健康美容EXPOは健康、美容の企業間取引サイトです。
TOPページ > 健康美容ビジネス日記
2008年08月29日
■化粧品開発【林順之亮日記】

私のところには、こんな素晴らしい化粧品を開発したが、どうやって売ればいいのかという相談が多い。

『開発』とは、どのようなマーケットで、どのようなセグメントに対して、どのような媒体で、どのような訴求で販売するのか。

また購入者に対して、どのようなツールで継続意欲を、顧客満足度を維持していくのか。

これも含めて『開発』なのである。

改めていうまでもないが、ライフサイクル(図1)、ポートフォリオ(図2)とは、自社商品を当てはめ、どの位置なら、とんな戦略が必要なのかを客観的に判断するツールだ。

ライフサイクルの使い方

△【生命期】は、認知が低いため小資本でマスマーケティングは避けるべき。

○【成長期】は、考えられる媒体すべてにイケイケでトライし、デファクトスタンダードを目指すべき。

□【成熟期】営業力重視の販売に注力し、次商品開発に着手すべき。

×【衰退期】即刻、最小人数で残商品を売り捌くべき。

ポートフォリオは、客観的に自社商品、競合商品を当てはめ、勝ち組になるためには何が必要かを考えるツール。

私がオススメなのは、開発に着手する前に、マーケットありきで商品を考える逆さま思考である。

次回説明しよう。

投稿者 Kenkou : 13:46 | トラックバック
2008年08月22日
■サプリメントTV【林順之亮日記】

今、『サプリのチカラ』という栄養機能素材情報番組を手掛けているが、特定成分に言及しない啓蒙番組の必要性を感じ、以下番組製作に着手しようと思う。

番組のタイトルは【サプリメント】、この番組を見ればサプリメントを摂りたくなる、そんなTV番組を作りたい。

番組テイストは、やはりプロジェクトX風(笑)

・日本の食の欧米化。

・対症療法では太刀打ちできない病に苦しむ人々。

・西洋医学社会における生活習慣病による死亡率。

・サプリメント先進国アメリカの現状。

・国家存亡の危機を提唱したマクガバンレポートとは。

・日常食では成人に必要な栄養所要量は摂りきれない。

・サプリメントは現代社会における救世主。

・サプリメント6大栄養素とは。

・症状別サプリメント摂取方法。

・サプリメント対象疾患毎に該当成分を紹介

一切メーカー名を出さないことで、薬事法、健増法、景表法に抵触しない『言論の自由』による番組である。

健康産業すべてに役立つ映像を作りたい。

皆さん、ご協力の程お願い申し上げます。

サルにも御加護を!

投稿者 Kenkou : 12:42 | トラックバック
2008年08月20日
■サプリメント市場【林順之亮日記】

サプリメントの原料が動かないと、素材メーカーが悲痛の声をあげている。

よく考えてみれば、効果を体感できない、美味しくもない、なぜ売れていたのか。

そもそも、保険に守られ安全ボケした日本人には、予防という概念は最も浸透しにくい筈である。

さて、サプリメント市場は本当に衰退しているのだろうか?

Googleトレンドで、2004~2008年の『サプリメント』の検索数を見ると、明らかに2005年からサプリメントバブルは崩壊し、2008年まで横ばいだ。

2004年後半の突起は『コエンザイムQ10』2005年前半の突起は『αリポ酸』と、『あるある大辞典』効果が顕著に表れている。

図2は大阪人の検索動向だが、明らかに需要が喚起された時だけ突起し、必要性がなければ反応しない、実に大阪気質が表れており面白い。

これらを見て解るように、サプリメントという商品は、常に需要を喚起し続けなければならない『説得商品』だということではないだろうか。

やはり、結論として言えることは、依然として死因7割が生活習慣病であることからも、予防医学の啓蒙しかない。

投稿者 Kenkou : 09:47 | トラックバック
2008年08月11日
■尊敬する人【林順之亮日記】

スクワランのハーバー。

TV取材のため、同社の小柳昌之社長取材のため北海道入りした。

25年前に、北海道苫小牧にある小さな工場から始まった。

無添加を貫き通し、決して急成長は望まない会社、BSE問題の際、安全性には何の問題もない豚由来カプセルの商品数万個を、何処よりも早く廃棄した会社。

新たな工場は、女性が八割で無添加のイメージをそのまま体現したようなもの。
以前も奥様と手を繋いで歩いているのを見かけたが、別荘にお邪魔したら、相変わらず『メグ』『マサ』と呼びあっていた。

金のない学生時代、居候させてくれた友人夫婦も招いており、一生かかっても返しきれない程の恩があると言う。

他社が真似をできない純度99.9%の無添加って、こんな人柄の方にしか造れないのかも知れない。

投稿者 Kenkou : 10:49 | トラックバック
2008年08月08日
■デパート思考【林順之亮日記】

自社の商品だけを売るのは難しい、『大変』というか『非効率』である。

客に1~10番の商品を並べて、5番の商品だけを売ろうとすれば、客は他と比較をするため、押せば押すほど逃げたくなるからだ。

しかし、1~10番の商品を並べて、この中でどれが買いたいですか?と選択肢を与えれば、販売は楽になり売り手にストレスがない。

もっと簡単な方法は、1~10番の商品を並べて、5番が一番オススメですよと、選択する苦痛を排除してあげる方法が、最も理想的なデパート思考販売法なのだ。

そのブランドを愛して止まないというステータスブランドを築き上げられる確率は1千万分の1かも知れない。

なのにステータスブランドを夢見て、自社商品だけを売ろうとするため、ストレス手法となる。

更にストレスの原因を追求せず、暑苦しいマネージメントを展開し、負のスパイラルに陥っていく。

匿名性が高いインターネットには犯罪が起こったりもするが、デパート思考な賢者が活用すれば、素晴らしい功績を残すことができるのに。

投稿者 Kenkou : 10:46 | トラックバック
2008年08月07日
■東京ガールズコレクション【林順之亮日記】

日本最大のファッションイベントTGCは、7周年を迎え新たにビューティーイベントを開催する。

9月6日(土)代々木体育館(渋谷AX)にて、TGCビューティーパークのイベント概要は以下の通り。

●マリ・クレール
タカコ、メイクダンスショー

●メイベリン
NY有名アーティストのメイクショー

●DHC
美白スキンケアショー

●トニー&ガイ
ヘアーショー

●松下美智子
ネイルショー

(予定)

開催企業ゼイヴェルより協力要請を受け、弊社もオフィシャルパートナーとして参戦することに決定した。

今回は入口2ブースで一番良いポジションを確保し、協力企業の商品配布を行う。

次回以降、運営委員会としてTGCビューティーパークを盛り上げていくので、奮ってご参加いただきたい。

投稿者 Kenkou : 10:32 | トラックバック