健康美容ビジネス日記
林 順之亮ブログ

クラウド

定額制という提供者都合の広告媒体が主流な時代に、従量制という利用者都合の媒体が現れたことによって、後者は飛躍的成長を遂げた。

サーバーの世界でも、容量別に箱(サーバー)毎の利用料が設定されていて、契約した帯域を使おうが使うまいが定額の利用料を支払うことになる。

こうしたレガシーサーバーの矛盾を解決したのが『クラウド』という概念なのだ。

ユーザー側としては、使用した期間・量だけのサービス料で済む、ユーザー側のコンピュータ導入・構築・管理などが不要、または最小限になり、ユーザー数や処理量の急な増減にも対応しやすい、常に最新のソフトウェア機能を使用できるなど。

プロバイダ側としては、新規ユーザーの獲得が容易、ソフトウェアのみの販売よりも売上の向上・平準化になる、コンピュータ運用はスケールメリットと自社要員が生かせる、各ユーザー固有の導入や保守のサポートが軽減できるなど。

素人には知識がないせいか、日本はまだ旧型のデータセンターに依存している状況だが、既にクラウドに巨額投資している企業もあり、圧倒的ユーザビリティーで業界地図を塗り替えるのは時間の問題だろう。




※これは串カツではない。
弊社MVPの嫁から、エクレアにアーモンドのバレンタインチョコと、うまか棒の差し入れ。
そこいらの饅頭ではなく、小腹が空いた時用に、人数も考え、うまか棒のチョコ味も混ぜて差し入れするところが素晴らしい。





息子は既に住宅購入に意欲を見せている。恐るべき連係プレーである。


 
⇔゙ログ内検索

wメールでURLを送る
健康美容ビジネス日記TOP

健康美容NEWSモバイル健康美容JOBモバイル結婚相談所サンマリエ美容室さがそディセンシア
健康美容EXPO(c)