ポリフェノールなら「グァバフェノンII」:備前化成株式会社【健康美容EXPO】

健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > ポリフェノール > グァバフェノンII

健康美容業界最大の企業と企業を結ぶBtoBビジネスマッチングサイト キーワード検索

備前化成株式会社
原材料名 : グァバフェノンII
形状 : 粉末/荷姿:内容量に応じて(アルミ袋・斗缶・ファイバードラム)

特殊製法によりグァバ葉ポリフェノールを70%以上に濃縮

グァバフェノンII

〈グァバ〉
グァバ(Psidium guajava L.)は、熱帯や亜熱帯に広く自生するフトモモ科バンジロウ属の常緑潅木です。グァバはバンザクロ、バンジロウともいい、グァバの葉を煎じたグァバ茶は、中国などでは古くから健康茶のひとつとして愛飲されていました。近年ではグァバ葉にポリフェノール成分が豊富に含まれている事が確認され、様々な生理作用が見出されてきました。

〈グァバ葉ポリフェノールの成分特徴〉
グァバ葉に含まれるポリフェノールには、エラグ酸やフラボノイド類などの単量体の低分子ポリフェノールと、それらが複数結合したタンニンと言われる成分が含まれています。タンニン成分はさらに、結合形態により縮合型タンニンと加水分解型タンニンに分けられますが、グァバ葉ポリフェノールは低分子ポリフェノールや縮合型タンニンより、加水分解型タンニンが多く含まれていることが特徴です。なお、グァバ葉ポリフェノール中の加水分解型タンニンの割合は約40〜55%です。

〈グァバフェノンII〉
当社では特殊製法により、グァバ葉ポリフェノールを70%以上に濃縮した「グァバフェノンII」を開発しました。性状は茶褐色の粉末です。水溶性であることから主に茶飲料などの用途に適します。通常のお茶の形で飲むことが主流ですが、一般食品への配合による利用も可能です。例えばキャンディー類への利用も可能です。また、嫌味、渋みの改善を行い、味質を改善いたしました。

〈安全性試験〉
「グァバフェノンII」については「急性毒性試験」[遺伝毒性試験」を実施し、食品としての安全性を確認しています。

 
生産国(地)または原産国 日本
関連リンク
会社概要
会社名
備前化成株式会社
住所
〒709-0716
岡山県赤磐市徳富363
代表者名
代表取締役社長 清水 芳雄
設立年月
1971年12月
資本金
5,000万円
従業員数
197名(平成21年10月1日現在)
事業内容
医薬品・医薬部外品・機能性食品素材・栄養補助食品の製造販売
事業所
本社
岡山県赤磐市徳富363 

東京支社
東京都中央区日本橋本町1-5-11
KDC日本橋ビル2F

岡山営業所
岡山県岡山市北区錦町1-1-406(駅前ビル)
その他の出展商材
健康美容EXPO:TOP > 健康食品 > 原料 > は行 > ポリフェノール > グァバフェノンII
■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子 
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.