商機のタネ

第87回

ipadフィーバーの本質とは、の話


商機のタネ、ipadフィーバーの本質とは、の話
 
ついにipadが日本上陸した。

販売店は朝から行列、テレビでもこぞって特集、各企業からも関連サービスが一斉に発表された。

2010年5月28日はまさにデジタル時代の新たな扉が開くにふさわしい、賑わいと活気あふれる1日となった。

ipadについてはとくに、その鮮やかな解像度やほど良いサイズ設定などから書籍に取って代わるもの、として議論されているが、それはほとんど意味がない。

「紙はなくならない」、「主流になるには後3年はかかる」などという話は、するだけ時間の無駄。

紙ではどうしても出来なかったことをようやくできる時代になった、というのが、ipad上陸の「肝」であることを見落としてはいけない。

(2010/5/28)
 
商機のタネTOP
 
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO