レモンバーベナに注目

注目の成分・素材
第48回

レモンバーベナ

長寿のハーブ

注目の成分・素材「第48回レモンバーベナ」写真

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

レモンバーベナは、南米原産で薬用植物として用いられ「長寿のハーブ」ともいわれる。

その名の通り、レモン風味がし、レモンをマイルドにしたようなテイスト。

欧米では食品に分類され、炭酸飲料やハーブティー、アイスクリームやケーキなど多様な用途で使用される。

高齢化などを背景に今後も有望とされる関節対応素材としても流通するレモンバーベナ。

そうした中、痛みの軽減を主眼とする点、植物性であるという点でグルコサミンやコンドロイチンといった関節対応の代表的素材と食い合わず、独自のポジションを築きつつあり、注目される。


注目の成分・素材TOP
健康美容NEWSモバイルTOP
アサイー|L-カルニチン|コタラヒムブツ|葉酸|イノシトール|亜麻仁|ピクノジェノール|プエラリア・ミリフィカ|フコイダン|ホスファチジルセリン|ケルセチン|冬虫夏草|エキナセア|ビルベリー|ボルフィリン|αリポ酸|アスタキサンチン|ウコン
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO