健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

新発売小文字用インクジェットプリンターを2011国際食品産業展「FOOD TECH 2011」に出展


[2011/08/10]

マーケム・イマージュ(代表取締役副社長:吉江和幸、本社:渋谷区)では、発売以来、好評価をいただいている小文字用インクジェットプリンター9232を9月7日(水)09日(金)にインテックス大阪で開催されるFOOD TECH 2011(ブース:2054)で展示いたします。

9月7日(水)11:00011:40、1号館A会場に於きまして、弊社セールスエンジニア松崎宣行が『環境対策とコスト削減を両立させた省電力インクジェットプリンター「9232」』というタイトルで出展者プレゼンテーションを行います。

9232はユーザーインターフェイスでインクや溶剤の残量、印字可能残時間、稼働率をリアルタイムで表示できる機能を備えており「その差は、目にみえる」プリンターとして、当社の次世代をになう製品です。

製造年月日、賞味期限、トレーサビリティー対策などの印字に対応し、農産物食品、飲料、変形包装、異形容器などの印字に威力を発揮します。

9232はIP56とIP66という最新のスペックをもつワンランク上の機能、消費電力は60VAと小型機なみでありながら、高い印字品質を保っています。また、ノズルの自動洗浄でメンテナンスも楽におこなえます。MEKフリーインクとケトンフリーインクを標準インクとして使用し、本体は80%以上がリサイクル可能な材料から作られているなど環境を重視した製品です。溶剤消費量を最大2.5ml/時まで低減して初期導入コストとランニングコストも大幅にカットしました。

また業界初のメーカー保証18ヶ月や、36ヶ月と60ヶ月の保証延長プログラム、メーカーならではのベテランサービスマンによるアフターサービスなどお客様が安心して使っていただける環境を提供しております。展示会開催期間中は好評をいただいている保証延長キャンペーンのほか特典もご用意しております。

展示では最新マシン、小文字用インクジェットプリンター9232でポケットティッシュのビニール包装部分に印字をするデモンストレーションをおこない、操作性やクオリティーなどを実感していただきます。ぜひ、その差を当社ブースにおいて体感していただきたいと思います。

小文字用インクジェットプリンター9232の主な特長

「その差は、目にみえる」:ユーザーインターフェイスからみえる(確認できる) 節約・信頼・安全

■ 節約が視えるーコストの低減

・標準的使用条件でのインクカートリッジ1本で最高7200万文字

の印字可能で、インクカートリッジの持続時間が向上。

・使用条件20℃で溶剤液消費量が最大2.5ml/時まで軽減。

・予防メンテナンスの間隔を18ヶ月まで延長。

■ 信頼が観える/安心が見えるー信頼性の向上

・新インク回路と革新的なプリントヘッドにより、99.6%の優れた

稼働率を達成。

・プリンターは18ヶ月間の保証付き(但し当社規定条件下)。

■操作性の向上

・ 7インチ幅のカラータッチスクリーン

・ インクと溶剤の残量、印字可能残時間、プリンターの稼働率やメンテナンス・プロシージャーのリアルタイム表示

・ 印字を中断することなく、消耗品の迅速かつ安全な交換が可能

・ 据え置きまたはスタンドタイプの選択でラインの組み込みが可能

■高い印字品質

・ 印字スピード:最大6.6m/秒

・ 文字高さ:最大32ドット

・ オプション:高速印字用の超高速モード

■環境配慮

・ 使用材料の80%以上がリサイクル可能

・ ケトン、MEKも含有しない新シリーズの汎用インク(RoHS指令に準拠)

・ 電力を小型機なみに60VAに抑え電力消費量の低減が可能

・ 保護規格IP56に準拠するステンレス製キャビネットには工場エアが不要

9232の動画等をご覧いただける9232専用ウェブサイトも新設致しました。

http://www.markem-imaje-9232.com/

最新ニュースやカタログ、図面のダウンロードは下記HPからお願いしますhttp://www.markem-imaje.ne.jp

マーケムイマージュ

米ドーバー社のグループ企業であるマーケム・イマージュは、マーキングとトレサビリティソリューションで信頼と実績を誇る世界的メーカー。主製品は、信頼性と革新性で定評のあるインクジェットプリンター、サーマルトランスファー、レーザーマーカー、プリントアンドアプライ等。

設立以来95年以上の経験と実績で製品の品質と安全を守る、法律や規制に準拠する、そして製品リコール防止と製造工程を改善することを目的として総括的なソリューションを提供。本社は仏ブール・レ・バランス(リオン近郊)。現在マーケム・イマージュは約30,000社以上にマーキング・コーディングソリューションを提供。加えて、世界中に30支社、研究開発センターを6ヶ所、工場と修理メンテナンス工場も各国に多数戦略的に配置している。

マーケム・イマージュHP

http://www.markem-imaje.ne.jp/

ドーバーグループ

米系。ニューヨーク証券取引所に上場。2010年の連結売上71億ドル。主な製品は産業用設備、機器で世界中に34社のグループ企業と34,000人の従業員。

詳しくは、 www.dovercorporation.com 参照。

つぶやく
関連ニュース
セ低ランニング型の小文字用IJP
セ運営コスト大幅低減した小文字用インクジェットプリンター初公開
セ水性IPJ初の白インキ搭載低コスト大判プリンター
関連ワードで検索
インクジェットプリンターFOOD TECH
ソ今週のアクセスランキング
1.糖質70%以上オフのパンの詰め合わせを発売
2.1/14 機能性表示食品の届出情報(朝食 BifiXヨーグルト)[江崎グリコ]等 追加7製品を公表)合計187製品に/消費者庁
3.腸内の善玉菌が少ないとうつ病リスクが高いことを明らかに/ヤクルト本社
4.独自素材パセノール(TM)原料販売を開始/森永製菓
5.日本初の吸着保湿処方 保湿成分が洗い流されないボディソープを発売/ライオン
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO