ヒアルロン酸なら「ヒアルロン酸FCH-A」:キッコーマン バイオケミファ株式会社【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > ヒアルロン酸 > ヒアルロン酸FCH-A

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

キッコーマン バイオケミファ株式会社
原材料名 : ヒアルロン酸FCH-A
形状 : 粉末

食べるヒアルロン酸でハリ・ツヤを手に入れる!

ヒアルロン酸FCH-A

■ヒアルロン酸とは?
ヒアルロン酸はD-グルクロン酸とN-アセチルーグルコサミンが繰り返し交互に結合した直鎖の高分子多糖類です。1934年米コロンビア大教授のカールマイヤー博士らによって牛の目の硝子体から初めて分離、同定されました。由来はさまざまで、鶏の鶏冠やサメの皮、牛の硝子体、鯨の軟骨などが挙げられます。ヒアルロン酸は眼や関節部(関節液)や皮膚に多く含まれ、関節の動きをよくしたり、肌の乾燥を防いでハリを与える役割を持っています。

このヒアルロン酸が体内から減少すると、肌の乾燥やたるみ、シワの形成などを引き起こします。ヒアルロン酸の特徴は水分自体を抱え込む高い保水力と、高い粘性を持つという点です。上記のような特徴・性質から、サプリメントにはもちろん、関節用注射剤や目薬などの医薬品、保水力を生かし、化粧水などの化粧品に利用されるなど、幅広い分野で活躍をしています。

■ヒアルロン酸FCH−Aの特徴
鶏冠由来のヒアルロン酸が多数ですが、ヒアルロン酸FCH-Aは微生物による培養品を精製して得られる微生物由来(乳酸球菌 Streptcoccus zooepidemicus)のヒアルロン酸です。そのため、動物由来品で心配される感染症などとは無縁で、安全にご使用をしていただけます。

ヒアルロン酸FCH-Aは平均分子量が2万〜5万程度の低分子量タイプのヒアルロン酸であるため、水への溶解性に優れており、主にサプリメントや飲料などに使用されています。また、微生物培養から精製、梱包・品質チェックに至るまで、全て国内の自社工場(千葉県)で製造を行っており、ヒアルロン酸99%以上の高純度品です。

 
会社概要
会社名
キッコーマン バイオケミファ株式会社
住所
〒105-0003
東京都港区西新橋2丁目1番1号 興和西新橋ビル2F
代表者名
重山 俊彦
設立年月
2011年04月
資本金
100,000,000円
事業内容
◎化成品事業:食品添加物・化粧品素材・医薬品の生産販売
◎衛生事業:ATPふき取り検査キット・微生物測定キットの販売
◎臨床診断薬事業:医薬酵素の販売
事業所
■東京本社
〒105-0003 東京都港区西新橋2-1-1
■大阪支社
〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1肥後橋センタービル5F
■工場
◎江戸川プラント
〒278-0033千葉県野田市上花輪376-2
◎鴨川プラント
〒296-0004千葉県鴨川市貝渚1600
ホームページ
http://biochemifa.kikkoman.co.jp/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > ヒアルロン酸 > ヒアルロン酸FCH-A
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.