商機のタネ

第125回

スマホのよさを最大化する思考とは、の話


商機のタネ、スマホのよさを最大化する思考とは、の話
 
IT関連の一大展示会「JapanITWeek」(5月11日〜13日:東京ビッグサイト)が閉幕した。

3日間で14万人の来場を見込む同イベントは、悪天候の中、多くの人が足を運んだ。

注目を集めたのは第一回目となった「スマートフォン&モバイルEXPO」のゾーン。

パソコンでも携帯でもないスマホの機能を最大限に活用した新サービスや携帯サイトからの変換サービスなど、最新の技術・サービスがズラリ揃った。

面白いものとして、カメラで捉えた画像で店舗検索するアプリがあった。

キーワードを入力するとAR技術で画面上に店舗への距離などを示すアイコンが現れるもので、これまでの地図によるナビ機能より、さらに直感で使える進化した携帯ガイド、といった便利アプリだった。

スマホでの決済機能をアピールする企業も目立った。

今年はスマホの大普及元年とも目される。

それだけ商機のタネがたくさん落ちているワケだが、しっかりと拾うには携帯やパソコンでの概念をあえて一度リセットするのがよさそうである。

(2011/5/13)
商機のタネTOP
 
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO