健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

オウケイウェイヴとケアネット、地震被災者向け「OKWave×CareNet緊急医療相談サイト」を開設


[2011/03/15]

東日本大地震被災者の方々向けにネット上で医療従事者に医療相談の場を提供

『OKWave×CareNet緊急医療相談サイト』開設

http://okwave.jp/c3030.html

紹介ページ:http://blog.okwave.jp/staff/2011/03/15/3301.html

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任、以下オウケイウェイヴ)と株式会社ケアネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大野元泰、以下ケアネット)は、このたびの東北地方太平洋沖地震(東日本大地震)の被災者の方々向けに、サイト上で医療従事者に医療・健康相談ができる『OKWave×CareNet緊急医療相談サイト』を2011年3月15日開設いたしました。

『OKWave×CareNet緊急医療相談サイト』は、オウケイウェイヴの運営するQ&Aサイト「OKWave」<http://okwave.jp>をはじめとするQ&Aサービスと、ケアネットが運営する医師・医療従事者を支援する医療情報専門サイト「CareNet.com(ケアネット・ドットコム)」<http://www.carenet.com/>が共同で、東日本大地震の被災者の方々への支援の一環として立ち上げた医療相談サイトです。

かかりつけの病院が被災してしまっていたり、体調不良だけどどこで受診したらいいか分からないといった被災者の方々が、診察(医療行為)を受ける前にサイト上で気軽に医療・健康相談ができます。

相談内容には「CareNet.com」の登録会員である医師・医療従事者が回答・助言します。サイトの閲覧・質問はすべて無料でご利用いただけます(質問は無料の会員登録が必要です)。

■Q&Aサイト「OKWave」にて「医療相談」カテゴリ開設

http://okwave.jp/c3030.html

「OKWave」上に「医療相談」カテゴリを開設。「CareNet.com」の登録会員である医師・医療従事者に医療・健康相談が可能です。

※サイト上で診断・医療行為そのものを行うサービスではありません。

■Q&Aサイト「おけったー」にて医療・健康相談

http://oketter.okwave.jp

「おけったー」上で気軽に医療・健康相談できる場を用意。

「CareNet.com」の登録会員である医師・医療従事者の回答と共に、おけったーを利用するTwitterユーザとも連携し、利用者同士による病院等の地域の情報の交換も可能です。

■医師・医療従事者専用サイト「CareNet.com」にて

「東北太平洋沖地震掲示板」を開設

http://www.carenet.com

被災地の医師・医療従事者の方々が現場で何が起きているのかを伝え、被災地外からサポートしたい医療者と情報共有を図れる場として開設いたしました。(投稿・閲覧は医療従事者限定)

■ハウツー共有コミュニティ「OKGuide」にて、医療・健康ハウツー特集

http://okguide.okwave.jp

「OKGuide」上に、体調不良の際の対応策や予防策などのハウツー情報を「CareNet.com」の登録会員である医師・医療従事者より提供します。

■国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」にて、外国人向け医療・健康相談

http://arigato.okwave.com

「ARIGATO」上では、20言語で医療・健康相談を受け付けます。ユーザ同士が翻訳することで、様々な言語のサイト利用者の医療・健康相談に応えます。

※「CareNet.com」の登録会員である医師・医療従事者の回答は日本語となります。翻訳はユーザ同士によるものです。

■株式会社オウケイウェイヴについて

http://www.okwave.co.jp/

株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。現在のネットサービスの潮流であるソーシャルメディアやソーシャルサーチと呼ばれるQ&Aサイトを2000年1月より「OKWave」<http://okwave.jp/)>として運営しています(月間PV:8,200万以上 ※2010年12月末現在、本体サイトのみ)。「OKWave」が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内140サイト以上が活用。更に、その運営ノウハウを応用・体系化し、特許技術を有するエンタープライズFAQソリューション「OKBiz」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK−OK」等のソリューションを、サポート市場を中心に国内大手企業、自治体等210サイト以上に導入しています。

2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。

2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社としては初めて米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降もTwitterと連動したQ&Aサイト「おけったー」<http://oketter.okwave.jp/>、Facebookから20言語で利用できる国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」<http:///arigato.okwave.com/>、モバイルでの各種専門領域Q&Aサービス等、2012年の20ヶ国語、200ヶ国への事業展開を目指し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していくサービスを提供し続けています。

■株式会社ケアネットについて

http://www.carenet.co.jp/

1996年7月設立の医療情報サービス企業です。全国10万人の医師を含む15万人の医療従事者会員に、日々の診療に役立つ情報、臨床力の向上につながる医学・医療コンテンツを提供しています。医療情報専門サイト「CareNet.com」<http://www.carenet.com/>(会員制、無料)を運営するほか、1998年7月開局した日本初の医療専門CSデジタル衛星放送「ケアネットTV・メディカルCh(R)」(スカパー!772ch)、ケアネットTVの人気番組をDVD化した医学映像教材「ケアネットDVD」(発売枚数累計25万枚)、インターネットによる医薬情報提供システム「eディテーリング(R)」、病院スタッフ向けeラーニングシステム「MALS」などを展開。多忙な医師・医療従事者の効率的な情報収集を支援しております。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

つぶやく
関連ニュース
セ爽快ドラッグとEコマースサイトを活用したテストマーケティングで協業/電通
セ「悪質な海外ウェブサイト一覧」を更新/消費者庁
セ母乳で早産児のサイトメガロウイルス感染リスクが高まる
関連ワードで検索
医療相談緊急サイト
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.働く女性の髪の悩みが大きく変化する年代は?
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO