健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

「Tecar(R)」から「INDIBAR activ」へ名称変更/インディバ・ジャパン


[2011/10/13]
「Tecar(R)」から「INDIBAR activ」へ名称変更/インディバ・ジャパン

株式会社インディバ・ジャパン(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:出雲薫)は3年前からイタリア発のスポーツセラピー「Tecar(R)(テカール)」を日本市場で展開してきましたが、このほど「INDIBAR activ(インディバ・アクティブ)」へ名称変更を行いました。

イタリアを中心にヨーロッパ各国でプロスポーツ界をはじめ、トップアスリートから高い支持を得ている「TecarR」ですが、この名称はCapacitive&Resistive Electric Transfer の短縮語を組み合わせた造語で、スペイン・インディバ社が特許取得していた「CET、RET&CRET」が語源となっていました。

しかし近年、ヨーロッパをはじめ各国でCET あるいはRET の名称が不正に使用され、市場に混乱が生じるようになりました。そこでスペイン・インディバ社は、市場が今以上に混乱し、ユーザー、利用者のデメリットが拡大する前に、新たな名称として、「INDIBAR activ」を商標登録いたしました。

日本においては、「Tecar(R)」の名称で現在サッカーJ1をはじめとするプロスポーツや柔整、鍼灸など広い分野で認知されてきましたが、不正な名称使用の悪影響が、いずれ生じてくる可能性があったため、スペイン・インディバ社と足並みをそろえることを決めたものです。これにより、世界同時に「INDIBAR activ」への名称変更がなされました。

なお変更となるのは名称のみで、これまで世界のトップアスリートたちから支持されてきた、「高周波の温熱と微弱な電流による非熱を利用したケガ、痛みからの早期回復と損傷予防のためのセラピー」という独自の施術方法、機器仕様などは変わりありません。インディバ・ジャパンでは名称変更を機に、さらなる認知向上、導入施設増加を目指してまいります。

【ホームページアドレス】 http://www.indibaactiv.jp

つぶやく
関連ニュース
セ「INDIBA(R) activ」が「Rosa Associati」と提携 五輪や国際大会をサポート/インディバ・ジャパン
セ「インディバ」機器を特別価格で販売 売上金の一部は被災地の支援に
セ欧州美容界の先進アンチエイジング機器を導入/ノエル銀座クリニック
関連ワードで検索
スポーツセラピー高周波微弱電流
ソ今週のアクセスランキング
1.クレアボーテ / 「ベルサイユのばら入浴料」が4種合わせて累計22万個販売の人気に
2.米ガイドライン、60歳以上の降圧薬処方基準を緩和
3.「マジックマッシュルーム」でがん患者の絶望感を緩和
4.ステロイド成分を含有する不良化粧品の発見について/東京都福祉保健局
5.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO