アカショウマに注目

注目の成分・素材
第89回

アカショウマ

蓄積脂肪の分解

注目の成分・素材「第89回アカショウマ」写真

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

アカショウマは東北地方南部から近畿地方にかけ、産地に自生するユキノシタ科の多年草。

40〜50センチまで成長する。

花序は広い円錐状で、側枝は長く、花は白色。

花のつき方がサラシナショウマに似ており、根茎が赤みを帯びていることからアカショウマと名付けられた。

ダイエット系の素材で、蓄積した脂肪の分解、脂肪の吸収抑制、運動時のエネルギー消費向上などが、人や動物試験などで実証されている。

昨今は、ダイエット系でも天然素材が重視される傾向にあり、そうした素材との相性もいいことから、今後注目しておいたほうがいいかもしれない。


注目の成分・素材TOP
健康美容NEWSモバイルTOP
アサイー|L-カルニチン|コタラヒムブツ|葉酸|イノシトール|亜麻仁|ピクノジェノール|プエラリア・ミリフィカ|フコイダン|ホスファチジルセリン|ケルセチン|冬虫夏草|エキナセア|ビルベリー|ボルフィリン|αリポ酸|アスタキサンチン|ウコン
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO