マキベリーなら「DELPHINOL®/デルフィノール(高純度マキベリーエキス末)」:青葉貿易株式会社【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > ま行 > マキベリー > DELPHINOL®/デルフィノール(高純度マキベリーエキス末)

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

青葉貿易株式会社
原材料名 : DELPHINOL®/デルフィノール(高純度マキベリーエキス末)
形状 : 粉末(水溶性)

検討中フォルダに入れる

アントシアニン35%以上、デルフィニジン25%以上、ORAC値25,000μmolTE/g以上で規格化した100%マキベリーエキス末です。完全水溶性なので、飲料にも使用可能です。

DELPHINOL®/デルフィノール(高純度マキベリーエキス末)

DELPHINOL®/デルフィノール(高純度マキベリーエキス末)は、高純度マキベリーエキス末です。マキベリー(学名:Aristotelia Chilensis)は、チリのパタゴニア地方にのみ自生する常緑樹で、荒れた土地や、旱魃でも根を下ろし、果実は丸く黒色で光沢があり、甘い果肉を持つため古来より食されてきました。
マキベリーは、マプチェインディアンの言葉で「濃紫色の小さな玉」を意味します。マプチェ族は2つのアメリカ大陸でヨーロッパ人に征服されなかった唯一の部族で、スペイン人に対して300年以上も戦ったと言われていますが、マプチェ族の勇士たちは食事をほとんど取らず、一日に何度も「チチャデマキ」という発酵したマキベリージュースを飲んだといわれています。
この飲料が勇士たちの並外れた力、強さ、そしてスタミナの源になったと考えられています。これ以外にも、何千年もの間、マキの葉、茎、果実を医薬用として、糖尿病の治療、炎症の軽減、できもの、発熱、のどの痛み、下痢、潰瘍、痔疾等の疾患に利用されてきました。

●DELPHINOL®/デルフィノール(マキベリーエキス末)について
パタゴニアという厳しい環境で自生し、強力なパワーを持つマキベリーを、さらに高純度に抽出・濃縮したのがDELPHINOL®/デルフィノールです。濃い紫色をした100%マキベリーの水溶性粉末です。
開発メーカーであるMaqui New Life社独自の研究では、DELPHINOL®/デルフィノールには抗炎症作用・免疫機能改善効果・健全な血糖値を維持・中性脂肪降下作用が確認されており、さらに突っ込んだ研究を継続中です。メタボリックシンドローム向けの新素材としてもご検討頂けます。
抗酸化力を測るORAC値についても、ベリー類の中では最高ともいえる数値で規格化されており、マキベリーは生果実中で元々ORAC値が高いですが、抽出後の『DELPHINOL®/デルフィノール』としては100倍近くまで跳ね上がっています。 次世代スーパーフルーツとして、ORAC値の強化素材として利用できます。

DELPHINOL®/デルフィノールのアントシアニン含量はビルベリーエキスにほぼ匹敵しますが、デルフィニジンがこれほど高含有なエキスは業界初です。ビルベリーとはまた違うアントシアニン組成となりますので、アイケア素材としてビルベリーとの相乗効果が期待できます。

イギリスの研究機関(SCRI社、他)が行ったデルフィニジンとレスベラトロールとの比較研究によると、デルフィニジンだけが酸化による細胞死を保護したという報告があります。アンチエージング素材として、レスベラトロールとの相乗効果も期待できます。

●DELPHINOL®/デルフィノール(マキベリーエキス末)の効果・用途について
1)抗酸化素材として
2)ORAC値の強化素材として(アサイーとの相乗効果)
3)抗炎症素材として
4)免疫力強化素材として
5)メタボリック症候群対策として(健全な血糖値の維持、中性脂肪降下)
6)アイケア素材として(ビルベリーとの相乗効果)
7)アンチエージング素材として(レスベラトロールとの相乗効果)
8)機能性飲料として(アントシアニン強化)

●DELPHINOL®/デルフィノールの規格値
マキベリーエキス末(100%)
外観:濃い紫色の粉末
総アントシアニン:35%以上
総デルフィニジン:25%以上

●DELPHINOL®最新データ(データの詳細はお問合せ下さい。)
◎食後血糖値の上昇を60分抑制
◎ブドウ糖でも60分後の血糖値を低減
◎作業機序が違います。
◎デンプンとブドウ糖の両方に効く

 
酸化LDLコレステロールを大幅に低減

▲酸化LDLコレステロールを大幅に低減

作用機序が違います。「酸素妨害」ではなく糖の吸収を直接阻害

▲作用機序が違います。「酸素妨害」ではなく糖の吸収を直接阻害

食後血糖値の上昇を60分も抑制(ヒト実験)

▲食後血糖値の上昇を60分も抑制(ヒト実験)

 
■ 青葉貿易株式会社  様に直接お問い合わせすることができます。(お問い合わせ無料)

出展者様への商材のお問い合わせは、健康産業関係者様向けの機能です。一般消費者の方はご遠慮ください。
また、自社商品のPRや営業メール等は固くお断りいたします。

企業名
全研本社株式会社
電話番号
※必須
03-1234-5678
連絡の取れる電話番号
090-1234-5678
部署名
健康美容事業部
担当者名
※必須
全研 太郎
メールアドレス
※必須
example@e-expo.net
メッセージ
※必須

全角0文字(全角1000文字まで)

上記の内容でよろしければ「確認」ボタンを押してください。

会社概要
会社名
青葉貿易株式会社
住所
〒104-0032
東京都中央区八丁堀1丁目4番1号 茅場町NTビル4階
代表者名
斎藤征人
設立年月
1976年8月
資本金
1000万円
事業内容
●食品原料・機能性食品素材・食品添加物・医薬品原料・
  化粧品原料・飼料添加物の輸出入及び国内販売。
●海外委託生産のコーディネート業務。
●OEM事業(各種サプリメント・機能性食品の受託生産)
事業所
ホームページ
http://www.aobatr.com/
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > ま行 > マキベリー > DELPHINOL®/デルフィノール(高純度マキベリーエキス末)
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.