ブルーグリーンアルジーに注目

注目の成分・素材
第103回

ブルーグリーンアルジー

うつ対策素材

注目の成分・素材「第103回ブルーグリーンアルジー」写真

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ブルーグリーンアルジーはアメリカ中高部の湖に自生する天然藻藻類。

50種のミネラル、13種のビタミン、20種のアミノ酸、4種の脂肪酸などをバランスよく配合する。

欧米では1950年代から愛用されている歴史ある健康素材。

さまざまな点で、クロレラやスピルリナを超える素材といわれる。

日本ではまだあまり馴染みはないが、アメリカを中心に研究が進んでおり、免疫補強作用、抗ウィルス作用、脳機能活性作用、うつ対策素材などが、研究機関により発表されている。

昨今急増するうつ病に対するエビデンスもあり、その有効成分を抽出した素材も上陸。

今後、安心・安全なうつ対策素材として注目を集めそうだ。


注目の成分・素材TOP
健康美容NEWSモバイルTOP
アサイー|L-カルニチン|コタラヒムブツ|葉酸|イノシトール|亜麻仁|ピクノジェノール|プエラリア・ミリフィカ|フコイダン|ホスファチジルセリン|ケルセチン|冬虫夏草|エキナセア|ビルベリー|ボルフィリン|αリポ酸|アスタキサンチン|ウコン
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO