健康美容ビジネス日記
林 順之亮ブログ

化粧品開発

私のところには、こんな素晴らしい化粧品を開発したが、どうやって売ればいいのかという相談が多い。

『開発』とは、どのようなマーケットで、どのようなセグメントに対して、どのような媒体で、どのような訴求で販売するのか。

また購入者に対して、どのようなツールで継続意欲を、顧客満足度を維持していくのか。

これも含めて『開発』なのである。

改めていうまでもないが、ライフサイクル(図1)、ポートフォリオ(図2)とは、自社商品を当てはめ、どの位置なら、とんな戦略が必要なのかを客観的に判断するツールだ。

ライフサイクルの使い方

△【生命期】は、認知が低いため小資本でマスマーケティングは避けるべき。

○【成長期】は、考えられる媒体すべてにイケイケでトライし、デファクトスタンダードを目指すべき。

□【成熟期】営業力重視の販売に注力し、次商品開発に着手すべき。

×【衰退期】即刻、最小人数で残商品を売り捌くべき。


ポートフォリオは、客観的に自社商品、競合商品を当てはめ、勝ち組になるためには何が必要かを考えるツール。


私がオススメなのは、開発に着手する前に、マーケットありきで商品を考える逆さま思考である。

次回説明しよう。
 
⇔゙ログ内検索

wメールでURLを送る
健康美容ビジネス日記TOP

健康美容NEWSモバイル健康美容JOBモバイル結婚相談所サンマリエ美容室さがそディセンシア
健康美容EXPO(c)