催】
日刊工業新聞社

【後援】
経済産業省、文部科学省、日本貿易振興機構(ジェトロ)(申請中)

【協 賛】
(一社)新金属協会、(公社)日本化学会、(一社)日本科学機器協会、(一社)日本工業炉協会、日本産業洗浄協議会、(一社)日本電気計測器工業会、(一社)日本半導体製造装置協会、(一社)日本分析機器工業会、(公社)日本表面科学会、IDEMA JAPAN(日本HDD協会)、(一社)日本電子回路工業会
(一部申請中)

【協力】
(公社)応用物理学会、(公社)化学工学会、(公社)計測自動制御学会、
(一社)次世代センサ協議会、(公社)低温工学・超電導学会、(一社)電気学会、
(一社)電子情報通信学会、(公社)日本缶詰協会、(一社)日本機械学会、
(公社)日本金属学会、(公社)日本顕微鏡学会、(公社)日本材料学会、
(公社)日本生化学会、(一社)日本チタン協会、(一社)日本鉄鋼協会、
(公財)日本発明振興協会、(公社)日本分析化学会、日本放射光学会、
(一社)表面技術協会、(公社)腐食防食協会、(一社)プラズマ・核融合学会
(申請予定先)

【連絡先】
日本真空工業会
〒105-0003 東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビル13F
TEL:03-3459-1228 FAX:03-3459-9405
URL:http://www.jvia.gr.jp

一般社団法人日本真空学会
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館306号室
TEL:03-3431-4395 FAX:03-3433-5371
URL:http://www.vacuum-jp.org/

「VACUUM2014 真空展」運営事務局
日刊工業新聞社 業務局 イベント事業部内
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1
TEL:03-5644-7221 FAX:03-5641-8321
E-mail:j-event@media.nikkan.co.jp
担当:佐野、野口

【公式サイト】
http://www.nikkan.co.jp/eve/vacuum/index.html

2014年10月15~17日

BioJapan 2014 World Business Forum

【日 時】
2014年10月15日(水)~17日(金)
10:00~17:00(パートナリングは9:00~)

【会 場】
パシフィコ横浜

【入場料】
5,000円
※但し、ウェブサイトで事前登録された方は入場無料

【マッチングメンバー登録料】
50,000円

【概要(公式サイトより)】
BioJapanは1986年の初開催から成長を続け、16回目の開催を迎えます。今回もライフ、グリーン、機能性食品、バイオクラスター&ベンチャーを 中心としたビジネスパートナリングを基軸に、国内外から25ヶ国・地域を超える600社以上の参加が見込まれており、展示会・セミナーとマッチングシステ ムを通じてバイオ産業のオープンイノベーションを加速させます。

【業 種】
医療・健康/医療・病院用機器、医療技術
医療・健康/医薬品、製薬・製剤、薬学
医療・健康/ヘルスケア、保健産業、保健用品
生活/食・飲料、食品加工

【特別協賛(予定)】
横浜市

【特別後援(予定)】
神奈川県、川崎市

【主 催】
BioJapan 組織委員会
*会 長 大石 道夫
一般財団法人バイオインダストリー協会会長
(東京大学名誉教授)
*副会長 竹中 登一
公益財団法人ヒューマンサイエンス振興財団会長
(前アステラス製薬株式会社会長)
*副会長 荒蒔 康一郎
公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会会長
(元キリンホールディングス株式会社会長)
*副会長 秋草 直之
一般社団法人バイオ産業情報化コンソーシアム会長
(富士通株式会社相談役)
*副会長 荒蒔 康一郎
日本バイオ産業人会議世話人代表
(元キリンホールディングス株式会社会長)
*副会長 多田 正世
日本製薬工業協会会長
(大日本住友製薬株式会社代表取締役社長)
*副会長 新名 惇彦
NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議理事長
(奈良先端科学技術大学院大学名誉教授)
*副会長 茅 陽一
公益財団法人地球環境産業技術研究機構理事長
(東京大学名誉教授)
*副会長 戸田 雄三
一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム会長
(富士フイルム株式会社取締役常務執行役員)
*委員長 永山 治
一般財団法人バイオインダストリー協会理事長
(中外製薬株式会社代表取締役会長)
株式会社ICSコンベンションデザイン

【後援(予定)】
独立行政法人日本貿易振興機構、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構、独立行政法人産業技術総合研究所、独立行政法人理化学研究所、独立行政 法人製品評価技術基盤機構、独立行政法人中小企業基盤整備機構、独立行政法人科学技術振興機構、財団法人木原記念横浜生命科学振興財団、公益財団法人かず さDNA研究所、公益財団法人日本科学技術振興財団、社団法人研究産業・産業技術振興協会、公益財団法人日本醸造協会、公益社団法人新化学技術推進協会、 一般社団法人日本計量機器工業連合会、一般社団法人日本試薬協会、社団法人日本水産資源保護協会、一般社団法人日本電気計測器工業会、社団法人日本分析機 器工業会、公益社団法人日本生物工学会、公益社団法人日本農芸化学会、バイオテクノロジー開発技術研究組合、一般社団法人日本医療機器工業会、一般社団法 人日本科学機器協会、NPO法人北海道バイオ産業振興協会、東北地域バイオインダストリー振興会議、NPO法人バイオものづくり中部、日本バイオプラス チック協会、日本光学測定機工業会、日本薬科機器協会、アイルランド政府産業開発庁、アメリカ大使館 商務部、在日イタリア商工会議所、インドネシア共和国大使館、英国大使館 貿易・対英投資部、オーストラリア大使館マーケティング事務所、オーストリア大使館商務部、オランダ王国大使館、在日カナダ大使館、シンガポール経済開発 庁、スイス大使館、スウェーデン大使館投資部、スペイン大使館経済商務部、デンマーク大使館、中華人民共和国駐日本国大使館、ドイツ連邦共和国大使館、フ ランス大使館企業振興部 ユビフランス、ベルギー・フランダース政府貿易投資局、ベルギー王国ワロン地域政府 貿易・外国投資振興庁 (AWEX)、マレーシア投資開発庁(MIDA)、在日ロシア連邦大使館、Biotechnology Industry Organization、EuropaBio、Swiss Biotech Association、Korea Biotechnology Industry Organization (Korea BIO)、上海市生物医薬産業協会、Taiwan Bio Industry Organization、香港貿易発展局、アメリカ州政府協会

【連絡先】
BioJapan事務局
㈱ ICSコンベンションデザイン
〒101-8449東京都千代田区猿楽町1-5-18千代田ビル
Tel: 03-3219-3565
Fax: 03-3219-3628
email:
biojapan@ics-inc.co.jp

【公式サイト】
http://www.ics-expo.jp/biojapan/main/index.html

2014年10月15~17日

第50回インターナショナルプレミアム・インセンティブショー秋2014

【日 時】
2014年10月15日(水)~17日(金)
15日(水)・16日(木) 10:00AM- 6:00PM
17日(金) 10:00AM-5:00PM

【会 場】
サンシャインシティ・コンベンションセンターTOKYO
文化会館2・3・4階(東京・池袋)

【入場料】
無料(事前登録制)

【テーマ】
『ソーシャルメディアによる顧客創造、新たな時代の販促戦略の構築』

スマートフォンやタブレットなどの通信電子機器の発達は、情報伝達や情報を収集するだけではなく、人と人とのコミュニケ―ションやライフスタイルの中で、 TPOにあわせて様々な使い方ができます。とっても大切なものとなってきました。広告宣伝や、店頭販促やキャンペーンなどのプロモーション戦術も、日々進 化してきました。従来のインターネットで、応募してくださいのキャンペーンから、社会的に開かれたある一定の目的をもった社会貢献や、人と人が愛しあう生 活の中で、仲間や、友達ができます。
今や多くの企業が、ソーシャルメディアを活用し始めました。企業は、SNSなどのソーシャルメディアを活用することにより、多くの情報を顧客に提供でき、 その情報が、様々なネットワークを介して、多くの人々が、情報共有することで、多くの情報を顧客に提供でき、その情報が、従来の販促活動を確実なものとし ています。
一方で、プレミアムやインセンティブのツール、店頭POP、全国・地域キャンペーンなどの懸賞品のオープンやクローズドの効果的な活用は、購買時点の他社 との競争に打ち勝つ確実な秘訣です。そのように販促ツールとソーシャルメディアを同時に展開することこそが、お客様との強固な関係を作り上げ、さらなる顧 客創造に繋がっていきます。モノを使用する販促とソーシャルメディアを活用した販促は、今後の販促活動にとって重要な関係になってくるでしょう。そこで、 今回のプレミアム・インセンティブショーでは、「ソーシャルメディアによる顧客創造。新たな時代の販促戦略の構築」をテーマに掲げ、新たな販促ツール、販 促手法を展開致します。

【出展対象】
■懸賞キャンペーン向け景品、プレミアム、企業PR用ノベルティ、ベタ付け景品、その他販促用ギフト
■インセンティブ関連アイテム、モチベーションアイテム、高額懸賞品
■法人ギフト関連アイテム、コーポレートイベント記念品
■POP、購買時点広告関連用品、店頭広告用品、ディスプレイツール、
アイキャッチアイテム
■イベントツール、ダイレクトメール、マーケティング関連アイテム、
プロモーション企画、販促サポートツール他
■その他販売促進に役立つアイテム・ツール・ノウハウ全般

【主催・連絡先】
株式会社ビジネスガイド社・事業部 PIショー事務局
〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2ぎふとビル
TEL:03-3847-9155 / FAX:03-3847-9436
E-MAIL :
premium@giftshow.co.jp

【公式サイト】
http://www.pishow.com/50piinvitation/

2014年10月17~19日

いきいき福祉・健康フェア2014

【日 時】
2014年10月17日(金)~19日(日)(3日間)
午前10:00~17:00*最終日は16:00まで

【会 場】
アクセスサッポロ(札幌流通総合会館)
札幌市白石区流通センター4丁目3-55
*無料駐車場1,100台完備
会場最寄り駅(地下鉄東西線・大谷地駅)より無料シャトルバスを運行

【入場料】
無料

【概要(公式サイトより)】
1、健康・福祉機器・車両に関する展示・販売
2、福祉・介護予防機器(ユニバーサルデザインに関する商品)の
展示・紹介・斡旋
3、食材・食品・弁当等の宅配サービスの情報発信・紹介・斡旋
4、サービス付き高齢者向け住宅の展示・紹介・販売
5、健康づくりおよび傷害学習活動に関する情報の発信・提供
6、楽しいスポーツ・文化活動紹介コーナー
7、年金運用・貯蓄関連・遺産相続等に関する情報の発信・提供
8、福祉社会をテーマにしたセミナーの開催

【同時開催】
北ガスフレアスト東 秋祭り

【主 催】
いきいき福祉・健康フェア2014実行委員会

【構成団体】
経済産業省北海道経済産業局/北海道/札幌市/(社福)北海道社会福祉協議会/(社福)札幌市社会福祉協議会/北海道新聞社/(一財)札幌産業流通振興協会/日本工業新聞社

【会場規模】
屋内展示場:3,750㎡

【動員目標】
25,000人

【協力】
札幌法務局/(地独)北海道立総合研究機構産業技術研究本部工業試験場/(株)MICEジャパン/日本実務出版(株)/北海道放送  (予定)

【後援】
北海道厚生局/北海道市長会/北海道町村会/マスコミ各社 他  (予定)

【連絡先】
いきいき福祉・健康フェア2014実行委員会
(運営事務局)
〒003-0030 札幌市白石区流通センター4丁目3-55 
アクセスサッポロ内
TEL:011-867-2005 FAX:011-867-2006

【公式サイト】
http://www.axes.or.jp/ikifuku/

2014年10月20~22日

第5回 化粧品開発展 -COSME Tech 2014-

【日 時】
2014年10月20日(月)~22日(水)

【会 場】
東京ビッグサイト

【入場料】
事前登録制有(無料)

【概要(公式サイトより)】
化粧品の研究・企画開発に特化した「化粧品開発」のための国際商談展
化粧品原料、OEM、容器/パッケージ、研究機器など、化粧品の研究・企画開発に必要なあらゆる製品・サービスが一堂に出展する専門展です。アンチエイジング、オーガニック化粧品の市場拡大や、PB商品取扱い企業(ドラッグストア・百貨店・サロン 他)の急増など、化粧品の新規開発やOEM化が一層加速しています。これらの動向を受け益々注目が集まる「第5回 化粧品開発展」は、さらに規模を拡大して開催!貴社もぜひご出展ください。

【同時開催】
第3回 国際 化粧品展 -COSME TOKYO 2014-

【主 催】
リード エグジビション ジャパン 株式会社

【併催セミナー】
専門セミナー
アカデミック フォーラム

【連絡先】
化粧品開発展(COSME Tech) 事務局
リード エグジビション ジャパン株式会社 内
担当:松野・岡本・長谷・柳内・石本
〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2
新宿野村ビル18階
TEL:03-3349-8509 (直)
E-mail:
cosme@reedexpo.co.jp

【第5回 化粧品開発展 -COSME Tech 2014- 公式サイト】
http://www.cosme-i.jp/

2014年10月20~22日

ビューティワールド ジャパン ウエスト

【日 時】
2014年10月20日(月)~22日(水)
10:00~17:00

【会 場】
インテックス大阪 4・5号館

【入場料】
¥3,000
(但し、業界関係者で招待状持参者、Web来場事前登録者は無料)

【概要(公式サイトより)】
ビューティビジネス拡大のヒントが集結
西日本最大の総合ビューティ見本市開催

200社以上の企業と16,000名を超える業界バイヤーが集う総合ビューティ見本市
会場規模をさらに拡大して開催
販路別エリアと出展製品別ゾーンがよりマッチした新たな出会いを可能に
エステ、ネイル、そして理美容のセミナーをより充実させ、
サロン経営者必見のトータルビューティサロン作りに役立つ情報満載!
新たなトレンドをご紹介するメインステージセミナーもお見逃しなく!

【同時開催】
メインステージセミナー
ネイルイベント“Nail on stage”
出展者プレゼンテーション

【主 催】
メサゴ・メッセフランクフルト(株)

【連絡先】
ビューティーワールド ジャパン事務局
メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-2 曙杉館7F
出展のお問合せ Tel. 03-3262-8939 / info@beautyworldjapan.com
来場のお問合せ Tel. 03-3262-8456 / visit@beautyworldjapan.com

【公式サイト】
http://www.beautyworldjapan.com/osaka/j/

2014年10月21、22日

ダイレクト・マーケティング・フェア 2014

【日 時】
2014年10月21日(火)、22日(水)
10:00~17:00

【会 場】
東京ビッグサイト 西3ホール

【入場料】
¥500
(招待券持参者無料)

【概要(公式サイトより)】
通販・EC EXPO,訪販・NB EXPO
成功のノウハウを学べる全48講座

【主催】
ダイレクト・マーケティング・フェア実行委員会

【企画・運営】
(株)日本流通産業新聞社

【後援】
公益社団法人 日本通信販売協会
公益社団法人 日本健康・栄養食品協会

【連絡先】
ダイレクト・マーケティング・フェア実行委員会
03-3661-5898
dmfair@nb-club.com

【公式サイト】
http://www.bci.co.jp/directmarketing_fair/index.html

2014年10月22日

健康食品・化粧品ビジネスマッチングin札幌2014

【日 時】
2014年10月22日(水)
10:00~18:00

【会 場】
京王プラザホテル札幌
(札幌駅徒歩5分/札幌市中央区北5条西7-2-1)
URL:http://www.keioplaza-sapporo.co.jp/

【参加対象者】
◆売りたい企業
全国各地の「機能性素材開発企業」「健康食品・サプリメント製造企業」
「化粧品製造企業」など
◆買いたい企業
全国各地の「素材等を加工する商品メーカー」「OEM受託企業」
「通信販売企業」「素材・商品の卸売企業・商社」
「ドラッグストア、コンビニ、百貨店」「医療機関」など
◆一般参加(自由来場)

【参加費】
*売りたい企業:15,000円(早期申込 10,000円:7月末まで)
*買いたい企業、一般参加:無料
*ランチョンネットワーキング(昼食交流会):2,000円/人

【概要(公式サイトより)】
健康食品・化粧品関連素材、商品の『宝庫』北海道・札幌で、 全国各地から「売りたい」「買いたい」企業が集結するBtoBマッチング商談会を開催!

全国各地から、機能性素材や健康食品・サプリメント・化粧品分野の『売りたい企業』と、素材加工メーカーや通信販売、商社、ドラッグストア等の『買いたい企業』を札幌に集め、マッチングします。商談会では、事務局が参加企業のニーズを把握し、事前に商談アポイントを調整。あらかじめ商談相手のプロフィールを把握して商談に臨むことで、より高い効果を見込むことができます。事前調整による商談や出展・プレゼンを行わず、自由来場(一般参加)される企業の皆さまも歓迎いたします。

【主 催】
経済産業省北海道経済産業局、札幌市、北海道バイオ産業クラスター・フォーラム、(公財)北海道科学技術総合振興センター、(一社)北海道バイオ工業会

【協 力(予定)】
東北経済産業局、関東経済産業局、中部経済産業局、近畿経済産業局、中国経済産業局、四国経済産業局、九州経済産業局、内閣府沖縄総合事務局経済産業部、北海道、首都圏バイオネットワーク、NPO法人バイオものづくり中部、NPO法人北陸ライフケアクラスター研究会、NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議、(一財)四国産業・技術振興センター、九州地域バイオクラスター推進協議会、(公財)沖縄県産業振興公社、(独)産業技術総合研究所北海道センター、(公財)函館地域産業振興財団、(公財)とかち財団、(独)中小企業基盤整備機構北海道本部、(地独)北海道立総合研究機構、(一社)北海道食産業総合振興機構、(公財)北海道中小企業総合支援センター、(一財)さっぽろ産業振興財団、(株)北洋銀行、(株)北海道銀行、(株)三井住友銀行、(一社)北海道信用金庫協会、帯広信用金庫、札幌商工会議所、神戸市、(公財)木原記念横浜生命科学振興財団、(公財)京都高度技術研究所、(株)北海道新事業創造プラザ、野村證券(株)札幌支店、有限責任監査法人トーマツ

【申込方法・最新情報】
健康食品・化粧品ビジネスマッチングin札幌2014事務局
(株)ヒューマン・キャピタル・マネジメント(担当:加藤、西澤)
〒060-0042 札幌市中央区大通西6丁目2-6 三井生命札幌大通ビル8階
電話:011-231-1117 FAX:011-231-8884
E-mail:
bio2014@hcm.ne.jp

【公式サイト】
http://www.sapporo-matching.biz/

2014年10月26日

(独) 国立健康・栄養研究所(研究所一般公開)

独立行政法人 国立健康・栄養研究所は、2014年10月26日(日)、同研究所の一般公開「オープンハウス2014」を開催します。

■日 時
10月26日(日) 10:00~17:00

■場 所
独立行政法人 国立健康・栄養研究所
(東京都新宿区戸山1-23-1)

■内 容
第一部(10:00~15:45)
・食生活・体力診断、骨密度測定
・所内見学ツアー、フィットネス体験
・健康食品に関する相談
・講演、パネル展示 など

第二部(16:00~17:00)
WHO協力センター指定記念講演会
(演者:独立行政法人 地域医療機能推進機構理事長、
名誉世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局長 尾身茂先生)

・入場無料
・事前申し込み不要

※詳細は下記URLをご参照ください
◎ 独立行政法人国立健康・栄養研究所 2014年8月28日発表
http://www0.nih.go.jp/eiken/info/pdf/openhouse2014.pdf

2014年10月30日

リラクゼーションの日 記念イベント

【日 時】
2014年10月30日(木)
9:30~17:00(開場9:00)

【会 場】
品川インターシティホール

【入場料】
無料

【概要(公式サイトより)】
◎リラクゼーションの日 について
「リラクゼーション業(手技を用いるもの)」は、日本で一番あたらしい産業の一つです。
昨年10月30日、総務省より、日本標準産業分類における「リラクゼーション業(手技を用いるもの)」が登録されることとなりました。10月30日は、一般社団法人日本記念日協会公認を受け、「リラクゼーションの日」となり、本年、初めてその日を迎えることになります。このたび当協会では、「リラクゼーションの日」を記念して、下記の通りイベントを開催する運びとなりました。このイベントでは、記念日をきっかけに、社会にリラクゼーション業界をより知ってもらい、体験してもらうことを目的としています。

【主 催】
一般社団法人日本リラクゼーション業協会

【後援】
経済産業省

【イベント内容】
・リラクゼーションコンテスト
・タレントトークショー
・リラクゼーション体験会

【連絡先】
一般社団法人日本リラクゼーション業協会
〒104-0061
東京都中央区銀座7-16-14銀座イーストビル3F
TEL:03-5550-2020
プレス・報道に関するお問い合わせ
mail:jimu@relaxation-net.jp

【リラクゼーションの日 記念イベント 公式サイト】
http://www.relaxation-net.jp/relaxation-day2014/




TOPページ > 健康・美容イベント情報 : 2014年10月
■注目カテゴリ・コンテンツ
■注目カテゴリ・コンテンツ

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

ホーム  |   プレスリリース  |   サイトマップ  |   全研本社 会社概要  |   ヘルプ
利用規約  |   個人情報保護ポリシー  |   お問合わせ  |   プレスリリース・ニュース受付

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に

Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.