健康美容EXPOは健康、美容の企業間取引サイトです。
TOPページ > 健康美容ビジネス日記
2009年11月30日
■突き抜けろ

西新宿7丁目に今週オープンした『タカマル鮮魚店』。
タカマル鮮魚店

説明などいらない、見よこのど迫力!まるで築地市場に来ているかのような佇まい。
タカマル鮮魚店
タカマル鮮魚店

さて、私が注文したのは、タカマルMIXフライ(さけ、ホタテ、イカ)980円。
タカマルMIXフライ

赤川は看板メニューの赤丼(紅鮭、いくら)980円。
赤丼

宮城はオーソドックスにキンメ西京焼680円。
キンメ西京焼

最後に大森のなんじゃこりゃ~のはたはた塩焼680円。
はたはた塩焼

一匹制覇した大森の箸は止まり、絶対ムリと思いきや、この動物のような食いっぷりで完全制覇(笑)
はたはた塩焼

価格、ボリューム同様、キャッチコピー、商品パッケージと突き抜けなければ淘汰されるだけのこの時代。

我々の中にある非常識を常識化しなければ生きていけない時代になってきた。

みんなで突き抜けようよ♪

投稿者 Kenkou : 14:54 | トラックバック
2009年11月26日
■0.2秒

返事に1秒以上かかる人は、頭の中で損得勘定を弾いている。

0.2秒で返事をする組織ができれば、生産効率は現状の3倍以上になるだろう。

やったことないから、苦手だからとできない理由を探して楽をしようとする社員がわが社にも何人いるだろうか。

できない理由を言う人に次の依頼は来なくなるので、その人は楽をする=チャンスの可能性も失っていくのだ。

ジュース買ってきてと頼まれて、歩いて往復5分かかる場合、走って2分で買ってくる人が何割いるのだろう。

頼まれたことは試されたことであり、相手の予測を上回ってやろうと、どれだけの人が思うのだろうか。

この予測を上回るという行為こそ、『次もこの人に頼みたい』と信用され、また予測を上回ると『この人に頼めば間違いない』という信頼を得るのである。

この『でもでも星人』は1人で大衆居酒屋に行って耳を傾ければ、真夏の蝉の鳴き声のように聞こえてくる。

『そのうちやるつもり』『金がないし』『あの上司じゃあ言ってもムダだよ』『もう若くないしな』『頑張ってもどうせ給料同じだしさぁ』『どうせ皆同じでしょ』『痩せたい、でも食べたぁい』

このような悲痛の叫びは、試合に向けて充実した練習をするように、明確な目標や計画がないために起こるものだろう。

さて、方々の99.9%は返事に数秒かかっているタイプで、個人としての目標がないなら、100%組織に依存すればよい。

組織に明確な目標がなく依存できないなら離脱し、そうでないなら100%依存し、すべての返事を0.2秒で反応し、上司や顧客の依頼に予測を上回ってみては如何だろうか。

大抵はできないであろう依頼はしてこないので、殆んどの予測は上回れるのである。

『99日をもって半ばとせよ』修行僧の100日の荒行でもっとも脱落者が出るのは99日らしい。

0.2秒、100日間実戦してみては如何だろうか。

※チャンスイット山口社長の『ウラ技手帳術』、これ絶対オススメです。与えられたことだけをこなす仕事から飛躍できますよ。
ウラ技手帳術

投稿者 Kenkou : 15:25 | トラックバック
■デフレスパイラル

大卒の就職内定率62.5%、高卒37.6%、ユニクロジーンズ690円、ジャスコ弁当278円と、政府のデフレ宣言と共にスパイラルの渦が巻き始めた。

モノやサービスの値段は、需要と供給のバランスで決められており、そのバランスが崩れると、値段は変動する。

この動きが物価を変動させ、継続して下落する状態をデフレーション(デフレ)と呼ぶ。

デフレになるとモノが売れないからモノの値段が安くなり、安いから企業の売り上げは下がり、経済が縮小していく。

売上が下がっても、企業は労使紛争を懸念し賃金引き下げに慎重にならざるを得ないため、収益がさらに圧迫されることになる。

やがては致し方無く賃金カット、依願退職、結局は家計圧迫で安くても売れないスパイラルになるのだ。

このような『デフレスパイラル』になると、政府による買い入れや物価統制など直接的な手段をこうじないと、消費者物価の継続的な低下に対して金融緩和や量的規制緩和、為替介入などの金融政策で対処するしかないだろう。

さて、このような状況下で我々はどのような経営の舵取りが必要なのだろうか。

この人のように『神頼み』しかないかぁ(笑)
神頼み

投稿者 Kenkou : 11:45 | トラックバック
2009年11月24日
■最強部隊

弊社営業部隊でカジノに繰り出した。

お目当てはポーカーゲーム。

如何にも日本人観光客という出で立ちの若い男女達(弊社営業社員)だ。

華僑プレイヤー達が、彼らがテーブルにつくのを横目でチェック、1テンポ遅れてからカモ(弊社営業社員)のいるテーブルに目立たないように入る。

テーブルについて数時間、彼らの化けの皮が剥がされていく。

彼らは毎週仕事が終わるとポーカー部隊長(営業部長でプロ級の麻雀士件ポーカープレイヤー)にブラフやら、ナッツやら、レイズやら、専門用語とプレーノウハウを叩き込まれたポーカー特殊部隊なのである。

自称シャークと思い込んでいるプレイヤー達を、どう見てもフィッシュな彼らがオールイン(所持金全部かけて勝負に出ること/もちろんハッタリもある)で次々とテーブルにつく敵を撃破し、トータル数十万稼ぎ出してくる逞しさ。

最近は、組織に属しておきながらアウトローというか組合思考な人間も多い中、夜な夜なまで練習したりするチームワークには恐れ入る。

遊びでも仕事でも情報収集し、反復練習を繰り返し本番に備える姿勢は、まさに最強部隊だ。

ネクタイしめたガテン系営業が少なくないが、これならハイリテラシー商材を投入しても安心である。

※ソウルには80回近く来ているが、両替する度に札束だらけになっていたが、待ちに待った50000ウォンで解消!
50000ウォン

申師任堂(シン サイムダン1504年 - 1551年)李氏朝鮮中期の女流書画家。儒学者李栗谷(イ ユルゴク)の母。朝鮮では良妻賢母の鑑とされる。
申師任堂

投稿者 Kenkou : 10:47 | トラックバック
2009年11月20日
■チャリンチャリン♪

大不況時代に清水商材(きよみずしょうざい:清水の舞台から飛び降りるつもりで決断しなければならない商材 ※私命名)を根性営業してもムダというものだ。

受け身育ちの性根がない世代に根性営業されたら、もうウザイのなんのって、お互いに悲劇である。

清水商材販売株式会社様は、即刻営業マンの給与システムをフルコミッションにするか、夜逃げの準備をオススメしておこう。

えっ、両方無理だって!?
ならば『チャリンチャリンビジネス』を明日からでも始めるべきだ。

私が最も敬愛するチャリビジは『携帯通話料』『携帯有料コンテンツ』『無料ゲームの有料コンテンツ』『コピー機のトナー代』『不動産家賃収入』など。

まずは、チャリビジの凄さを説いておこう。

嫌なら途中でやめればよいという低リスクが、見込み客の参入障壁を下げクロージングアベレージを向上させる。

結果、性根がない営業マンの耐久性が上がり、求人費用を軽減させるし、『売りやすそう』と採用効率も上がる。

また、自社顧客に売りたいと代理店が集まり、『売りやすい』『買いやすい』から様々な恩恵を受けるのだ。

まだある。企業は常に時代に合わせてライフサイクル(商材寿命)という経営課題を抱えるため、新たな事業投資をする際、チャリン♪チャリン♪と入ってくる収入が新規参入を後押ししてくれるのだ。

『自動引き落とし』など、支払っていることを忘れさせる要素もあるし、企業なら決済者の印鑑さえ貰えれば、経理担当者はルーチン入金してくれる。

さぁ、チャリビジ族に入りたくなったのではあ~りませんか?

でも、チャリビジならぬ『チャリンコ操業』の会社は、清水商材を売って得た入金の殆どが毎月の経費で相殺されてしまうので、チャリ化するにも資金ショートしてしまう訳だ。

その場合、チャリ化したP/LとB/Sを作成し、頭の固い金融屋を説得すべきだ。

なぜなら、清水商材で売れているなら、粗悪品以外ならチャリ化した方が売上個数はアップする訳だから、継続性のある商材なら絶対にチャリ化した方が経営は安定するからである。

継続性されない『いわゆる粗悪品』の場合は、リース契約という手もあるが、そういった『ネクタイガテン族』は売れているうちに、継続商材を探すことをオススメする。

タフマンのコピーのように、チャリンチャリン♪と涼しくいこうじゃないの。
タフマン

投稿者 Kenkou : 13:54 | トラックバック
2009年11月19日
■死ぬまでにすること

後悔は「なんだかなぁ~」と思ったので、私らしく『死ぬまでにすること』を25挙げてみた。

1毎年11月に人間ドッグに行って気持ちよく年を越す。
2加齢に伴い、死ぬまで不足栄養素を摂取する。
3死ぬまで体重65キロを上回らない。
4ホノルルマラソンを完走する。
5エイジシュートする。
6世に『予防情報学』を説く。
7●●さんの嫁と●●さんの旦那を絶対に探す。
8いつ死んでもいいように親孝行、妻孝行する。
9オーガスタ、セントアンドリュースでラウンドする。
10六十歳から、11月~3月は温かい国で暮らす。
11年商100億の会社を100人で創る。
12年収1000万プレイヤーを20人つくる。
13家族に最低3億円は資産を遺してから死ぬ。
14ミシュラン東京を制覇する。
15ベントレーを買う。
16ゴルフ練習場付きの家を建てる。
17プロゴルファーになる。
18これは書けねぇなぁ(笑)
19これ本当に書けない(汗)
20中学時代にいじめた友達に謝罪する。
21ボランティア活動で社会貢献する。
22子供たちが過ちを犯さないような生き方をする。
23遺言書を弁護士に渡しておく。
24いつでも死を受け入れる。
25愛する人に「ありがとう」と声に出して伝える。

最後のが一番難しいかもしれない。

※息子に高校受験してくれよと説得していたら『貝』になった。
息子

投稿者 Kenkou : 12:57 | トラックバック
2009年11月17日
■後悔

エチカの『死ぬ時に後悔すること25』を見ていたのだが、ほとんどの人は死を前にすると後悔するという。

1健康を大切にしなかったこと
2たばこを止めなかったこと
3生前の意思を表示しなかったこと
4治療の意味を見失ってしまったこと
5自分のやりたいことをやらなかったこと
6夢をかなえられなかったこと
7悪事に手を染めたこと
8感情に振り回された一生を過ごしたこと
9他人優しくしなかったこと
10自分が一番と信じて疑わなかったこと
11遺産をどうするかを決めなかったこと
12自分の葬儀を考えなかったこと
13故郷に帰らなかったこと14美味しいものを食べておかなかったこと
15仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
16行きたい場所に旅行をしなかったこと
17会いたい人に会っておかなかったこと
18記憶に残る恋愛をしなかったこと
19結婚をしなかったこと
20子供を育てなかったこと21子供を結婚させなかったこと
22自分の生きた証を残さなかったこと
23生と死の問題を乗り越えられなかったこと
24神仏の教えを知らなかったこと
25愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

え~っ、そんなに後悔するの???って感じ。

画像上から

かたずけられる女子
かたずけられる男子
かたずけられない女子
かたずけられない男子

人それぞれだ。

かたずけられる女子
かたずけられる女子

かたずけられる男子
かたずけられる男子

かたずけられない女子
かたずけられない女子

かたずけられない男子
かたずけられない男子

最後に女子4人のデスク。荒れ果てた無人島のようだが4人とも美人。どうかキレイ好きな旦那様にめぐりあいますように (-人-)合掌

無人島の美女4人
無人島の美女4人

投稿者 Kenkou : 15:18 | トラックバック
2009年11月16日
■刺さる日報

23才女子社員の日報だが、何故か彼女の文章は刺さる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
週末、マイケルジャクソンの映画を見に行った。

前評判も非常に高く、私もマイケルは大好きだったけど、今回の映画はツアーの舞台裏をまとめただけだし、正直、そこまでの感動は期待せずに行った。

行った・・・ら、

たまげた。

画面のマイケルにくぎづけ、ずっと鳥肌たちっぱなし、つばを飲み込むのもはばかられるくらい、2時間半もの間、私は感動しつづけていた。

マイケルの何が凄いって、50歳という年齢に関わらず、アレだけの声量(本人は軽く歌っている)キレキレのダンス、身のこなしももちろん驚異的だが、私がこの人は凄い人だと感じたのは、マイケルのスタッフに対する的確な指示の出し方と、ツアーのテーマは『愛』であるという一環してぶれないメッセージだった。

若いダンサーから、ベテランの技術者たちまで、沢山のスタッフと次々に接するマイケルだが、何かを相手に伝えるとき、時には自ら踊ってみせ、口ずさみ、肩をたたいて励まし、絶対に声を荒げたりせず、かといって甘えたり、媚へつらったりするのでなく、相手がどんなに若くても敬意を払いながら、相手が判るまで説明していた。

頭がいい人ほど、対峙する相手に敬意を払いながら、相手が一番判る説明を瞬時にできる。

頭が悪い人ほど、相手をはなから馬鹿にし、訳のわからない言葉をぶつけて、相手が反論すると逆ギレする。

ステージの上のマイケルはとても余裕があるように見えたが、同時に何倍も身体と頭を動かし、広い視野で舞台全体・世界全体を見ていた。

そして過去では、仕事でだれよりも結果を出して、誰よりも経験を持っている。

私は『オーラがある』という抽象的な言葉が嫌いだが、彼には確かに『オーラ』があった。

他者を納得させる力。惹きつける力。

経験で、言葉で、身体で、行動で。

画面から、これでもかというオーラを放ち続ける人間・マイケルにただただ圧倒された。

誰よりも腰がひくく、接する他人への敬意を忘れず、その一方で自分に妥協せず、仕事に妥協せず、誰よりも結果を追い求め、誰よりも努力し、誰よりも意思を持っている。

マイケルの姿勢に、心を打たれた。

私もこういう風に生きよう。と思った。

土曜日にはそう思っていたのに、目の前で起こったことに振り回されて、すぐに感情的になるのが私の本当に悪いところだ。

少し視野を広げて考えて見れば、まったくしょうもないことだったりする。

もう一度、マイケルの姿勢を目指す。

他人の言動でいちいちいらだったり、同じレベルで腹を立てたりするのをやめよう。

下を見るんじゃなく、上を見るのだ。

高みにいる人たちに少しでも近づきたい。

これを書いているうしろで、ラジオからマイケルが流れている。

明日もがんばろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私には尊敬する上司もいるし、尊敬する部下もいる。

子供にも、部下にも、戒められる日々だが、なんだかとても穏やかな気持ちだ。
※この頃のマイケルかっこいいね。
マイケル・ジャクソン

投稿者 Kenkou : 12:15 | トラックバック
2009年11月13日
■吊り橋訴求

A:無農薬栽培でつくられた安心安全で美味しい大根です。

B:日高さんと一緒に台風18号を耐え抜いてくれた大根です。

Aは晴れた空の下、ニッコリ笑顔で農家のおばちゃんの写真。

Bは曇り空の下、台風でズタズタな畑を背景に、ニッコリ笑顔で農家のおじちゃんの写真。

結果はBの圧勝。

Bは吊り橋理論をマーケティングに応用したものだ。
吊り橋理論とは、渓谷に架かる【揺れる橋】と【揺れない橋】で、男性にそれぞれ橋を渡ってもらい、橋の真ん中まで渡った時点で若い女性が突然アンケートを求める。

結果に興味があれば後日電話を下さいと電話番号を教えた結果、【揺れる】吊り橋の方の男性からはほとんど電話があったが、揺れない橋の方からは1割だった。

緊張時の判断は、冷静さを鈍らせるというもの。

世の訴求物の90%は『商材』を訴求しており、『体験』や『評価』を訴求していないため、どんなに素晴らしキャッチコピーでも、美しい写真を載せても、ユーザーからすれば『見飽きた広告』として無視されるのだ。

■その商材の誕生には、どのようなストーリーがあるのか。

■その商材を買った人は、その商材にどのような評価を与えているのか。

『売り手と買い手』は『犬と猿』に例えていいくらい利害が一致しない関係性である。

※むか~しからの友人のライヴに初めて顔を出した。Superfly並みの声量とエンターティナーぶりに圧倒されてしまった。
こうやって恋が始まるのも吊り橋理論(笑)。

投稿者 Kenkou : 10:35 | トラックバック
2009年11月11日
■B級グルメ

滅多にグルメ情報は掲載しないが、今年の総決算として久々の美味いネタ。

金を払えば美味い店はいくらでもあるが、そういった店はミシュラン東京に任せておこう。

B級というくらいだから、C級の味ではなくA級に負けないくらい美味く、リーズナブルでなければならない。

【和食】
【寿司】
【中華】蘭々酒家(初台)
【ローマ】タベルナ(高田馬場)
【牛タン】しのぶ(四谷)
【韓国】兄夫食堂(赤坂)
【蕎麦】高橋(荻窪)
【水餃子】山東(横浜中華街)
【居酒屋】ふじ(富士見台)
【焼肉】万福(東高円寺)
【スペイン】カサベリア(歌舞伎)
【飲茶】南翔饅頭店(六本木)
【豆腐】八かく庵(初台オペラシティ)
【野菜】ゴカク(青山)
【おでん】お多幸(銀座)
【タイ】バンタイ(歌舞伎町)
【ピッツァ】ナプレ(青山)【焼鳥】バードランド(阿佐ヶ谷)
【穴子】玉ゐ(日本橋)

書いてみて思ったことは、和食と寿司はAかCばかりで、B級と言える店がない。

すべてオススメだが、中でも『これぞB級グルメ』ナンバーワンはローマ料理【タベルナ】食べるな!とカリギュラ効果なネーミングもよい。ピッツァはナプレに負けてないし大皿料理も絶品。


※市橋容疑者を通報したフェリー会社の方に1000万円は払われるのか。

払われるとすれば、通報した個人なのか、フェリー会社なのかが気になったのは私だけだろうか(笑)

2009年11月10日
■カリギュラ効果 【林順之亮日記】

『あなただから教えるけど絶対誰にも言わないでね』

禁止されればされるほど喋りたくなる。このように禁止されるほど、ついその行為をやってみたくなる心理をカリギュラ効果と呼ぶ。

カリギュラ手法は、テレビでのモザイクや放送禁止用語時のピー音でわざと隠すのも、カリギュラ効果の隠されるほど見たくなる効果を狙ったものである。

2ch掲示板などで、『絶対に誰にも言わないで下さい』とカリギュラ効果を使えば、加速度的に広まっていくだろう。

我々は第三者訴求マーケティングで劇的な成果をあげているが、さらにカリギュラを使うとこうなる。

消費者の立場なら、買って下さい!と言われるほど買いたくなくなるのだから、『買わないで下さい』と訴求すればよい。

この化粧水は保湿性に優れていますので、これを使うとうるうるモチモチ肌になれます!今なら●●もついてきますから、とてもお買い得です!ぜひお買い求め下さい!と、通常ならこうなる。

カリギュラ訴求なら、脂肌の方は絶対に買わないで下さい。とっても保湿性の高い商品なので、乾燥肌の方と普通肌の方は乾燥期だけ使っていただきたいのです。

この化粧水は、食用炭酸ガスと同時に噴霧することで、従来品と比べ浸透効果が2倍になり、さらに化粧水も保湿効果の高いものなので強力保湿され、肌階層の奥に浸透しますので持続性も高いのです。

ただし、次のような人には、購入をお奨めできません。

・すでに潤いのある肌質なのに、さらに保湿したいという方。

・朝晩の肌の手入れを怠り長続きしない方。

・十代の方。

このような人は、お金の無駄になりますので、買わないで下さい。

きちんとお手入れを続けられる方なら、ぷるぷる肌になれますので、お奨めする商品です!

A買って。
Bでもお奨めできない人もいます。
Cでもそれ以外の人になら、お奨めです。

これなら本当に必要な人にだけ買って欲しいという
思いが伝わりやすくなるので、消費者も買わされた感や心理障壁が低くなる。

ちなみに『あなただけに教えるけど絶対言わないでね』というカリギュラ族は、喋って欲しくて喋っているので、ジャンジャン言いふらして下さい(笑)。

カリギュラ

投稿者 Kenkou : 09:57 | トラックバック
2009年11月09日
■戦場 【林順之亮日記】

事業領域において、戦う場所を間違えて痛い目にあったことはないだろうか。

ビタミンC点滴のフランチャイズ化をいくつかのマーケットで検討しているが、皆さんはどう思われるだろうか。

①内科
②美容外科、皮膚科
③歯科
④神経科

①内科は点滴に抵抗がないため、ビタミンC点滴を受け入れやすい。またガン患者にビタミンCは抗がん剤のような副作用がなく期待されている。

②美容外科皮膚科は、お金儲けに過敏で自由診療に抵抗がない。

③歯科はコンビニより多く、差別化を計らないと生き残れないため、新たな収入源を探している。

④神経科の患者は薬離れしたいためビタミンC点滴は有効。

私が思うには、一番ないのは点滴需要が低い③歯科。

次に自由診療に抵抗がある内科。

③④甲乙つけがたいが、患者に点滴需要があるのでスムーズに受け入れやすいのではないか。という理由で④神経科マーケットに分があるように思える。

正確な判断はできないが、マーケットを面で捉えるため戦う場所を誤ったら大きな遠回りになるため、参入前に仮説の段階でミスは犯したくないものだ。

エステと美容室、コスメとサプリ、何れも流通文化が異なるため、医学会も科によって学会の文化、啓蒙行程も違いがあるだろう。

戦場とは選んだ時点で既に勝敗はついているのかも知れない。

※画像は簡単なフックライン(左に曲がる)だが、多くのアベレージゴルファーは曲がりの頂点【B】を見つけ、頂点に打ち出していくため、ライン通りに距離を合わせにいくとカップの左に外すか、強めにヒットすればカップインすることもある。

しかし、打った直後から左に曲がるわけだから、実際の頂点はもっと右【A】にあり曲がり幅は大きいのだ。

物理的思考ありきで戦略をたて、走り出してから感覚的思考を使うのが正解だろう。
フックライン

投稿者 Kenkou : 20:29 | トラックバック