健康美容ビジネス日記
林 順之亮ブログ

起業

零細企業が設立され、10年後には9千社破綻するのが起業の現状である。

商材に市場競争力がない、参入マーケットが衰退市場だった、様々な理由があるのだろうが、事業構想の際以下のチェック項目を書き出し、不安要素を排除する、補強する、参入次期を延長するなど客観的判断材料となる筈だ。

■市場
・ライフサイクル
・サイズ
・管轄省庁

■資金
・調達法
・予審
・M&A

■人材
・買い手市場
・定着率
・独立思考
・羊仕事

■販売力
・販売市場
・販売方法
・マンパワー
・代理店

■商品力
・強み
・弱み
・特許

■競合
・占有シェア
・資本力
・商品力
・強み弱み

■ターゲット
・顧客属性
・成功モデル
・パラダイムシフト

■シナジー
・グループシナジー
・提携先シナジー

■P/L
・売上計画
・資金計画

マーケティング構想だけでも最低この程度の思考が必要であり、起業となれば更にアカウンティング、人事戦略、経営戦略と学ばなければならない。

もちろん経営修士学など学ばなくても、ずば抜けた商品力、天性のカリスマ性などがあり、更に時代の後押しなどがあれば成功する人はたくさんいる。

そういった人を含めて、10年後に1割しか生き残れていないのが現実なのだから、この程度の思考法は身につけておいて損はない。



※画像は、遠藤製作所の(EPON/AF101blackドライバー)で、USGAの反発係数基準値0.830ギリギリの0.827と、1ydでも飛ばしたい私にはたまらないグラブなのだ。

大手は誤差による違反を恐れて0.7後半台のグラブしかない。

私はこんなキラリと光る仕事をする中小企業を尊敬せずにはいられない。
 
⇔゙ログ内検索

wメールでURLを送る
健康美容ビジネス日記TOP

健康美容NEWSモバイル健康美容JOBモバイル結婚相談所サンマリエ美容室さがそディセンシア
健康美容EXPO(c)