乳酸菌チョコレートに注目

注目の成分・素材
第72回

乳酸菌チョコレート

プロバイオティクス

注目の成分・素材「第72回乳酸菌チョコレート」写真

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

乳酸菌チョコレートとは、その名の通り乳酸菌の入ったチョコ。

生きた乳酸菌の一種プロバイオティクスを仏・ラルマン社のマイクロカプセル技術を応用し、世界最大のチョコメーカー、バリー・カレボー社(スイス)とのコラボレーションにより誕生した。

常温では世界で初めて12ヶ月(12℃から20℃)生菌数を保証する。

マイクロカプセル化した乳酸菌であることに加え、チョコレートにしたことで胃酸耐性があり、小腸、大腸まで届くことが確認されている。

1日の摂取目安量は、13.5g(乳酸菌量=1億8000万)。

ヨーグルトの場合は、125gの摂取が必要。

もうすぐバレンタイン。どうせあげるなら、乳酸菌チョコレートを使ったものが、愛が伝わりやすいかも知れません…。

なお、乳酸菌チョコレートは国内ではセティがバルク供給する。


注目の成分・素材TOP
健康美容NEWSモバイルTOP
アサイー|L-カルニチン|コタラヒムブツ|葉酸|イノシトール|亜麻仁|ピクノジェノール|プエラリア・ミリフィカ|フコイダン|ホスファチジルセリン|ケルセチン|冬虫夏草|エキナセア|ビルベリー|ボルフィリン|αリポ酸|アスタキサンチン|ウコン
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO