商機のタネ

第118回

DとRの間は商機のタネが∞、の話


商機のタネ、DとRの間は商機のタネが∞、の話
 
デジタルとリアルの理想的な融合とはどんな形か。

例えば、キングジムの新製品「ショットノート」は、手書きメモをiPhoneカメラで取り込むのに最適化したメモ帳。

融合という点で、理にかなっているが、撮影する手間が必要となるのが、少々気にかかる。

Ipadアプリで登場した手書きメモ「7notes」は、認識精度が高くなかなかの優れもの。

手書きメモが即、データ入力となる点では、滑らかな融合といえるが、書き込み易さにやや難点がある。

「これはいい」というデジタルとリアルの融合サービスは過去、大量に出ている。

しかし、なぜか時間とともに色あせていく。

その要因が、真のデジタルとリアルの融合は永遠にないから、だとすればその隙間には、商機のタネが無限に落ちていることになる。

(2011/2/10)
商機のタネTOP
 
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO