商機のタネ

第83回

下着は男のファンタジー、の話


商機のタネ、下着は男のファンタジー、の話
 
夏物商品がチラホラで始める中、なんとも“残念な”商品が登場した。

ワコールが2010年4月下旬から発売するブラジャーである。

なんと水陸両用。

つまり、ブラジャーとしてはもちろん、水着としても使えるという。

若かりしころには、海水浴帰りに濡れたビキニの上にTシャツ、一枚を着てそのまま帰宅、なんて女子は普通だった。

着替えるのが面倒だし、自然乾燥するからいいだろう、という合理的な感覚である。

しかし、ブラジャーを名乗る以上、水陸両用などけしからん! 男にとって、下着はそれだけでさまざまな想像を巡らせることができるファンタジーアイテム。

同じ様に「肌の上に乗る布」であっても水着とは似て非なるものなのである。

ワコールでは「最近の若い層には水着のトップを日常着用するなどの傾向がある」と発売にあたりニーズがあることを挙げている。

世の中、合理化、デジタル化が進み、「便利ならよし」、「安ければなおよし」の風潮が強まりつつある。

商機のタネと「儲け」は一心同体だが、忘れてはならないこともある。

もしも、この商品が大ヒットしたら、世の男性の喜びが減少してしまう、考えるのは下品すぎるだろうか…。

ちなみに販売目標はシリーズ合計で7万5000枚(2010年4月〜8月)とのこと。

(2010/4/21)
 
商機のタネTOP
 
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO