健康美容EXPOは健康、美容の企業間取引サイトです。
TOPページ > 健康美容ビジネス日記
2007年04月04日
■色素沈着【林順之亮日記】

私は重度のアトピー患者であったことは、このblogで何度か紹介してきた。

アトピー性皮膚炎は、皮膚科、アレルギー科では歯が立たない、西洋医学では治癒しにくい難病とされている。

だが、既存の皮膚科、アレルギー科の、外的アプローチに対し、食事、栄養、代謝療法で、アトピー改善事例がいくつも報告されている。

私も栄養、代謝療法で、脱ステロイドに成功した体現者である。

あとは、ステロイド治療の痕跡で、表題の色素沈着を何とかしたいと炭酸泉温浴をテスト中なのだ。

今日は日ポリ化工さんの炭酸泉ショールームに、お試し温浴させて頂いた。

やはり、他国で保健適応されているだけあって、短時間で直腸温上昇効果を実感できた。

38°の炭酸泉で、わずか10分間で全身真っ赤になり、汗が引くのに15分近くかかった。

通常浴だと、43°で15分くらい、38°だと30分程度必要である。

しかし、この43°だと急上昇すぎて動脈硬化を引き起こすリスクが高く、38°30分は長すぎてのぼせてしまうのだ。

この短時間に直腸温上昇を計れる炭酸泉温浴は、10年消えなかった色素沈着を消すことが出来るのだろうか。

経過は改めて報告するが、高価な装置であるが故、この無料で楽しめるショールームは大変有り難い。

場所は、渋谷区本町1-7-16
初台ハイツ 704号

連絡先は、日ポリ化工株式会社 東京営業所
予約TEL番号03-5360-8790

投稿者 Kenkou : 2007年04月04日 10:33

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.e-expo.net/mt/mt-tb.cgi/86