健康食品・化粧品・自然食品・健康器具・ハーブ・アロマなど仕入、商材、原料、受託製造、OEMが探せるサイトです
健康美容EXPOは健康、美容の受託製造等、健康業界の企業間取引のための情報サイトです。

TOPページ > 健康・美容イベント情報 : 2010年02月

新着情報
カテゴリで探す
月別【INDEX】 [53]
機能性表示制度 [20]
健康食品 [278]
美容・化粧品 [133]
健康器具・用品 [29]
自然食品 [29]
ハーブ・アロマ [42]
医療・福祉 [159]
薬事法 [31]
容器・パッケージ [22]
健康全般 [219]
ビジネス [256]
機器 [45]
流通 [14]
理美容 [61]
通販 [3]
オーガニック [9]
その他 [82]
キーワードで探す


複数のキーワードで検索する場合は必ず半角スペースで区切って下さい

開催日で探す
2017年05月 [10]
2017年04月 [9]
2017年03月 [11]
2017年02月 [12]
2017年01月 [9]
2016年12月 [8]
2016年11月 [15]
2016年10月 [15]
2016年09月 [8]
2016年08月 [9]
2016年07月 [11]
2016年06月 [12]
2016年05月 [9]
2016年04月 [10]
2016年03月 [11]
2016年02月 [12]
2016年01月 [9]
2015年12月 [7]
2015年11月 [13]
2015年10月 [16]
2015年09月 [15]
2015年08月 [10]
2015年07月 [22]
2015年06月 [13]
2015年05月 [11]
2015年04月 [14]
2015年03月 [18]
2015年02月 [17]
2015年01月 [14]
2014年12月 [9]
2014年11月 [17]
2014年10月 [21]
2014年09月 [11]
2014年08月 [10]
2014年07月 [10]
2014年06月 [14]
2014年05月 [12]
2014年04月 [10]
2014年03月 [9]
2014年02月 [15]
2014年01月 [15]
2013年12月 [9]
2013年11月 [13]
2013年10月 [23]
2013年09月 [15]
2013年08月 [9]
2013年07月 [12]
2013年06月 [19]
2013年05月 [9]
2013年04月 [13]
2013年03月 [12]
2013年02月 [21]
2013年01月 [9]
2012年12月 [7]
2012年11月 [19]
2012年10月 [11]
2012年09月 [23]
2012年08月 [8]
2012年07月 [16]
2012年06月 [25]
2012年05月 [13]
2012年04月 [25]
2012年03月 [22]
2012年02月 [12]
2012年01月 [2]
2011年12月 [5]
2011年11月 [9]
2011年10月 [6]
2011年09月 [6]
2011年08月 [2]
2011年07月 [5]
2011年06月 [14]
2011年05月 [12]
2011年04月 [5]
2011年03月 [4]
2011年02月 [10]
2011年01月 [3]
2010年12月 [5]
2010年11月 [5]
2010年10月 [22]
2010年09月 [8]
2010年08月 [1]
2010年07月 [6]
2010年06月 [6]
2010年05月 [3]
2010年04月 [3]
2010年03月 [15]
2010年02月 [13]
2010年01月 [8]
2009年12月 [5]
2009年11月 [24]
2009年10月 [30]
2009年09月 [24]
2009年08月 [5]
2009年07月 [7]
2009年06月 [11]
2009年05月 [17]
2009年04月 [19]
2009年03月 [17]
2009年02月 [20]
2009年01月 [13]
2008年12月 [12]
2008年11月 [25]
2008年10月 [25]
2008年09月 [20]
2008年08月 [8]
2008年07月 [19]
2008年06月 [9]
2008年05月 [14]
2008年04月 [8]
2008年03月 [7]
2008年02月 [18]
2008年01月 [18]

健康・美容イベント情報 : 2010年02月

※既に開催期間が終了となっている場合がありますので、開催日をよくご確認下さい。
※掲載情報は予告無く変更となることがあります。 詳細は、各イベント主催者、連絡先までお問合せください。

2010年2月4日(木)

世界対がんデー公開シンポジウム「がん予防は子どもから」

■2010年2月4日(木)
■14:00~17:00
■がん研究振興財団 国際研究交流会館ホール(東京都中央区築地5-1-1 国立がんセンター内)

[内容]
● タバコとがん ― 子どもの未来の健康を守れ
中村正和(大阪府立健康科学センター)

● 子どもの生活習慣とがん予防
原田正平(国立成育医療センター)

● 日本の学校教育にみる、がん予防
衞藤 隆(東京大学)

● 世界の学校教育にみる、がん予防
鬼頭英明(兵庫教育大学)

● 子どもが親を変える ― スリランカ10年の経験から
小林 博(札幌がんセミナー)

パネルディスカッション
● 何故、がん予防は子どもからか?
座長:北川知行(UICC日本委員会、癌研究所)
別所文雄(杏林大学)

講演
● 感染症とがん ― ワクチンで予防する子宮頸がんと肝がん
田中英夫(愛知県がんセンター)

【お申込み】
参加は無料、定員は196人で先着順に受け付けます。定員を超えた場合、その時点で申し込みを締め切ります。申し込みが定員に達しない場合は、開催前日の午後5時まで受け付けます。
メールが便利です。連絡先、参加希望人数を添えて、「世界対がんデー公開シンポジウム係」まで、メールを送付してください。
E-mail: office@jcancer.jp

【主 催】
国際対がん連合(UICC)日本委員会
【共 催】
(財)日本対がん協会
【後 援】
日本癌学会、日本癌治療学会、日本小児科学会、日本小児科医会、日本小児保健協会、日本学校保健会、厚生労働省(予定)、文部科学省(予定)
【公式ホームページ】
http://www.jcancer.jp/news/2009/20091109.html

2010年2月5日

第19回健康食品フォーラム

テーマ 食の安全性と消費者庁発足
日時 平成22年2月5日(金)12時30分~17時00分  【受付開始 12時00分~】
講演内容等
講演
相本 浩志(消費者庁食品表示課長)
「健康食品の表示をめぐる現状と課題」
阿南 久(全国消費者団体連絡会事務局長)
「消費者から見た食品機能表示の課題」
林 裕造(財団法人 日本健康・栄養食品協会理事長)
「消費者の理解と納得に向けた安全性情報」
小林 修平(人間総合科学大学人間科学部健康栄養学科学科長)
「(仮)健康食品における今後の課題」


パネルディスカッション
講演後、演者によるパネルディスカッションを予定しております。

司会/矢澤 一良 (東京海洋大学大学院教授)

【敬称略】(演者・パネリストは変更される場合がありますのでご承知おきください。)
会場 新霞が関ビル1階 全社協・灘尾ホール
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 TEL.03-3580-0988
応募方法 聴講ご希望の方は、社福協のHP(http://www.shafuku.jp/forum_holding/index.php)よりメールにて、または参加申込書をダウンロード(PDF形式:10KB)のうえ、下記宛へFAXにてお送り下さい。先着350名様を無料でご招待いたします。なお、ご招待者には後日招待状を発送させていただきます。
「健康食品フォーラム」事務局 宛  FAX 03-3595-1559
後援(予定) 厚生労働省・農林水産省・文部科学省・消費者庁
主催
(お問合せ) 財団法人 医療経済研究・社会保険福祉協会
〒105-0003東京都港区西新橋1-5-11 第11東洋海事ビル4F
健康食品フォーラム事務局
TEL 03-3595-1555 FAX 03-3595-1559

2010年2月6日(土)

市民公開講座「わかりやすい慢性腎臓病の治療と対策」

■2010年2月6日(土)
■14:00~16:00
■ホテルメトロポリタン 富士 3階(東京都豊島区西池袋1-6-1)
■席数 450席(最大)

[内容]
高橋 進(認定NPO法人腎臓病早期発見推進機構 理事長)
松本 紘一(日本大学医学部内科学系 腎臓高血圧内分泌内科学分野教授)

1. 「慢性腎臓病とは」
岡野 匡雄(日本大学 客員教授・医学部同窓会会長)

2. 「慢性腎臓病の生活指導」
永野 正史(練馬桜台クリニック 院長)

3. 「慢性腎臓病の食事療法」
大湊 正之(赤羽中央総合病院 内科部長・腎センター所長)

4. 「慢性腎臓病の薬物療法」
阿部 雅紀(日本大学医学部内科学系 腎臓高血圧内分泌内科学分野助教)

5. 「移植法改正で変わる腎移植とは」
松野 直徒(板橋中央総合病院 腎不全外科、日本臓器移植ネットワーク顧問医師)

6. 「血液透析とは」
堀川 和裕(豊島中央病院 病院長)

7. 「自宅で行う血液透析とは」
大濵 和也(埼玉医科大学病院 血液浄化部係長)

8. 「腹膜透析とは」
佐中 孜(東京女子医科大学東医療センター 内科教授)

9. 「慢性腎臓病の早期発見と早期連携の重要性」
岡田 一義(日本大学医学部内科学系 腎臓高血圧内分泌内科学分野准教授、じんぞう病治療研究会 代表世話人)

慢性腎臓病についての展示 16:00~17:00

医療連携
堤 真智子(日本大学医学部附属板橋病院 医療連携室主任)
岡田 一義(日本大学医学部内科学系 腎臓高血圧内分泌内科学分野准教授)

生活指導
柴山 えみ(日本大学医学部附属板橋病院 内科外来看護師)
吉田 好徳(板橋区医師会病院 内科医長)
久野 勉(池袋久野クリニック 院長)

食事療法
和田 かおり(日本大学医学部附属板橋病院 栄養科、管理栄養士)
亀山 久美子(日本大学医学部附属板橋病院 栄養科主任、管理栄養士)

薬物療法
磯部 幸(日本大学医学部附属板橋病院 薬剤部)
大塚 進(日本大学医学部附属板橋病院 薬剤部主任)
木村 高久(日本大学医学部附属板橋病院 薬剤部技術長補佐)

腎移植
関 真美(板橋中央総合病院 病棟看護師主任)
川瀬 友則(板橋中央総合病院 腎不全外科部長)

血液透析
小川 千恵(赤塚幸クリニック 副院長)
丸山 範晃(日本大学医学部内科学系 腎臓高血圧内分泌内科学分野助教)

在宅血液透析
水盛 邦彦(日本大学医学部附属板橋病院 透析室臨床工学技士責任者)
阿部 雅紀(日本大学医学部内科学系 腎臓高血圧内分泌内科学分野助教)

腹膜透析
大塚 恵子(日本大学医学部附属板橋病院 透析室看護師責任者)
丸山 高史(日本大学医学部内科学系 腎臓高血圧内分泌内科学分野助教)

※お申込み
事前申し込み:先着順
下記申込み書に必要事項をご記入の上、下記宛に郵送またはFAXをしてください。
市民公開講座「わかりやすい慢性腎臓病の治療と対策」申し込み書(NPO法人東京腎臓病協議会)(PDF)
申し込み順に座席予約券を郵送(1月中旬頃)致しますので、お早めにお申し込みください。

【主 催】
じんぞう病治療研究会
【後 援】
NPO法人東京腎臓病協議会、(社)東京都医師会
【連絡先】
日本大学医学部内科学系腎臓高血圧内分泌内科学分野 阿部 雅紀
〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1
Tel 03-3972-8111 Fax 03-3972-1098
【公式ホームページ】
http://www.toujin.jp/html/news/detail.php?id=29

2010年2月6日(土)

病気にならない生き方 Dr.新谷講演会

■2010年2月6日(土)
■13:00~16:00(開場12:00)
■津田ホール(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-18-24)
■前売価格 2500円【2010年1月15日(金)まで】
■通常価格 3000円

[内容]
『医学はこんなにも進歩したのに、 なぜ病人は増え続けるのか。』
そんな、誰もが感じていた疑問に答えた、健康で長生きする理論「シンヤビオジマ」を中心に、ドクター新谷の健康理論を紹介いたします。膨大な食生活・生活習慣のデータから説く予防医学とは?世界が注目するシンヤビオジマ(シンヤ式健康長寿法)を臨床映像とともに解説。 食があなたの体を作る! 病気にならない生き方の答えがここに!

【お申込み・詳細】
/event/img/drshinya.pdf

【連絡先】
新谷オフィス
TEL:03-3505
【公式ホームページ】
http://www.drshinya.com

2010年2月9日(火)

ダイエット&TOKYO体操セミナー 第2回ダイエットと生活習慣病

■2010年2月9日(火)
■19:00~20:30
■東京武道館(東京都足立区綾瀬3-20-1)
■参加費 無料
■定員 50名
※事前申し込みが必要です
※15歳以上(中学生を除く) 
※全3日間において参加可能な方
※動きやすい服装、筆記用具等

●第1回60日で5kgやせる方法 2010年1月12日(火)
●第3回目標達成の心理学 2010年3月9日(火)

[内容]
東京都では、誰もが楽しくできる新しい健康体操プログラム「TOKYO体操」を企画・開発しました。
あなたもTOKYO体操で体の変化を実感してみませんか?

第2回 ダイエットと生活習慣病
「TOKYO 体操の復習」・「3つの栄養素をバランスよく摂りましょう」

◆お申込み
往復はがきに(1)教室名「ダイエット&TOKYO体操セミナー」、(2)会場名、(3)氏名、(4)年齢、(5)性別、(6)郵便番号・住所、(7)電話番号を書き、スマイルスポーツ事業センターへ。
スマイルスポーツ事業センター
〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷1-17-1 東京体育館内
2009/11/1~11/20(当日消印有効)


【連絡先】
スマイルスポーツ事業センター
フリーダイヤル 0120-612-001 Fax 03-5474-0145
予約受付時間 午前10時から午後5時まで
定休日 土日、祝日、年末年始
【公式ホームページ】
http://www.tef.or.jp/learning/le_all/details.php?id=E0000026

2010年2月13日(土)

認知症フォーラム あきらめない~最新医療と社会の支え~

■2010年2月13日(土)
■開場13:00/開演13:30/終演16:00(予定)
■神戸市文化ホール中ホール(神戸市中央区楠町4-2-2)
■参加費 無料(抽選/事前申し込みが必要です)
■定員 700名
※事前申し込みが必要です

[内容]

柿木 達也先生(兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター リハビリテーション西播磨病院診療部長・高次脳診療科部長)
中西 誠司氏(介護老人保健施設青い空の郷 人材育成部長・リハビリテーション部長/作業療法士)
丸尾 多重子氏(NPO法人つどい場さくらちゃん 代表)

コーディネーター
町永 俊雄(NHKアナウンサー)

◆応募宛先

はがき、FAX、メール(事業団のホームページから申し込み)のいずれかに、
(1) 名前(必ず個人名を記入) (2)〒住所 (3) 電話番号 (4) 参加人数 (5) ご一緒に参加するかたの名前(複数名の参加を希望される場合)を書いて、お申し込みください。

2010年2月1日(月)必着

<はがき>
〒150ー0041 東京都渋谷区神南1-4-1 第七共同ビル
NHK厚生文化事業団「認知症フォーラム 神戸」係
<FAX>
03-3476-5956

応募多数の場合は、締切後に抽選のうえ、希望人数分の入場整理券を封書でお送りします。
※個人情報は適切に管理し、認知症フォーラムの連絡のみに使用いたします。


【主 催】
NHK神戸放送局、NHK厚生文化事業団、読売新聞社
【後 援】
厚生労働省、社団法人 認知症の人と家族の会
【協 賛】
株式会社ツムラ
【連絡先】
NHK厚生文化事業団
03-5728-6633(平日10:00~18:00)
【公式ホームページ】
http://www.npwo.or.jp/

2010年2月16日(火)

動脈硬化予防フォーラム~従業員の健康管理、職場で防ぐ生活習慣~

■2010年2月16日(火)
■13:00~17:00(開場12:30)
■東商ホール(千代田区丸の内3-2-2 東京商工会議所ビルディング4階)
■参加費 無料
■定員 600名(応募者多数の場合は抽選)

[内容]
あいさつ
井形 昭弘氏(動脈硬化予防啓発センター運営委員長、名古屋学芸大学 学長)
開原 成允氏
(公益信託 日本動脈硬化予防研究基金 運営委員長、国際医療福祉大学大学院 大学院院長・東京大学 名誉教授)

【第一部】 知らないと怖い「動脈硬化」~まずは相手を知ろう~(仮)

基調講演 1
「動脈硬化とは?その怖さを正しく知ろう」
山科 章氏(東京医科大学 循環器内科 教授)

基調講演 2
「栄養摂取と生活習慣病」(仮)
森本 達也氏(静岡県立大学 薬学部分子病態学講座 教授)

基調講演 3
「今日から始める簡単エクササイズで動脈硬化予防」(仮)
宮地 元彦氏
(国立健康・栄養研究所 健康増進プログラム 運動ガイドラインプロジェクトリーダー)

【第二部】 動脈硬化予防 企業はどう取り組むべきか?(仮)

パネルディスカッション
パネリスト:
山科 章氏(東京医科大学 循環器内科 教授)
森本 達也氏(静岡県立大学 薬学部分子病態学講座 教授)
宮地 元彦氏
(国立健康・栄養研究所 健康増進プログラム 運動ガイドラインプロジェクトリーダー)
野口 緑氏(尼崎市環境市民局市民サービス室 課長)

コーディネーター:
好本 惠氏(元NHKアナウンサー・十文字学園女子大学 客員教授)

◆お申込み
ホームページより
http://www.adnet.ne.jp/nikkei/domyaku/

◆申込締切 2月5日(金)


【主 催】
動脈硬化予防啓発センター
【後 援】
東京商工会議所、日本経済新聞社
【助 成】
公益信託 日本動脈硬化予防研究基金

2010年2月17日(水)

第72回 気をつけよう!生活習慣病が引き起こす慢性腎臓病(CKD)

■2010年2月17日(水)
■14:00~16:00(開場13:30)
■三越劇場 日本橋三越本店本館6階(中央区日本橋室町1-4-1)
■参加費 無料
■定員 500名(応募者多数の場合は抽選)

[内容]

~腎臓を譲ることは命を守ることです~

講演 1
「慢性腎臓病(CKD)と生活習慣病の関わり」
政金 生人氏(医療法人社団清永会 矢吹 嶋クリニック 院長)

講演 2
「見直そう!食生活~生活習慣病が気になる方へ」
足立 香代子氏(せんぽ東京高輪病院 栄養管理室長)

パネルディスカッション
テーマ「気をつけよう!生活習慣病が引き起こす慢性腎臓病」
パネリスト:
政金 生人氏(医療法人社団清永会 矢吹 嶋クリニック 院長)
足立 香代子氏(せんぽ東京高輪病院 栄養管理室長)
假屋崎 省吾氏(華道家)

コーディネーター:
西沢 邦浩氏(日経ヘルスプルミエ 編集長)


◆申込締切 2月3日(水)

【主 催】
日本経済新聞社
【協 賛】
日本腎臓財団
【協 力】
中外製薬
【後 援】
厚生労働省、日本医師会、全国腎臓病協議会、日本栄養士会、日本腎臓学会、日本透析医学会、日本薬剤師会、日本臨床工学技士会、日本腎不全看護学会(予定)
【連絡先】
日経健康セミナー21(72)事務局
Tel:03-5510-4055
(受付時間 10:00~18:00 12月26日~1月4日、土、日、祝日を除く)
Fax:03-5510-4060

2010年2月19日(金)

健康長寿産業参入セミナー第3回健康長寿産業の今後の方向性及び支援策

■2010年2月19日(金)
■15:00~17:30
■大阪合同庁舎1号館 第1別館2階 大会議室(大阪市中央区大手前一丁目5番44号)
■定員 150名程度
※事前申込みが必要です
※詳しくは公式ホームページを参照ください

[内容]
新しい内需の創造が喫緊の課題となっている中、健康長寿産業に対する期待はますます高まっています。「健康」は「環境」と同様、産業における高い付加価値となる可能性があり、今後の有力な成長産業のひとつであると言えます。
近畿経済産業局では、「健康」をキーワードにした取組を実践する企業からの事例発表やディスカッション等を通じて、他分野から健康長寿産業への参入を促進するとともに、健康長寿産業の課題や今後の方向性を検討していくために、本セミナーを開催いたします。(全3回)

健康長寿産業の今後の展開について検討し、(財)大阪市都市型産業振興センター、OHS協議会等、産業支援機関の支援策を御紹介します。(予定)


【連絡先】
近畿経済産業局 総務企画部
企画課 (河上、遠藤、藤田)
〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
TEL:06-6966-6003(直通)
【公式ホームページ】http://www.kansai.meti.go.jp/7kikaku/health/3seminar.html

2010年2月23日(火)

eコマース成功の道しるべ

■2010年2月23日(火)
■18:00~22:00
■デジタルハリウッド大学院秋葉原キャンバス Room1-4(秋葉原ダイビル7F)
■セミナーのみ無料 (懇親会ご参加の方は別途会費3000円)

[内容]
1:株式会社ロックオン講演 (18:00~18:30)
「EC-CUBE/アドエビスを利用したサイト運営について」

2:桃源郷株式会社講演 (18:30~19:00)
「今後のネットショップ市場と多店舗化」

3:アンジェ講演 (19:00~19:30)
楽天9年連続「インテリア部門」第1位受賞者 アンジェが語る「勝ち残る3つの条件」

4:株式会社北国からの贈り物講演 (19:30~20:00)
「不況に負けないネットショップの作り方」
----------------------------------------
5:懇親会・名刺交換会 (20:15~22:00)
※セミナー終了後、一度会場をご退出頂き、懇親会の会場セッティングをさせて頂きます。懇親会のみの参加も可能です。


【お問い合わせ】
secret@ubi-cafe.net 宛にEメールにてお願いします。
【お申込み・詳細】
http://ubi-cafe.com/modules/eguide/event.php?eid=5#form
【応募締切】
2010年2月19日(金)

2010年2月24日

第17回健康食品セミナー

当協会では従来より健康食品の普及啓発に資するべく、健康食品フォーラムを開催しております。このフォーラムを補完し、より正しい健康食品のトータルな情報提供と専門的な個別テーマの探求を通じて、国民の健康づくりに寄与することを目的として「NPO法人健康食品フォーラム」が設立されました。
当協会では同法人主催による健康食品セミナーに協賛し、バックアップしております。

■第17回健康食品セミナー
テーマ: 「トクホの今後とバイオマーカー」
日時: 平成21年2月24日(水) 13:00 ~ 17:00  
場所: (財)医療経済研究・社会保険福祉協会 3F会議室
(梶本先生・大澤先生の講演終了後に、Q&A15分、名刺交換10分を予定しております)

 ◆講 師
  梶本 修身先生 (大阪市立大学大学院医学研究科COE生体情報解析学講座教授)
      「疲労バイオマーカーの最新知見とその応用
~検診・労働衛生における活用から抗疲労食薬効能評価まで~」
大澤 俊彦先生 (名古屋大学大学院生命農学研究科食品機能化学研究室教授)
      「ブレインフード開発とバイオマーカー」
  司会/ 矢澤 一良先生(東京海洋大学大学院教授)

 ◆費 用    ¥10,000
 ◆定 員       約50名
 ◆主 催  NPO法人 健康食品フォーラム
 ◆協 賛  (財)医療経済研究・社会保険福祉協会

※参加ご希望の方は参加申込書を下記HP(http://www.shafuku.jp/seminar_holding/index.php)よりダウンロード(PDF形式:10KB)いただき、03-3595-1559までFAXをお願いいたします。追って会場地図、受講料の振込案内等をお送りいたします。

2010年2月24日

JTDNA 薬事関連表示対策セミナー

【日 時】:2 月24 日(水) 13:30~16:00
【場 所】:板橋区グリーンホール(東京都板橋区栄町36-1)
【概要】様々な類似セミナーが開催され、それぞれに特徴がありますが、当セミナーでは主に広告などを作るクリエイターの方に向けた「PL対策」と「誤認予防」を主体にした説明と解決策を行います。
【受講料】:3,000円/名(テキスト代別、JTDNA 賛助会員様は無料)
【テキスト】:JTDNA 取扱説明書ガイドライン、他
⇒お持ちの方は必ずご持参ください。お手元に無い方は当日受付にてご購入ください。(3,780円/3冊分)
【講 師】:窪千恵子(JTDNA 医療・薬事担当スーパーバイザー)
【お申し込み】こちらのPDFをプリントアウトした後、必要事項をご記入の上、JTDNA事務局までFAXにてご送信ください。

2010年2月27日

第2回 食・健康関連職従事者向けスキルアップセミナー

日程:2010年2月27日(土)10:00-16:00
会場:東京海洋大学 楽水会館
東京都港区港南4-5-7
定員:100名
申込締切:2010年1月30日(金)
【概要】2008年4月より特定健診・保健指導の制度がスタート致しました。
本年度より本格化する本制度に対して、指導者(医師・保健師・管理栄養士)の知識向上が求められています。今回は、特定健診・保健指導従事者の方及び、今後同業務で活躍したいと考えていられる栄養士・管理栄養士向けに、最新の特定保健用食品の知識や、実践的な支援を行うためのスキルアップ向上を目的としています。
内容: 基 調 講 演:「生活習慣病予防のための運動と機能性食品を踏まえた栄養学的配慮」
          東京海洋大学大学院 教授 矢澤一良
       特 別 講 演:「スポーツ栄養学の基礎知識と指導者に求められる運動指導とは」
          立教大学 教授 杉浦克己
       運動実技指導:「指導現場で使える実践的運動法」
          マッスル・ラボ 小野寺正道
対象: 食・健康関連職従事者(栄養士・管理栄養士等)
受講料:1,000円(税込)
申し込み:RD SUPPORT→http://www.rdsupport.co.jp/skillup/knowledge/




TOPページ > 健康・美容イベント情報 : 2010年02月
■注目カテゴリ・コンテンツ
■注目カテゴリ・コンテンツ

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

ホーム  |   プレスリリース  |   サイトマップ  |   全研本社 会社概要  |   ヘルプ
利用規約  |   個人情報保護ポリシー  |   お問合わせ  |   プレスリリース・ニュース受付

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に

Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.