健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

デイサービスの高齢者へ、「香る健康茶」を無料提供/源平製薬株式会社


[2011/11/09]
デイサービスの高齢者へ、「香る健康茶」を無料提供/源平製薬株式会社

このたび、富山の製薬会社が、開発した健康茶をデイサービスへ通う高齢者へ無償提供した。今回提供された健康茶は業界初となる香りのついた健康茶となっており、提供を受けたデイサービスセンター「デイサービスすこやか東橋」(札幌市白石区)に通う高齢者の方々はその香りと味を楽しんだ。

近年、認知症の中で、最も多いアルツハイマー病は、もの忘れや記憶障害の前に、嗅覚障害が起きることが判明されていた。嗅覚障害を早く見つけて、刺激すると、認知症の予防・改善効果があることが研究されており、今回香りづけされた健康茶は絶妙な香りと生薬のバランスがとれた配合比を実現したものであり、製薬会社からの提案によりローズの香りの健康茶『りらくす。』と夏みかんの香りの健康茶『しゃきり。』の2つがふるまわれた。

新製品の摘ぐ実茶(ツグミチャ)シリーズは目的別においしく楽しめる健康茶を提供する為に、東洋古来からの考え方をベースにハーブを配合し、じっくりと香りをつけることでココロとカラダで楽しむことのできる健康茶となっている。

「りらくす。」には紅茶、ルイボスティー、エゾウコギ、クマザサ、ばらが配合された中に、ローズの香りが配合された美容うるおい補給の健康茶となっている。

又、「しゃきり。」には緑茶、桑の葉、霊芝、マカ、高麗人参、甘草、オレンジピールの配合された中に、夏みかんの香りが配合された活力補給の健康茶となっている。

開発した源平製薬は、昭和23年から昔ながらの富山の置き薬の製造メーカーとして配置用医薬品を製造してきた。開発者の祖母が物忘れが多くなってきていた為、改善策を調べており、香りが認知症の予防に役立つということを聞いたことが提供のきっかけとなった。

今後も「香る健康茶」を無料提供するデイサービスセンターを増やし、高齢者の認知症予防に役立ててもらう予定。同商品はインターネットショップ『漢方と健康のお店』において購入が可能となっている。

<販売サイト 概要>
【サイト名】漢方と健康のお店
【URL】http://www.kampokenko.com/
【内容】香る健康茶『摘ぐ実茶』の販売
【開設日】2011年10月1日

<会社概要>
【代表者】佐渡 時応
【設立】1948年8月2日
【資本金】2,448万円
【事業内容】医薬品製造販売業
【URL】http://www.genpeiseiyaku.co.jp/

つぶやく
関連ニュース
セ乳製品の習慣的摂取が高齢者の高血圧発症リスクを低減/地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター
セ高血圧が認知症リスクを上昇させる可能性
セ高齢者が高温環境で扇風機を使用するとむしろ体温が上昇する可能性
関連ワードで検索
健康茶高齢者認知症ローズ香り
ソ今週のアクセスランキング
1.糖質70%以上オフのパンの詰め合わせを発売
2.1/14 機能性表示食品の届出情報(朝食 BifiXヨーグルト)[江崎グリコ]等 追加7製品を公表)合計187製品に/消費者庁
3.腸内の善玉菌が少ないとうつ病リスクが高いことを明らかに/ヤクルト本社
4.独自素材パセノール(TM)原料販売を開始/森永製菓
5.日本初の吸着保湿処方 保湿成分が洗い流されないボディソープを発売/ライオン
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO