商機のタネ

第100回

労多くして実も多しの時代へ、の話


商機のタネ、労多くして実も多しの時代へ、の話
 
アシックスから業界初の“ジャストフィット”サッカーシューズが発売された。

同じ使用の製品で標準、スリム、ワイドの3タイプを用意。

購入者は、自分の足の特徴に合ったモデルを選択することで、限りなくフィット感のある履き心地を手に入れられるというわけだ。

従来、サッカーシューズは、気に入ったものがあっても足幅や甲高があわず、無理やり伸ばしたり、泣く泣く他メーカーのものにスイッチするケースが多かった。

サッカーは、微妙なボールタッチがプレーに影響を与えるだけに、買った日からジャストフィットのこのサービス、かゆいところに手が届いた、“創造型商機のタネ”としてすぐれている。

メーカーにとっては“できるがやらなかった”手間というサービス。

消費者意識が高くなったこれからの時代、こうした「手間」が、ライバルとの差別化のスタンダードとなりそうだ。

(2010/9/3)
 
商機のタネTOP
 
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO