商機のタネ

第103回

“しゃべるポスター”の目的とは、の話


商機のタネ、“しゃべるポスター”の目的とは、の話
 
会話を周囲の人に聞こえなくするシステム「ポスラサウンドパネルforスピーチプライバシー」が2010年10月から大日本印刷より発売される。

人が発する音声を聞こえにくくする音楽データをポスター型スピーカーで流すことで、秘匿効果を高める。

医療機関や金融機関の相談カウンターでの会話は第三者に知られたくない場合が多い。

同製品はそうしたニーズに応える。

調剤薬局などでは、薬事法改正で第一類医薬品販売に説明義務が付き、恥ずかしさなどから消費者が敬遠し、同カテゴリーの売上が下がった事実がある。

“壁に耳あり障子に目あり”を逆手に取ったような、“壁”が耳をふさぐ新サービス。

「不安解消」にスポットをあてれば、商機のタネはいくらでもある。

同社の2011年度までの売上目標は1億円。

(2010/9/24)
 
商機のタネTOP
 
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO