乳酸菌類なら「植物性乳酸菌K-2(酒粕由来の乳酸菌)」:亀田製菓株式会社【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > な行 > 乳酸菌類 > 植物性乳酸菌K-2(酒粕由来の乳酸菌)

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

亀田製菓株式会社
原材料名 : 植物性乳酸菌K-2(酒粕由来の乳酸菌)
形状 : 

検討中フォルダに入れる

1950年代後半から続けてきたお米の研究。亀田製菓の「植物性乳酸菌K-2」。

植物性乳酸菌K-2(酒粕由来の乳酸菌)

植物性乳酸菌K-2(K-2菌)は、酒粕から分離された乳酸菌(Lactobacillus paracasei)で、アトピー性皮膚炎やスギ花粉症などのアレルギー症状を緩和する作用があることがわかっています。さらに最近では、インフルエンザ感染による症状の軽減作用が動物・ヒト試験で確認されています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ アトピー性皮膚炎に対する効果
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ 動物実験(新潟大学農学部との共同研究)
・ア卜ピ一性皮膚炎症状を引き起こすマウス(NC/Ngaマウス)へのK-2菌投与による症状の緩和。

(K-2菌なしのマウス)
・かゆみのため耳を引っ掻いて出血しています。
・ヒスタミンを放出する肥満細胞が多数みられます。

(K-2菌ありのマウス)
・耳の変化はほとんどありません。
・肥満細胞の数もK-2菌なしに比べて少ないです。

◎ヒト試験
・医師によりガイドラインに基づき皮膚症状の評価をしました。
・監修医 : 九州大学大学院医学研究院 臨床医学部門 古江増隆教授
・被験者 : 軽症から中等症のアトピー性皮膚炎患者(成人)
・試験食 : K-2菌200mg(16名)またはK-2菌なし(17名)
・摂取期間 : 12週間

【 結果 】
・K-2菌を毎日200mg摂取することでアトピー性皮膚炎の症状が軽減しました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 花粉症に対する効果
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎ヒト試験
・被験者 : スギ花粉症患者(成人)
・試験食 : K-2菌200mg(12名)またはK-2菌なし(14名)
・摂取期間 : 花粉飛散 15日前から11週間
・調査項目 : 症状と薬のアンケート調査
・スコア化 : 目と鼻の症状スコアと薬のスコアの合計

【 結果 】
・K-2菌を摂取することで、スギ花粉による鼻及び目の症状が軽減しました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 風邪予防 冬季の感染症に対する予防効果
 (パイロット試験)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
・被験者 : 健康な成人男女
・試験食 : K-2菌200mg(54名)またはK-2菌なし(54名)
・試験期間 : 12週間(12月〜2月)
・調査項目 : 風邪に関するアンケート調査

【 結果 】
・感染症流行期の罹患日数を抑制しました。
・被験者の約70%が例年よりも感染症にかかりにくかったと回答しました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 免疫力の増強効果
 (オープン試験)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
・被験者 : 唾液lgA分泌速度が低い成人男女
・試験食 : K-2菌200mg(9名)
・試験期間 : 12週間(10月〜1月)
※lgAとは、唾液等の粘液に含まれ、ウイルスや細菌の感染を防ぐ抗体
・調査項目 : 唾液lgA分泌速度

【 結果 】
・唾液中のIgA分泌量が増加が認められました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【 商品特長 】
・1gあたり1兆個の乳酸菌が含まれます。
・生きた菌ではないので耐熱性が高く、各種食品への応用が可能です。
・乳酸が生成されないので、酸味の変化がなく商品の味が安定です。
・ライン汚染(コンタミネーション)の心配がありません。

【 製品規格 】
◎製品名 : 植物性乳酸菌末(殺菌)
◎成分名 : 植物性乳酸菌、賦形剤(デキストリン)
(学名 : Lactobacillus paracasei
◎乳酸菌数 : 1兆個/g以上
◎外観 : 淡黄色微細粉末
◎味 : やや甘み、うまみを有する
◎特性 : わずかに吸湿性あり、不溶性
◎賞味期限 : 3年間(未開封)
◎保管方法 : 湿気を避けて、涼しい場所で保存
◎包装形態 : 1kg(チャック付アルミ袋)
◎その他
一般生菌数 : 3,000個/g以下
大腸菌群 : 陰性
黄色ブドウ球菌 : 陰性
鉛 : 0.5ppm未満
砒素 : 2ppm未満

【 用途 】
乳酸菌補助食品(錠剤や顆粒)、栄養機能食品、お菓子(乾き物から生ものまで和菓子、洋菓子)、 ゼリー、飲料(分散性は良いですが沈殿する場合は安定剤をご使用下さい)等幅広くご使用になれます。

【 安全性 】
◎突然変異誘起性 : 陰性
◎急性毒性試験 : 5,000mg/kg以上
◎ヒト過剰摂取試験(1g/日) : 有害事情なし

 
【被験者による評価】K-2菌摂取により発症箇所が少なくなりました。

▲【被験者による評価】K-2菌摂取により発症箇所が少なくなりました。

1950年代後半から続けてきたお米の研究。亀田ならではの事業

▲1950年代後半から続けてきたお米の研究。亀田ならではの事業

1950年代後半〜新潟県とお米の特性や米菓の製造設備の共同研究を開始

▲1950年代後半〜新潟県とお米の特性や米菓の製造設備の共同研究を開始

 
■ 亀田製菓株式会社  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

注目の原料特集

菓子メーカーが長年研究を続ける
お米由来の植物性乳酸菌K-1
亀田製菓株式会社

米菓の製造販売で知られる亀田製菓は、原料であるお米の可能性についても長年、研究を続けている。お米から分離された「植物性乳酸菌K-1」は、その成果の一端だ。これまでに、整腸作用や冬季の肌の悪化抑制など・・・

会社概要
会社名
亀田製菓株式会社
住所
〒950-0198
新潟県新潟市江南区亀田工業団地3丁目1番1号
代表者名
設立年月
1957年8月
資本金
19億4,613万円
従業員数
3,043名(2015年3月31日現在)
年商
948億49百万円(2015年3月期)
事業内容
菓子の製造販売事業
事業所
◎東京オフィス
東京都中央区入船3丁目3番8号 UUR 築地ビル3階
◎工場
亀田工場(新潟県新潟市)、元町工場(新潟県新潟市)、水原工場(新潟県阿賀野市)、白根工場(新潟県新潟市)
◎営業拠点
全国9支店(仙台、新潟、東京、名古屋、大阪、福岡)、23エリア
その他の出展商材
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > な行 > 乳酸菌類 > 植物性乳酸菌K-2(酒粕由来の乳酸菌)
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.