健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

女性の肌の三大お悩みは「ほうれい線」と「たるみ」と「シミ」


[2011/04/21]

聖マリアンナ医科大学発のベンチャー企業、株式会社ナノエッグ(本社:川崎市、代表取締役社長:山口葉子、以下ナノエッグ社、http://www.nanoegg.co.jp/)は、お肌の悩みに関するアンケートを実施しました。

ナノエッグ社は同社化粧品「MARIANNA (マリアンナ)」(注1)の購入者を対象に、本年4月8日(金)から4月12日(火)にかけて、メールでアンケートを実施、269名の女性(最年少28才〜最高齢84才、平均年齢51.5歳)から回答を得ました。「現在、お肌で気になることをお選びください」(複数回答可)との質問に対し、全体で最も多かったのは、鼻の両脇から唇の両端に伸びる二本のシワ「ほうれい線」(回答数183件)でした。以下、2位「たるみ」(同167件)、3位「シミ」(同156件)、4位「ハリなし」(同131件)、5位「クマ」(同115件)でした。

年代別の特徴を見ると、40代では「たるみ」が最多で「ほうれい線」は3位なのに対し、50代と60代では「ほうれい線」が1位でした。こうしたことから、50歳前後に悩みの転換点があるものと予測されます。

今回の結果を受け、ナノエッグ社では、ほうれい線が目立ち始める前の40代からの対策が重要であることを今後、訴えていく予定です。

アンケートの詳細については、添付をご高覧ください。

http://prtimes.jp/data/corp/1206/84f351de74a89b380be239d1dcfab80c.pdf

(注1)「マリアンナ」化粧品

聖マリアンナ医科大学の皮膚科学研究から生まれたサイエンススキンブランド。ほうれい線専用美容液「マリアンナプラス 豊麗(ほうれい)」は2010年12月発売以来3万本を超える大ヒットとなった詳細はwww.nanoegg.jp

【株式会社ナノエッグとは】

http://www.nanoegg.co.jp/ 代表取締役社長 山口葉子

聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター発のベンチャー。医薬品、医薬部外品、化粧品、基剤等の開発、製造、販売を行う。

つぶやく
関連ニュース
セ「美肌プログラム」を開発し花王と共同展開/メドピアグループ
セ打消し表示に関する実態調査報告書の公表について/消費者庁
セシワ・たるみ部位で真皮ヒアルロン酸の代謝バランスがくずれていることを発見/花王株式会社
関連ワードで検索
調査?ホウレイ線たるみ
ソ今週のアクセスランキング
1.株式会社村田園に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
2.製薬業界向け、医薬品等申請書作成・支援サービス「OpenTrusty(TM)」を開発 /日本ユニシス
3.天然植物由来の洗浄成分に加え、オリーブ葉エキスを配合し、ローズ・ジャスミンの香りをプラスした全身シャンプーを発売/岩谷産業
4.ホワイト+レッドのパッケージ!トクホのコーラを発売/日本コカ・コーラ
5.「マジックマッシュルーム」でがん患者の絶望感を緩和
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO