健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

健康食品・サプリ成分約1,100の安全・有効性情報マニュアルを刊行


[2011/09/30]

一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター(JAHFIC)はこのたび、日本医師会・日本薬剤師会・日本歯科医師会の医療三師会の総監修による『健康食品・サプリメント[成分]のすべて』を刊行し、10月5日から全国有名書店で販売します。欧米をはじめ、世界各国行政機関も正式に採用する世界的標準マニュアルが日本の制度に対応し、患者にもわかりやすく編集され、いよいよ日本の医療界の指針として書籍で先行発売されます。

■書籍の概要

健康食品やサプリメントの情報について、今や世界の標準的情報ともなっている『Natural Medicines Comprehensive Database』をもとに、日本医師会・日本薬剤師会・日本歯科医師会が監修し、日本対応版として制作したものです。わが国ではほかの世界先進国の流れとは異なり、健康食品やサプリメントに関する法整備が遅れているのが現状です。その一方では深刻化する高齢化社会において、ますます健康食品やサプリメントに関する期待と需要が高まってきています。

本書には、ヒト試験エビデンスに基づく健康食品やサプリメントに関する有効性評価のほか、とくに注目すべきは、ほかでは手に入れることのできない、健康食品・サプリメントの長期多量使用や医薬品との相互作用などによる健康被害を最小限にするためのエビデンスに基づく情報が網羅されていることです。

例 抜粋:アロエは便秘に効果がある可能性がありますが一緒に飲むと薬が効かなくなる可能性があります。2時間以上間を空けて服用のこと。妊娠中、母乳授乳期には経口摂取はさけましょう。

イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/22954/2_2.jpg

【日本医師会推薦文から抜粋】

━ 前略 ━

良質な商品群に便乗して、健康食品を冠してはいるものの、実効をともなわない粗悪品が出回っていることも、確かです。それらに伍して、一部の医師や医学博士と称する者が、個々の商品の有効性や安全性に、科学的検証が欠如しているにもかかわらず、販売活動に協力している事例が多々みられます。

━ 中略 ━

健康食品情報が氾濫する世相にあり、いまこそ科学的秩序の規範が求められましょう。また、行政による対応は疑いの段階では期待することが出来ず、食品による健康被害が公表されたときにはすでに相当の範囲で健康被害が広がっている恐れがあるため、事前に安全性、有効性、医薬品との相互作用などの信頼できる情報の入手は不可欠となっています。

━ 後略 ━

本書の普及に向けて日本医師会・日本薬剤師会・日本歯科医師会も注力していきたいと考えます。

【書籍詳細】

タイトル:健康食品・サプリメント[成分]のすべて

判型 :B5版変型/1,100ページ2色刷

定価 :9,800円(税込み)

発行 :一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター(JAHFIC)

発売 :株式会社同文書院

http://www.dobun.co.jp/nm2/nmdb_2.html

つぶやく
関連ニュース
セ「クエン酸」と「GABA」2つの機能性関与成分がはいった無糖炭酸飲料を発売/ポッカサッポロフード&ビバレッジ
セ柑橘『媛小春』が肌の保湿関与成分の産生を促進する可能性について発表/東洋新薬
セ医薬品成分を含有する製品の発見について/東京都(福祉保健局)
関連ワードで検索
サプリメント書籍?安全性有効性
ソ今週のアクセスランキング
1.医薬品成分を含有する製品の発見について/東京都(福祉保健局)
2.遊気創健美倶楽部 / 著名医師と共同開発した有機ゲルマニウム配合の炭酸パック、人気情報バラエティ番組で話題に
3.サプリメント「ディアナチュラ」シリーズから、5アイテムを新発売
4.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
5.資生堂初!ファッション誌とのコラボしたメーキャップパレットが発売/資生堂
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO