商機のタネ

第114回

タイガー現象が示すリアルの偉大さ、の話


商機のタネ、タイガー現象が示すリアルの偉大さ、の話
 
“タイガーマスク現象”が列島に温かい風を運んでいる。

発端は、「伊達直人」を名乗る人物による児童養護施設への学用品寄贈。

この行動が、全国に潜伏していた善意を刺激し、匿名での相次ぐ慈善行為へと拡がった。

ネット社会では偽名・仮名が標準で、善意もあるが悪意にあふれている。

“仮面”で素性を隠し、悪意を撒き散らす卑劣さに、世の中は潜在的に不快指数が高まっている。

だからこそ、同じ匿名ながらリアルでの心温まる行動は、一気に多くの人の心を動かしたのだろう。2000年以降、商機のタネの主流な収穫先はネット上へ移行した。

しかし、リアルの持つパワーがかくも偉大であることは、タネを発芽させる上でしっかりと念頭に入れておく必要がある。

(2010/1/15)
商機のタネTOP
 
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO