健康美容ビジネス日記
林 順之亮ブログ

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴(レモン5000個相当分を直接血管に投与)を受けてきた。

高濃度ビタミンC点滴は、米国国立がん研究所が、ビタミンCは抗がん剤としての作用を持ちながら、正常細胞は全く傷つけないと、有効性確認の発表をして以来、世界中で広がりをみせてきた。

副作用は殆ど報告はなく、適応疾患としては以下の通り。

・神経疾患、うつ病、統合失調症、ADHD
・悪性腫瘍、がん、前癌病変
・感染症、C型慢性肝炎、慢性気管支炎
・膠原病、アレルギー疾患、慢性関節リウマチ、喘息、アトピー性皮膚炎
・血中ビタミン濃度が低い方

その他、風邪、美白効果がある。

初回は適応を診るため15g(60分)と点滴速度はゆっくりから始め、25g(50分)滋養強壮、50g(100分)、75g(150分)癌患者などと、用途にあわせて投与。

私は、高濃度ビタミンC点滴研究会を主催する、宮澤賢士医師に投与してもらったが、価格は量によって異なるが1〜2万円で自由診療である。

立場上、社員の精神疾患緩和の糸口にと感心をもったのだが、私の5ミリのポリープが消えていたら、点滴バーでも展開してみるか(笑)
 
⇔゙ログ内検索

wメールでURLを送る
健康美容ビジネス日記TOP

健康美容NEWSモバイル健康美容JOBモバイル結婚相談所サンマリエ美容室さがそディセンシア
健康美容EXPO(c)