健康美容ビジネス日記
林 順之亮ブログ

マニフェスト

民主党マニフェストを読むと、16兆8000億円の支出計画があった。

子供手当など対象を絞らないバラマキ型支出がほとんどで、消費税引き上げなど有権者が嫌う政策がない、完全な大風呂敷の大アピールで票を取り込む作戦だ。
株式会社日本という会社は、既に国債発行残高が581兆円で税収46兆円、つまり年収の12年分借金を抱えているのに、更に年収の3分の1相当の支出を国民に大盤振る舞いして政権交代を狙っているのだ。

一方の自民党は消費税引き上げなどにも触れており、私欲に狂った民主党より財政健全化から見てもまともかなと。

会社経営で例えると、正気の沙汰では考えられない行動をしているのだが、判断能力のない国民は目先がよいならこの血迷ったスイッチを受け入れるだろう。

ただ、民主党が政権を取った場合、吉とでる企業、凶とでる企業があり、株価が大きく揺れるため、トレーダーにとってはヨダレものである。

吉となる●●株を今週中に買い政権交代後の最高値で売却、凶となる●●株を底値で買い最高値で売却する非常に単純な作業だ。

大きな変革が起こる場合には必ずや波が立ち、それによってハゲ鷹は漁夫の利を得ることになる。

人ひとりがマニフェストを掲げたとしてもやはり波は立つわけで、公約なきものは静かな人生を送るのだと思う。

人生にマニフェストを!
 
⇔゙ログ内検索

wメールでURLを送る
健康美容ビジネス日記TOP

健康美容NEWSモバイル健康美容JOBモバイル結婚相談所サンマリエ美容室さがそディセンシア
健康美容EXPO(c)